ハートのその後   

2011年 08月 10日
今回で、ハートの話は6回目となりました。
一応これで一区切りとします。

7枚目、8枚目、9枚目のアルバムが、それぞれ全米1位、2位、3位と立て続けにヒットを続けたハートでしたが、当時のポップすぎる音楽路線は彼女達の本来やりたかった音楽性とはかけ離れていたようです。
この当時迎えたプロデューサが、徹底して売れる曲作りを追及した結果の大ヒットの連続でしたが、彼女達はかなり不満だったようです。

この黄金期以降、ハートはあまり売れなくなります。
もともとハートは、1970年代から1980年代前期にかけてはアコースティックな要素のあるロックが、音楽のベースでした。
そして1995年に当時のMTVの看板番組「アンプラグド」に出演した頃から彼女達は、原点のアコースティックサウンドに回帰していきます。
「アンプラグド」とは、アンプなどのプラグにつながない音楽、すなわちアコースティックサウンドのことです。
80年代にヒットしたハートのポップな曲もアコースティックにアレンジする事で、新しい曲に、生まれ変わりました。

2003年のライブより
「Alone」


「Dog And Butterfly」


そして、彼女達初の全米No.1ヒット「These Dreams 」ヴォーカルは、ナンシーです。



この曲は、アコースティックでは再現できません。
「Magic Man 」2003年は、こちらをクリック
アン・ウィルソン、凄い迫力です。

それにしても二人姉妹の体形は、ずいぶん変わってしまいました。
普通、年とともに声も衰えていくのですが、二人とも往年の歌声はいまだに健在です。
去年にも新しいアルバムを発表して、今でも精力的に活動を続けています。

# by k2hair | 2011-08-10 06:09 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

J-POP風 校歌   

2011年 08月 09日
昨日は、「びわ湖花火大会」の日。
月曜日が休日の私たちには久しぶりに見ることができる日が回ってきた。
10年近く前にも一度だけ見たことがある。
今回も久しぶりに見に行こうと思っていたら、下の息子が行かないと言う。
子供を置いては行きにくいので、テレビで高校野球を観戦することにした。

夏の高校野球では、負けた学校の校歌も紹介できるようにと、2回の攻撃の前に両校の校歌が流れるようになった。
第4試合の愛知の至学館高校対大阪の東大阪大柏原高校の試合の中で、至学館高校の校歌を聴いて驚いた。
スピーカーから流れてくる歌声は、若い女性の歌声。
曲調は、普通の校歌ではなくまるでJ-POP風。
普通、校歌といえばおじさんたちのコーラスが普通だと思う。
こんなのアリ?と思ったが、アリなのですね。

結局試合は、1-8で至学館高校が敗れ、選手たちはこの校歌を歌う事ができなかった。
選手達はこの歌が大好きで、甲子園でこの校歌を歌うのが夢だったそうだ。

愛知大会決勝勝利し、涙を流しながら校歌を熱唱している選手達


女性の歌声でもどうぞ


至学館高校って聞いたことがないって思っていたら、以前は中京女子大学附属高等学校だったのですね。
平成17年から至学館高等学校に改称して男女共学化になったようです。
レスリングの吉田沙保里や伊調姉妹が、系列の至学館大学(元の中京女子大学)出身ということで、オリンピックで活躍する彼女達を応援するイメージで出来上がった歌だそうだ。
学校名が、まったく出てこない校歌は異例中の異例。
ネットでもこの校歌が、大変な話題にのぼっているそうです。

至学館高校の選手諸君、来年の春の甲子園に出場し1回戦に勝利して、この歌を熱唱して下さい。ガンバレ!!

# by k2hair | 2011-08-09 06:33 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ハートの黄金期 その3   

2011年 08月 08日
1985年に発売のアルバム『Heart』 が、全米1位を獲得、1987年に発売のアルバム『Bad Animals』が、全米2位、そして1990年に発売されたアルバム『Brigade』は、全米3位と3作続けての大ヒットとなります。
このアルバム『Brigade』は、全英でも3位と彼女達のイギリスでの売り上げの最高位となりました。

『Brigade』より、全米2位のシングル「All I Wanna Do Is Make Love To You 」


全米13位「Stranded」 ヴォーカルは、ナンシーです。


「Secret」
1990年の日本公演や、日本での観光の模様をビデオに収録しています。

この当時の髪型は、日本ではワンレンやソバージュが流行っていましたね。

ハートのこの黄金期は、7枚目のアルバム『Passionworks』から全米1位、2位、3位と連続して大ヒットを記録したアルバムの10年間なのですが、その間メンバーはまったく不動でした。
しかしその間に、アンの体重はかなり増加しているようですね。

これ以降のハートは、あまり売れなくなってしまいます。
そして、アンとナンシーのウィルソン姉妹は今までとは違った方向へと進んでいきます。
その話は、また続きます。

# by k2hair | 2011-08-08 07:10 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

部内大会   

2011年 08月 07日
先日、道場内の部内大会があった。

小学生は、お互いに切り返しした後に稽古という、昇級審査と同じ形式。
中学生は、近畿大会、全国大会が控えているということもあって、試合形式だった。

小学生の部の決勝は、高学年に二人しかいない女子同士の決勝になった。
男の子たちよ、もっとがんばれ~。

中学生女子の部は、ほぼ順当な結果。
上位は、いつものメンバー。

中学生男子の部で、番狂わせがあった。
優勝したのはなんと、男子のレギュラーの選手ではなく、2年生の補欠のメンバーに入っている選手だった。
しかも、決勝は県大会個人戦の上位常連の選手を相手に、返し胴、出ばな小手と2本勝ち。
背は小さい子だけれど、小柄な選手のお手本のような戦いぶりでした。
レギュラーに漏れても、努力し続けた結果実った優勝でした。
もう1人の2年生の補欠の選手も負けはしたものの、上位選手相手に健闘してました。

今年の、近畿、全国大会もまだ終わっていないのに、こういうことを言うのも気が早いのですが、来年今の3年生2人が抜けてもかなりいいチームになると思った。
今年の県大会の決勝リーグで戦った、H中学も来年の戦力が、かなりいいらしい。(Oさんからの情報)
八幡西中生も切磋琢磨して、H中に負けないように頑張ってほしい。
来年の話をして、鬼に笑われそうな話題でした。

# by k2hair | 2011-08-07 07:10 | 剣道 | Trackback | Comments(2)

ハートの黄金期の続き   

2011年 08月 06日
レコード会社を移籍して発売された8枚目のアルバム『Heart』が大ヒットし、初のアルバムチャート全米1位を獲得した彼女達ですが、黄金期はまだ続きます。

1987年に発売されたアルバム『Bad Animals』も全米2位と大ヒットします。
『Bad Animals』より

全米1位「Alone」 この曲はハートの黄金期の代表曲です。


全米7位「Who Will You Run To 」 PVにCGが登場します。
アルバムタイトルの「バッド・アニマルズ」達です。


全米12位「There's The Girl 」 ヴォーカルは、妹のナンシーです。


妹のナンシーは、顔は似ていませんが声は姉のアンにそっくりです。
映像を見ないとどっちが歌っているのかわからないぐらいです。
そのぐらいナンシーも歌がうまいです。
ナンシーのソロのバンドとして若い頃に売り出していたら、きっと売れたと思います。
でも、姉妹としてやっていたから長続きしたのかもしれないですね。
ハートの話は、もう少し続きます。

# by k2hair | 2011-08-06 06:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

原発マネー   

2011年 08月 05日
我が滋賀県のお隣の福井県には、現在13基の原発と1基のもんじゅがあり、西の原発銀座と言われている。

通称原発マネーといわれる電源三法交付金の2009年度の実績
敦賀市   2基ともんじゅ 29億3921万円
美浜町   3基       21億4468万円
高浜町   4基       17億1034万円
おおい町  4基       21億4886万円 
福井県            103億0180万円

人口一人当たりの交付金
敦賀市    4万3302円
美浜町   20万6536円
高浜町   15万6366円
おおい町  25万1681円
福井県    1万2816円

原発の迷惑料として考えるのなら、敦賀市とおおい町とでは、ずいぶん違う。
しかし、原発関連の仕事もかなりあると思われるので、小さな自治体では、その存在は大きい。

一人当たりの交付金が、少ないと感じる敦賀市でも、未就学児童の医療費は原則無料、小学生も1医療機関につき月500円で受診できる。
地域のコミュニティーバスなどもこの交付金でまかなわれているようだ。

実際、原発のある自治体や県には、交付金や雇用の恩恵がある。
しかし、隣の県には交付金はおりない。
福島の事故では、県内にとどまらず、近隣の宮城、岩手、栃木県の牛の出荷停止の措置がとられた。
これらの県には、迷惑施設料である電源三法交付金は、おりてはいない。

脱原発宣言をした、茨城県の東海村の村上村長は、原子力利用のシンポジウムで、「安全なくらしは、原発マネーと交換できない」と発言している。
そして、「毎年のように防災訓練をしているが、大事故があればまったく役に立たない事がよくわかった」と述べている。

今がまさに、これからのエネルギー政策のことを考えなくてはいけない時期に来ているのだと思う。
私たちの子供や、やがて生まれてくるであろう孫達の世代のために・・・

# by k2hair | 2011-08-05 07:01 | Trackback | Comments(0)

ハートの黄金期   

2011年 08月 04日
美人姉妹を擁するバンド「ハート」は、メジャーデビューしてから4枚目のアルバム『Dog and Butterfly』を発表s、ジャパン・ジャムという巨大ロック・フェスティバルで初来日を果します。
ここまでのハートの話

その後、バンドの音楽性の主要メンバーであった、ギターのロジャー・フィッシャーが脱退してしまいます。
その後、3枚のアルバムを発表するのですが、あまりセールス的には成功しませんでした。
そして、レコード会社を代え、ヒット作を連発していたプロデューサーを迎え、8枚目のアルバム『Heart』を発表します。

このアルバムが、前作の39位から大躍進バンド初の全米1位を獲得します。
このアルバムからシングルカットされたなかで、3曲が全米トップ10入りします。

全米10位 「What About Love 」


全米4位 「Never」


初の全米1位シングル 「These Dreams 」

この曲では、姉のアンではなく妹のナンシーが、リードヴォーカルをとっています。

この時代は、アメリカでMTVという音楽のプロモーションビデオばかりを流す番組が人気があって、ビデオの出来がセールスに大きな影響を与えていました。
ハートのビデオも非常にお金がかかっているようですが、その結果彼女達は大成功を得たのでした。

ハートの話は、まだ続きます・・・

# by k2hair | 2011-08-04 07:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

夏のオススメ!   

2011年 08月 03日
6月後半から7月にかけて、真夏を思わせるような猛暑が続いていましたが、最近はちょっとましになってきましたね。
気象庁の予報だと今年の残暑は、平年より暑いとの予報が出ています。
まだまだ暑い夏は続くようですね。

そこで、夏にオススメの商品
d0231858_7161581.jpg

ミルボンのスキャルプ・シャワー・アイスです。
          250g 2100円(税込)

うちのお店で、いつもマッサージの前にブシューっとやっている、アレです。
さかさまにした状態で、付属のピンを頭に突きたてると、氷結したトニックがまるで頭に中に入っていくような爽快感が得られます。
クイッククール効果で頭皮の血行をよくします。
フケ、かゆみをおさえ、頭皮をすこやかにして、潤いと清潔をキープします。

この商品での育毛効果は、期待しないで下さい。
あくまでも爽快感を追求した商品なのです。

シャンプーの後はもちろん、暑さで頭がボーっとした時や、眠くてたまらないときにこの商品をブシューっとやったあと頭皮をマッサージすると、本当に頭がすっきりしますよ。
夏の店長イチオシ商品です。

# by k2hair | 2011-08-03 07:46 | 美容 | Trackback | Comments(0)

ジャパン・ジャムの悲劇 「ハート」   

2011年 08月 02日
1979年8月に「ジャパン・ジャム」という当時の日本で最大の野外音楽フェスが、神奈川県藤沢市の江ノ島で2回、その後以前あった京都の伏見桃山城キャッスルランドという遊園地の敷地内の特設ステージで行われました。
この時に、アンとナンシーの美人ウィルソン姉妹が中心のバンド「ハート」は、初来日します。

「ジャパン・ジャム」の参加バンド
  TKO ・ Firefall・サザン・オールスターズ・Heart・Beach Boys (演奏順)
TKO ・ Firefallといっても当時ほとんど知られておらず、この2つのバンドはいわゆる前座です。

江ノ島での2回のステージは、サザン・オールスターズの凱旋ライブということもあって、大盛況だったようです。
場所を、京都の伏見桃山城キャッスルランドに代え3回目のステージで事件がありました。
実は私、バイトでこのライブのスタッフとなっておりました。
スタッフといっても広大な野外ステージに配置された警備スタッフで、観客が勝手に移動を静止するのが主な仕事です。
観客席のど真ん中にいるので、立場上難しい表情で仁王立ちしていますが、最高の場所でライブを聞けるので心の中はワクワクです。
TKO ・ Firefallと外人のステージが終わり、サザン・オールスターズのライブでお客さんはノリノリです。
私は、サザン・オールスターズにまったく興味がなかったので(ファンの方ゴメンナサイ)、早く次のハートのステージが、待ちどうしかったです。
そして、やっとハートのライブが始まりました。
しかし、空がにわかに真っ暗になって、雷が鳴ってきました。
さえぎる物がなにもないので雷が怖かったのですが、警備スタッフなので逃げ出すわけにもいきません。
そのうち大粒の雨が土砂降りとなって降ってきました。
しかしハートのメンバーは、プロらしくまったく気にすることなくエネルギッシュに演奏しています。
特設ステージなので、ちゃんとした屋根はなく大きな鉄骨を3本横に渡した上にシートをかぶせて屋根の代わりにした簡単なものです。
そのシートに雨水がどんどん溜まっていくのが、客席からでもよくわかりました。
そのシートが、恐ろしく膨らんできたハートの3曲目、突然鉄骨がV字型に折れ、、シートがステージを覆い隠しました。
当然、演奏は突然ストップしてしまいました。
私は、アンとナンシーのウィルソン姉妹に鉄骨が当たったのかも知れないと思い、警備の仕事を放り出して、助けなくてはいけないと思いステージに走りました。
シートの下で、メンバーはずぶ濡れでしたが、誰も怪我はしておらず無事でした。
折れた鉄骨は、V字に折れ曲がった部分がドラムのティンパニーの上にちょうど乗っかりドラムスのマイケル・デロージャーは、命拾いしました。
当然ライブは、ここで中止になりました。
あとに控えていたビーチ・ボーイズは出ずじまい。
私はビーチ・ボーイズに興味はなかったのでどうでも良かったというか、長いステージがおわってやれやれでした。
もう少し、ハートのステージをもっと見たかったが、私は事故のおかげで美人姉妹をごく間近で見る事ができました。
妹のナンシーは、本当に美しかった。
ハートのお話は、まだ続きます。
d0231858_1345448.jpg

# by k2hair | 2011-08-02 06:45 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

美人姉妹のバンド ハート   

2011年 08月 01日
ハートは、1976年にデビューした、アン・ウィルソンとナンシー・ウィルソンの美人姉妹を中心とした、アメリカのバンドです。
元は、ホワイト・ハートというバンドだったのですが、アンとナンシーの加入で「ハート」と改名してメジャーデビューしました。

デビューアルバムの『Dreamboat Annie』から、全米9位の「Magic Man」です。


この当時、本格的な女性ハード・ロッカーは珍しく、アン・ウィルソンの歌声が、レッド・ツェッペリンのロバート・プラントを彷彿させると話題でした。

2ndアルバムの『Little Queen』から彼女達の代表曲「Barracuda」です。

前奏のギターのリフが、メッチャかっこいいです。
今でも時々この曲が、うちの店の有線放送で流れてきますが、前奏を聞くと背筋がゾクッとします。

1978年に発表された4枚目のアルバム『Dog And Butterfly』タイトル曲の「Dog And Butterfly」です。
私の大好きなとても美しい曲です。


その後彼女達は、1979年8月に「Japan Jam 」という日本で初めてかと思われる大きなフェスで来日するのですが、その話はちょっと長くなるので、また今度・・・

# by k2hair | 2011-08-01 07:30 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

滋賀B級グルメバトル   

2011年 07月 31日
第1回滋賀B級グルメバトルが、昨日・今日と浜大津近くの大津港で開催されています。
時間は、昼3時から夜9時までです。
ケンミンショウで有名になった、旧水口町民の青春の味「スヤキ」も登場しています。
第1回の全国B級グルメグランプリで優勝した「富士宮やきそば」も特別出店されているようです。

同時開催で、ジャズフェスティバル・ランタン灯りのフェスタや打ち上げ花火もやっているようです。
会場は駐車場がありません。京阪浜大津駅が最寄の駅です。

とても楽しそうなイベントなのですが、残念ながら私は、仕事で行けません。 007.gif

第1回滋賀B級グルメバトルのホームページはこちら


B級グルメグランプリの経済効果は絶大で、今年11月に姫路で行われる第6回B級グルメグランプリのプレ大会として行われたが「近畿・中国・四国B‐1グランプリ in 姫路」が、5月に姫路で開催された時の経済効果は、交通費4億5000万円・お土産代2億9000万円・食事代2億5000万円、合計約10億円もあったそうだ。
昨年度のB‐1グランプリ になったのは、「甲府鳥もつ煮」なのだが、大会後の土日に甲府市内の道路は、「甲府鳥もつ煮」を食べるために各地からお客が押し寄せ、大渋滞となるぐらいの反響だったそうだ。

近いうちに滋賀でも全国版のB‐1グランプリ大会が、開催されるといいですね。

# by k2hair | 2011-07-31 07:31 | B級グルメ | Trackback | Comments(0)

陰のMVP なでしこジャパン   

2011年 07月 30日
世界一になった、なでしこジャパンの大活躍は、私たちの記憶にまだまだ焼きついているところです。
たしかに実力的にはアメリカ・ドイツ・イングランドのほうが、日本より上だったかもしれない。
しかし、実力だけがすべてではないのはどんなスポーツにも共通する事で、いかに本番に力を発揮するかしないかで、勝利はきまるのです。
今回のなでしこジャパンは、その試合ごとにヒーロー(女だけど)が生まれました。
ドイツ戦の丸山選手、スウェーデン戦の川澄選手など。
決勝のアメリカ戦では、終了間際の澤選手の同点ゴール、海堀選手の神がかり的なPK戦でのセーブが、強く印象に残りました。

今回のワールドカップでの表のMVPは、澤選手。
陰のMVPは、岩清水 梓選手だと私は思います。
彼女は、ディフェンスなのであまり目立たないのですが、相手のボールを奪うのが非常にうまい。
相手のフォワードが、ドリブルで突破しようとしても、さりげなく奪ってしまう。
そして、そのボールを澤選手などに繋いで攻撃に結びつけるのです。
サッカー日本女子代表の初代監督の鈴木良平氏が、インタビューに答えていたが、岩清水選手が後でしっかり守ってくれているからこそボランチの澤選手があれだけ前に上がって点をとれるのだと言っていた。

アメリカ戦で最後に同点に追いついた後のロスタイム、俊足のアメリカのフォワード、モーガンが抜け出してきて日本のゴールを襲おうとした時、岩清水選手のスライディングタックルが、切り裂いた。
審判の笛が鳴り、岩清水選手は一発退場。
幸いボールの位置は、ペナルティーエリアのわずか50センチだけ外だった。
フリーキックとPKとでは、全く違う。
フリーキックとなって壁を作る事ができた日本は、辛くもゴールを死守する。
その後のPK戦の大勝利へと結びつく。
しかし、あの岩清水選手のスライディングがなかったら、恐らく決勝点をとられてアメリカの勝利となっていただろう。
先日、岩清水選手が「ミヤネヤ」で宮根さんに単独インタビューを受けていた。
レッドカードは、人生初の経験だったそうだ。
あのスライディングは、なんとしてもペナルティーエリアの外で相手の選手をとめるための計算どうりのスライディングだったそうだ。
実はあの時、相手のモーガン選手が一瞬よけようとしたのが見えたそうだ。
モーガンは、PKを狙ってわざとこけたのだ。
しかし、かろうじてペナルティーエリアの外だった。
レッドカードになったのだが、岩清水選手は審判に一言も文句を言わず、ピッチから出て行く。
フリーキックの危機をしのぎきるのを見届けると笑顔でグランドを去った。
退場になるとPK戦の時でもグランドからも去らなければいけないそうだ。
岩清水選手は、スタンドの下にある通路にある小さなモニターでPK戦の様子を見ていたそうだ。

インタビューでの素顔の彼女は、笑顔の素敵な嵐の大ファンの24歳の女の子でした。
d0231858_810769.jpg

# by k2hair | 2011-07-30 08:14 | Trackback | Comments(0)

悲願のアベック優勝   

2011年 07月 29日
滋賀県夏季中体連剣道大会の結果

 男子 優勝 八幡西
     2位 比叡山 
     3位 聖徳  
     4位 守山南

 女子 優勝 八幡西
     2位 彦根東 
     3位 比叡山
     4位 湖西     
   Oさんより情報提供して頂きました。

高1のうちの息子も高校の部活が終わってから、1人で電車に乗って応援に行きました。
珍しくニコニコしながら帰ってきて、自身の母校が、アベック優勝したことを報告してくれました。
昨年、女子のみが全中に出場し、男子は出れなかった悔しい思いを今年は後輩達が晴らしてくれました。

出場メンバーは全員、道場にも在籍している。
みんな夕方、部活が終わってからもほぼ毎日、道場での練習や他の日は出稽古、土日は遠征と努力に努力を積み重ねた結果、優勝を勝ち取る事ができたのだと思う。
試合の前日も大会前にもかかわらず、近江八幡市の稽古会にみんな来ていました。
「努力は、嘘をつかない。」というのは、本当だったのですね。

兵庫の全国大会でも思いっきり力を発揮して下さい。 003.gif 

# by k2hair | 2011-07-29 06:55 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

博多 一幸舎 京都拉麺小路店   

2011年 07月 28日
先日、京都の美容の講習会の前に、京都駅の伊勢丹の10階にある京都拉麺小路(ラーメンこうじ)の中の博多 一幸舎というラーメン屋さんでランチを いただきました。
d0231858_5475248.jpg

京都拉麺小路には、札幌から博多まで全国の有名なラーメン屋さんが、7店舗入っています。
事前にリサーチしておいた京都の「宝屋」にいきたかったのですが、11:40の時点ですでに行列。
時間がないので断念。
「席が空いてますよ」とすぐお店の前でお姉さんが愛想よく呼び込みをされていたので、九州出身の嫁さんのひと押しで、「博多 一幸舎」に決定! 7軒もラーメン屋さんがあると選ぶのに迷います。
「博多 一幸舎」は、本場福岡県に6店舗あり、福岡以外では京都のこの店だけのようです。

3種類のラーメンの中から一つ、3種類のミニご飯ものの中から一つを選んで1000円というランチセットがありました。
味玉チャ-シューメンとネギマヨ丼のセットをいただきました。
d0231858_553927.jpg


チャーシューに隠れてスープが見えませんが、本格的な豚骨スープです。
これが、本場の味なのでしょうか?
スープは獣臭がありますが、嫌いではないです。
辛し高菜や生姜、ごま、生にんにくなどが、トッピング自由です。
スープオンリーだとスープはちょっと臭いかもしれませんが、辛し高菜、ゴマを入れると結構好きな味になりました。
麺は平打ちの細麺です。麺の固さは好みを聞いてくれます。
細切りのキクラゲがたくさん入っていって、食感のアクセントになっていていいです。

ネギマヨ丼は、小ぶりの茶碗に出てきますが、ツナが入っていておいしいです。
これも食感がシャキシャキしていて面白い。
嫁さんは、ミニチャーハンを選んだのですが、このチャーハンもひと口食べたのですが、これもすごく美味しかったです。
チャーハンだけでももっと食べたいぐらい・・・

追加のメニューもあります。
d0231858_6235353.jpg


場所柄、回転が早くあまり落ち着かないのですが、豚骨ラーメンの臭いが苦手でなければ、ランチセットはおすすめです。

博多 一幸舎 京都拉麺小路店
[TEL]075-361-0739
[営業時間]11:00~22:00(21:30オーダーストップ)

# by k2hair | 2011-07-28 06:38 | ランチ | Trackback | Comments(2)

カリスマの講習会   

2011年 07月 27日
月曜日に、京都まで美容の講習会に行ってきました。
講師は、ビューティーコロシアムでおなじみの美のカリスマ、坂巻哲也先生です。
d0231858_6235293.jpg

3時間の予定時間を大幅にオーバーするぐらいの熱の入った講習でした。
講習の中で判った事なのですが、坂巻先生私と同い年でした。
私も4年間東京で働いていたことがあるので、もしかしたらその当時同じ講習会に参加していたかもしれませんね。
我々の美容師の世代は、ヴィダル・サッスーンというイギリスの美容師が考案したカット理論が土台になっているので、カットを見ていて非常に判りやすかったです。
技術の話だけはでなく、スタッフの教育や、経営の心構えなども丁寧に教えてくださいました。

昔、バリバリのヤンキーだった頃の写真や、自身が24歳の時に癌に侵されたことや、東日本大震災に美容のボランティアに行ったときのことなど、時おりジョークを交えながら熱い話ぶりで、あっという間の3時間半でした。

技術以前に、美容に対する取り組み方と考えが素晴らしい。
非常に研究熱心な方で、自身が考案した新しい技術も惜しげなく披露して下さいました。
さっそく、うちの店でも取り入れてみたいと思う。

東京にいた頃は、たくさん講習会にいったものですが、私が今まで受けた講習の中で1番心に残った講習会でした。
素晴らしいセミナーを開催して下さった、ディーラーさんにも感謝です。 043.gif

# by k2hair | 2011-07-27 06:41 | 美容 | Trackback | Comments(0)