カテゴリ:コラム( 31 )   

東京オリンピック考   

2018年 07月 13日
先日、西日本の各地を猛烈な豪雨が襲いました。
新たに決壊のおそれがある場所も見つかったり、未だに避難指示の出ている場所も多数あります。
復旧までどれほどの期間がかかるのか、全くわからないほどの甚大な被害です。

あと2年で東京オリンピックが始まります。
2020年の開催に向けて急ピッチで建設工事がされています
d0231858_19433736.jpg


でも、このまま東京オリンピックの建設工事を続けてもいいのでしょうか?

今年4月に行われた近江八幡市長選は、建設費90億円という豪華な新庁舎を建設し始めた現職市長を、コンパクトな庁舎を公約に掲げた小西理氏が大差で破り、新市長になりました。
小西市長は工事を直ちに中止し、建設費の高騰している東京オリンピックが終わるまでは工事を凍結し、その後に計画を見直す方針を示しました。

東京オリンピックには建設に関わる多くの人材が投入され、その他の工事は人材難になり建設費の高騰が問題になっているのです。


西日本豪雨の被害は、全容がまだ分かっていません。
そのインフラの被害総額は、東日本大震災に迫るのではないかと推測されます。
一刻も早い復旧を被災地は望んでいます。

現在、多くのゼネコンが利益率の高いオリンピックの施設の建設工事に携わっています。
日本の建設会社は数が限られていて、西日本豪雨のインフラの整備に当たる事のできるゼネコンは少ないのかもしれません。
豪雨の被害が広範囲にわたり、さらに甚大すぎて復興どころか出口すら全然見えないというのが現状だと思います。

オリンピックが開催される2020年に、西日本豪雨の復興が道半ばのままで本当にいいのでしょうか?

これは、素人の私個人の考えです。
オリンピックには様々な競技があり、たくさんの新たな競技場が建設されます。
以前にも協議されましたが、既存の施設が利用できる競技も多数あると思います。
既存の施設で代用できる競技は、新規の競技場の建設をストップして、担当しているゼネコンには西日本豪雨の被災地の復興整備に当たってもらう。
西日本豪雨の被災地や東日本大震災の被災地を、東京オリンピックが開催されるまでには完全に復興をさせる。
既存の施設の利用で建設中止になった競技場は、オリンピックが終わってから建設を着手する。

これは、オリンピックを目指しているアスリートに対して、大変失礼な事を言っているのだと思います。

しかし、世界各国から来るオリンピック選手が、新しい競技場ではなく既存の施設で競技をすることになったとしても、東日本大震災の被害や、今回の西日本豪雨の被害の現状をお伝えすれば理解してもらえると思うのですが・・・

オリンピックのメインスタジアムは国の顔でもありますし、現在急ピッチで建設されています。
そのメインスタジアムでの開会式で日本らしさを思いっきりアピールし、東日本大震災や西日本豪雨から復興した事を宣言できれば素晴らしい事だと思います。
それこそが真の復興五輪だと私は思うのですが・・・

by k2hair | 2018-07-13 06:52 | コラム | Trackback | Comments(0)

居酒屋 赤坂自民亭   

2018年 07月 11日
居酒屋「赤坂自民亭」、もう多くの国民が知っているかと思いますが、そんな名前のお店はありません。

「赤坂自民亭」とは、自民党の7期生が中心になって赤坂宿舎で3か月に1回、酒やつまみや料理をそれぞれが持ち込みで開催される宴会のことです。

亭主は竹下亘自民党総務会長で、女将は上川陽子法務大臣で、先日の7月5日に約30回目の「赤坂自民亭」が開催されました。

この日のメインゲストは安倍総理、岸田文雄政調会長も参加し、めっちゃ楽しそうな雰囲気です
(写真は内閣官房副長官の西村やすとし氏のツイッターより)
d0231858_656311.jpg


この「赤坂自民亭」が開催された7月5日の午後2時、気象庁から重大な発表がありました

西日本と東日本では、記録的な大雨となるおそれがあります。
西日本から東日本にかけて、台風第7号の影響や、太平洋高気圧の縁に沿って暖かく湿った空気が流れ込み、梅雨前線の活動が活発になり、広い範囲で大雨が続いています。
この状況は、8日頃にかけて続く見込みです。
非常に激しい雨が断続的に数日間降り続き、記録的な大雨となるおそれがあります。


5日の時点では発令されていませんでしたが、今後間違いなく特別警報を発表するという事が読み取れます。

5日から8日頃まで記録的な大雨が降り続くと発表しています。
5日には高知県馬路村で24時間雨量469mmというとてつもない大雨が降っていますし、京都の嵐山の渡月橋でも大量の川の水が荒れ狂ってあふれそうな様子が度々中継されていました。


こういう状況の中の5日午後7時に「赤坂自民亭」は開催されました。

驚くことに「赤坂自民亭」の女将の上川陽子法務大臣の命令で、オウム真理教の死刑囚7名の死刑が、その翌日6日の早朝に執行されました。
死刑執行日の前日に、宴会の女将をかって出るとは上川陽子法務大臣はどういう神経をしてるんでしょうね?

記録的な西日本の豪雨の被害はその後広がり、今朝までに分かっているのは死者162人、行方不明57人と平成最悪の被害が出ています。
豪雨によって破壊された流域のインフラの被害は東日本大震災の被害に迫るのではないでしょうか。

安倍総理が「赤坂自民亭」に持ち寄ったのは、地元山口県の銘酒「獺祭(だっさい)」でした。
その蔵元の旭酒造も豪雨で甚大な被害を受け、当分の間休業することになりました。

国の舵を取る方々がこのように危機感が全然ないようで、この国の行く末が本当に心配です。

by k2hair | 2018-07-11 08:06 | コラム | Trackback | Comments(0)

小麦粉の値上げ   

2018年 01月 24日
先日京都に行ったついでに、いつものたこ焼き屋の「すずや」さんに立ち寄りました  
                   場所はコチラ
d0231858_15224014.jpg


すずやさんのたこ焼はとにかくタコがデカいんです!
d0231858_15334969.jpg


たこ焼は普通の2倍ぐらいの大きさです。
キャベツもいっぱい入っています。
d0231858_15275321.jpg


ところが、去年は7個400円だったのが、今回は450円に値上がりしてました(泣)
すずやのジャンボたこ焼は普通の店の2倍ぐらいの大きさでタコもデカいし、450円でも充分安いのですが・・・
たこ焼がこれだけデカいと、小麦粉もたくさん使うのでしょう。

実は、日清製粉など大手4社が昨年12月20日出荷分から業務用小麦粉を値上げしたのです。
その理由は、政府が10月から製粉会社への輸入小麦の売り渡し価格を引き上げたからです。

しかし、すずやのいか焼きは値上げせずに、従来通りの300円のままでした
d0231858_1310525.jpg


いか焼きには小麦粉をちょこっとしか使いませんので、ジャンボたこ焼の値上げは小麦粉の値上げが原因なのでしょうね。

小麦粉の値段が上がれば、パン・うどん・ラーメン・ケーキや、お好み焼やたこ焼などの「粉もん」の値上げにつながります。

でもね、もしかしたら輸入小麦の売り渡し価格の引き上げは、官邸の主導なのでは?と私は思っちゃうのです。
3月からはビール系飲料も値上がりしますし、外食の値段も上るでしょう。
そうすれば、今後物価が上昇しますよね。

そして、「ついに長年のデフレを脱却することができました」と、来年あたりに菅官房長官が記者会見する姿を私は想像しちゃうのですが・・・

by k2hair | 2018-01-24 16:36 | コラム | Trackback | Comments(0)

成人の日に思う   

2018年 01月 08日
今日は成人の日。
近江八幡市でも成人式があり、セットにご来店いただきましたm(_ _)m

成人の日は今は1月の第2月曜日ですが、1999年までは1月15日に行われていました。
これは、大人になる日と言われる「元服の儀」が小正月の1月15日に行われていたことが由来だと言われています。

成人式は、過去には大雪に見舞われたことも多々ありました。
元服が今では過去の儀式になっている現在、成人式をこの真冬の1月にするのはナンセンスだと私は思います。

成人式は今やリアル同窓会になっていて、故郷に帰って式典に出席して同級生と集まり共に祝う式典となっています。

地元にいる新成人は問題ないのですが、遠方に住んでいる新成人は今の日程ですと元旦を故郷で過ごし、大学や仕事に戻り、また成人式で故郷に戻らなくてはいけないことになります。
交通費も大変ですよね。


天皇陛下が生前退位されて皇太子さまが新天皇に即位される日が、来年の5月1日になるのだろうという説が有力です。
おそらくその即位の日が新しい祝日になると思われます。

祝日法では祝日と祝日に挟まれた平日は休日となるので、5月1日が祝日になると、来年の2019年のゴールデンウィークが4月27日(土)から振替休日の5月6日(月)までの10連休になります。
最も連休が短い年でも、4月29日から5月5日までの7連休になります。

雪がめっちゃ積もっているかもしれない真冬に成人式をするよりも、いっそのこと気候的にも晴れ着に向いているゴールデンウィーク中の4月30日あたりを成人の日にすればいいのではと私は思うのですが・・・

by k2hair | 2018-01-08 12:48 | コラム | Trackback | Comments(0)

勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負け無し   

2017年 10月 23日
d0231858_159319.jpg

時事通信社の世論調査で、安倍内閣の支持率が37.1%で、不支持率の41.8%を下回った状態での解散総選挙だったのですが、自民・公明の与党で定数の3分の2以上を占める大勝利の結果になりました。

安倍内閣の不支持が支持を上回るのに大勝とは不思議な現象ですが、野党は負けるべくして負けたのです。

もともと「自民・公明」で3分の2以上を占める大横綱の与党が、ガッチリスクラムを組み共闘しているのに対し、野党は「希望・維新」のグループと「立憲民主・共産・社民」のグループと分裂して戦ったのです。

定数1の小選挙区に、3グループから1人ずつ立候補すれば、アンチ安倍の野党の票は2つに分散し、「自・公」が勝つのは当たり前のことです。

滋賀県は4つの選挙区があるのですが、1区と4区では3つのグループからそれぞれ3人の立候補がありました。
野党の2つのグループの票を合わせると自民の票を上回りますが票が分散した結果、どちらも自民が勝ちました。

滋賀県では4つの選挙区全てで自民が勝利しました。

小池さんは自分の価値を過大評価しすぎましたね。
リベラルを切った希望の党は大失速し、小池劇場には閑古鳥が鳴きました。

大横綱の与党が「自・公」で選挙区がかぶらないように共闘しているのに対し、弱者の野党が2つに分裂すれば負けるのは明白です。

松浦静山の格言の「勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負け無し」 の通りになったのです。

by k2hair | 2017-10-23 03:03 | コラム | Trackback | Comments(0)

期日前投票を利用しましょう   

2017年 10月 20日
10月22日(日)は衆議院の総選挙ですが、接近している台風21号の影響で、大荒れの天気になる確率が高いようです。

そこで利用したいのが期日前投票です。
基本的には、選挙当日に仕事や旅行で投票に行けない人が対象なのです。
近年その条件が大幅にゆるくなっているようです。
期日前投票は、選挙日の前日の21日まで投票できます。

期日前投票ができる人
•選挙期日(投票日)に仕事や学校、冠婚葬祭などの予定がある人
•レジャーや旅行など、投票日に出かける人
•病気、出産、身体の障害などのために、歩くのが困難な人
•選挙期日(投票日)当日までに、いまの住所から市外へ引っ越すあるいは、引っ越している人(※市長または市議会議員の選挙については、選挙権を喪失するため投票できません。)
•天災または悪天候により投票所に到達することが困難な人


今回の選挙は台風の影響が予想されますので、上記の最後の項目の「天災または悪天候により投票所に到達することが困難な人」というのは誰にでも当てはまりますね。

滋賀県では市役所以外にも、近江八幡市のイオンショピングセンター1番街や彦根市のビバシティ彦根2階研修室でも期日前投票ができます

今回の突然の解散で、まだ投票先を決めていない人達の浮動票が約4割もあるそうです。

天気が悪いからといって選挙を棄権する人が多いと、組織票以外の票が入らずに民意が正しく反映されません。
皆さんの意見が反映される様に、棄権せずに必ず投票に行きましょう。

天気の大荒れが予想される投票日の22日に「行きたくないかも?」と思う方は、ぜひ今日と明日までの期日前投票を利用しましょう。

by k2hair | 2017-10-20 07:11 | コラム | Trackback | Comments(0)

高速道路での嫌がらせ運転の恐怖   

2017年 10月 16日
今年6月に東名高速において家族の乗ったワンボックスカーを停車させ、夫婦を死亡させた乗用車の男が逮捕されました。
車に同乗していて大怪我を負った2人の娘さんは、どれほどの恐怖と悲しみだっただろうか・・・

実は私も高速道路で大型トラックからの嫌がらせ運転を受けたことがあります。
当時私は免許取りたてで、スターレットという小さな車に乗っておりました。

夜中に京都から高速に乗って東京に向かっていたのですが、私の運転する小さな車に追い越された大型トラックが腹を立てて、猛然と追いかけ追い越していきました。

そして私の前に出て、ノロノロ運転を始めたのです。
私が右から抜こうとすると、右に幅寄せを、左から抜こうとしても同様です。

映画やドラマで車の幅寄せをするのを見たことありますが、アレをホンマにするとは・・・
私は、身の危険を感じました。

ノロノロなので、後ろから来た車に追い付かれます。
すると大型トラックは、追いついて来た車は抜かさせるのですが、私が追従しようとすると、また幅寄せをして通せんぼをします。

5台ぐらいの車に抜かれた後に、後ろからトラックがやってきました。
そのトラックが抜いていく時に、私は自分の小さな車を大きなトラックの陰になるようにピッタリとくっつけて、一緒に嫌がらせの大型トラックを抜いて行きました。

抜かされた大型トラックは、クラクションを鳴らし、ライトをパッシングさせ、猛然と追いかけてきました。
私は、必死で逃げました。
車の能力の目一杯のスピードで逃げました。

大型トラックをある程度離したので、もう来ないだろう思っていたら、後ろからまだ追いかけてきます。
まるでスピルバーグが初めて監督をした、車が大型トレーラーに追いかけられる映画「激突!」のようです。

必死で逃げて、サービスエリアに逃げようかと思ったのですが、そこで見つかると厄介です。
東名高速から中央高速に分岐する小牧に来ました。
東京までは遠回りなのですが、小牧ジャンクションから東名高速を離れ中央高速に入りました。

もう、恐怖の大型トラックは追いかけてきませんでした。
遠回りしたぶん通行料が高くなりましたが、ようやく安堵することがました。


自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんが書いた、高速道路で嫌がらせを受けた時の「命の守り方」を見つけたので、コチラに紹介します。

by k2hair | 2017-10-16 09:12 | コラム | Trackback | Comments(0)

大義なき解散   

2017年 09月 23日
安倍総理は、28日から始まる臨時国会の冒頭で衆議院を解散するようです。

総理は、ニューヨークで開かれる国連総会に出かける直前に今回の解散の理由について記者から質問された際に、「私の口から解散の理由についてはイチイチ申し上げることは差し控えさせていただく」とだけ答えてニューヨークに旅立っていきました。

イチイチっていうのは、「そんなのどうでもいい!」という事なのか?

後で菅官房長官が記者会見したのですが、解散の理由を「解散権は総理の専権事項、それに尽きる」とだけ答え、それ以上の質問は遮りました。

つまり菅長官は、「解散というのは総理大臣だけに与えられた特権なのだ~!」と言いたかったのですね。


7月の東京都議選で、自民党は歴史的な大惨敗をし、小池知事率いる都民ファーストの会が大躍進しました。

安倍総理にすれば、小池知事の後押しを受ける若狭勝氏と民進党を離党した細野豪志氏が結成する新党「希望の党」の準備が整ってしまう前に、先手を打って解散してしまおうというのが本音なんでしょう。

解散総選挙といってもめっちゃお金がかかるんですね。
2012年の解散では、650億円もの費用がかかったそうです。
すべて我々の税金で賄われます。

今後の年金問題も含めて、今の日本にそんな余裕があるのですかね?

元総理の故宮澤喜一さんは、
「解散権は好き勝手に振り回してはいけない。あれは存在するが使わないことに意味がある権限で、滅多なことに使ってはいけない。それをやったら自民党はいずれ滅びる。」 
と、かつて話していたそうです。

今度の首相の気分次第の選挙ですが、低い投票率が予想されています。
棄権する人が多いと組織票の多い与党が有利なのは当然です。

まあ、「大義なき」選挙なのですから、こう捉えましょう。

 「安倍総理でいい」のか、それとも「安倍総理に辞めてもらいたい」のか・・・

選挙を棄権することは、「今後の日本がどうなっても構わない」というのと同じ事ですよね。

 ちゃんと、選挙に行きましょう!

by k2hair | 2017-09-23 08:38 | コラム | Trackback | Comments(0)

和泉補佐官、誰かに似てると思ったら・・・   

2017年 07月 30日
先週、国会で行われた閉会中審査で参考人招致された和泉洋人首相補佐官ですが、この人の写真初めて見た時に、をどこかで見た事あると思っていたんです。
d0231858_9504150.jpg


思い出しました、コント赤信号の小宮孝泰さんです
d0231858_9574870.jpg

めっちゃ似てるでしょ~
小宮さんは、現在はコント赤信号での活動はなく、ドラマの脇役でちょくちょく出演されています。
元々、明治大学の落語研究会で渡辺リーダーと一緒だったので、現在も落語会をされることもあるそうです。

話を和泉補佐官に戻します。
私は、当日ラジオで閉会中審査を聞いていたのですが和泉補佐官の答弁が尋常じゃないほどの早口だったのです。
私も小学校の時に大きな会場で作文発表会に出た経験があるのですが、緊張しすぎると早口になるものなのです。

前文部科学省次官の前川喜平氏が、「総理は自分の口から言えないから自分が言う」と和泉補佐官から直接伝えられたと証言しました。
そのことに対して和泉補佐官、「私の記憶に無いから言ってません。言ってません。」とムキになって証言してました。
堂々と落ち着いて証言していた前川氏に対して、和泉補佐官の証言では声がうわずっているように聞こえました。

和泉補佐官は元々早口の人なのかもしれませんが、あの証言を聞いていると「やっぱり嘘をついていたのじゃないの?」と、私には思えたのでした。

by k2hair | 2017-07-30 12:57 | コラム | Trackback | Comments(0)

植林地滑りの恐怖   

2017年 07月 11日
先週の九州北部の豪雨では、大量の流木が被害を大きくしました
d0231858_11122036.jpg


流木が家を潰し、埋め尽くしています
d0231858_11144897.jpg

d0231858_11151215.jpg

d0231858_11153110.jpg

過去の水害では、これほどまでに大量の流木が押し寄せた被害は記憶にありません。

大量の流木が川をせき止め、水かさが急激に増え多くの命が奪われました。

山肌の植林地が地滑りで、緑の斜面を剥がすようにえぐり取られています
d0231858_12592051.jpg


今回、大きな被害のあった福岡県朝倉市や大分県日田市は、「日田杉」というブランド杉がある林業が盛んな地域です。
この地域では人里の近くには果樹が植えてありますが、その奥にある山はほとんどが杉の針葉樹林になっています。

これらの針葉樹林帯は、ほとんどが戦後の国策で材木確保のために日本中の山に杉の植林が施されたものです。
日本の多くの山地では、安い外来の材木に押され、放置されたままの杉の植林地が多いのです。

この写真は、私が撮影した滋賀県の植林地です。
看板の後ろの杉林は、間伐もされずにうっそうとしていて、昼でも暗いです。
d0231858_11451236.jpg


下の写真の中央の大きな杉は、京都北山に自生している天然の杉です。
後ろにある細い杉は植林の杉で、その違いがよくわかります。
d0231858_11542173.jpg


天然の杉は実が土に落ちて育つ実生で、根が地中深く張ります。
ところが、植林の杉は苗を挿し木するので、幹が大きく成長しても根が地中浅くにしか張らないのです。

挿し木の苗が大きく成長しても、浅くしか張っていない根で非常に重い幹を支えなくてはならないので、頭でっかちで重心がアンバランスの木になってしまいます。
今の日本の植林地は、それらの重くてたくさんの木材が、急峻な斜面に浅い根で張り付いているだけの危険な状態なのです。

想定外の大雨がたっぷり地中にしみ込むと浅い根しか張っていないない杉は、地表の土と一緒に斜面を滑り落ちるのです。

平成16年8月10日に起きた奈良県での地滑りの様子


林業従事者の高齢化による人材難で、日本中の多くの山で、伐採されないまま放置された杉の植林地が多くあります。
これらの植林地をこのまま放っておくと、想定外の大雨でまた日本のどこかで流木による土砂災害が起こるでしょう。

今回の災害では、人出不足の影響なのか伐採されたまま放置された大量の材木も、地滑りで崩れ落ちた木と一緒に滑り落ちたようです。

広葉樹のブナ林は本当に美しいです
d0231858_13172537.jpg

ブナ林は、落ち葉がフワフワの腐葉土になり、多くの雨水を地中に保水することができるので、「森のダム」と呼ばれています。

私は、大きくて重くなりすぎた杉はただちに伐採して、代わりにブナなどの広葉樹を植林して育てることが、さらなる植林地滑りの被害を防ぐ最も有効な手段だと思うのですが・・・

by k2hair | 2017-07-11 13:38 | コラム | Trackback | Comments(0)