人気ブログランキング |

カテゴリ:温泉( 73 )   

梅の郷 月ヶ瀬温泉   

2019年 06月 08日
先日、「梅の郷 月ヶ瀬温泉」という日帰り温泉に入浴してきました
d0231858_944157.jpg


ここは奈良県と京都府と三重県の府県境になるのですが、奈良市なのだそうです。
元は月ヶ瀬村でしたが、2005年に奈良市に編入されました。
近くにある月ヶ瀬梅園は有名です。

私が子供の頃、月ヶ瀬ダムという大きなダムができたので家族でドライブに来た記憶があります。
月ヶ瀬ダムは、その後高山ダムへと名称が変更されました。
ダムによって水没する(旧)高山村の名を残したいとする住民の意向を受け、名称が変更されたそうです。

前置きが長くなりました・・・
梅の郷 月ヶ瀬温泉は、平成26年にリニューアルオープンしたそうです。
「茶の湯」と「梅の湯」と2つの浴場があって、奇数日に男性が「茶の湯」で 女性が「梅の湯」と日替わりで交替します。

私が入った日には男湯が「茶の湯」でした
(浴場の写真は全てHPの写真です)
内湯
d0231858_10134135.jpg


内湯にあるドライサウナ
d0231858_101522100.jpg


水風呂は内湯ではなく、なぜか露天スペースにありました
d0231858_10163783.jpg


露天風呂
d0231858_10171445.jpg


源泉かけ流しのつぼ湯 約30度の冷泉です
定員1人ですので、15分以内にあがって下さいと書いてありました
d0231858_10193637.jpg


「茶の湯」にだけ展望露天風呂がありました
嫁さんに聞くと、「梅の湯」にはなかったと・・・
d0231858_10211983.jpg


階段を上がって行くと展望露天風呂がありました
遠くに三重県の青山高原の巨大風車群が見えました
d0231858_10232073.jpg


この日の男湯の「茶の湯」は展望露天風呂もあり、キレイで新しい施設だと思ったのですが、女湯の「梅の湯」はそんなに新しくなかったそうです。

泉質は弱アルカリ性単純泉なのですが、入浴中のツルスベ感はほとんどなかったです。
ただ、家に帰ってからの肌ざわりがサラッとしたいい感触になりました。


同じ敷地に「ふれあい市場」がありました
d0231858_9474177.jpg


月ヶ瀬産の新鮮な農産品が格安で揃っています。
地元でとれた豊富な野菜や花、大和茶・梅加工品など月ヶ瀬の味覚が盛りだくさんで、いっぱい買って帰りました(^^)
d0231858_9485682.jpg

d0231858_9495377.jpg



梅の郷 月ヶ瀬温泉
奈良市月ヶ瀬尾山2681番地  場所はコチラ
TEL.0743-92-0388
入浴料:600円
休舘日:第1・第3火曜日(祝日の場合は翌日)
 6月・12月の第1水曜日  12月30日~翌年1月1日
営業時間 10:30~20:30 (最終受付20:00)
 ※「ふれあい市場」の営業時間は午前9時~午後5時半まで

by k2hair | 2019-06-08 11:20 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

化粧水のような極上の湯 猪の倉温泉   

2019年 05月 22日
三重県の榊原温泉の近くにある、猪の倉(いのくら)温泉に行ってきました
d0231858_2242323.jpg


猪の倉温泉には日帰り温泉の「しらさぎ苑」と宿泊施設の「ふよう荘」があります。
「しらさぎ苑」は元は三重県白山町営の温泉施設で、「ふよう荘」は三重県営でしたが、今は譲渡されて両方共民営になりました。

内湯にはバイブラ付きの大きな浴槽とサウナがあります。
サウナの前に水風呂かと思ったら、源泉かけ流しの冷泉でした。
d0231858_2322895.png

                            (HPの写真)

露天風呂もありました
すぐそばに大きな溜池?と、遠くに青山高原の山上に風車が回っているのが見えました
d0231858_2345611.png


温かい内湯の浴槽と露天風呂は42度ぐらいに加温しています。
かけ流しではなかったので、循環消毒しているのだと思います。

私はサウナに入ってからその後体を清めた後は、源泉の冷泉と、42度に加温した浴槽を交互に入っていました。

近くの榊原温泉は古来より美人湯で有名な温泉なのですが、泉質はこの猪の倉温泉も負けていないと思います。
泉質はPH値9.4~9.7のアルカリ性の炭酸水素ナトリウムーメタ系酸泉です。
源泉の温度は、19.7度と低いのですが、冷泉の浴槽はそれほど冷たくは感じませんでした。
源泉かけ流しの冷泉は、まるで化粧水に浸かっているような感覚でした。

入浴後は素晴らしい温泉の成分を皮膚に残したいので、洗面器に源泉をため、タオルを浸してそれをしぼって体を拭いて湯上がりとしました。

乾いたタオルで温泉成分を拭き取ってしまうのはもったいないです。

入浴後すれ違ったおばちゃんが「この温泉、化粧水つけなくてもいいわ~」と感激してました。

畳の休憩スペースも2箇所ありました
d0231858_23225658.jpg

d0231858_23231265.jpg


利用してませんが食堂もありました
メニュー
d0231858_23242699.jpg


小言を少し・・・
施設が年季が入っていてちょっとくたびれた感じがあります。
トイレも換気が悪いのかちょっと匂いました。
サウナで尻の下にひくマットが無く、下の床に汗まみれの使用済みマットがくしゃくしゃに置いてありました。
すべすべの温泉の泉質のせいで床がめっちゃ滑るので、滑り止めの人工芝とかを敷くとかしないとお年寄りには危険だと思いました。

泉質が素晴らしいだけに、もうちょっと頑張ってほしいですね。

猪の倉温泉 しらさぎ苑
三重県津市佐田2643  場所はコチラ
TEL 059-262-4126
入浴料:平日550円  土日祝日700円
休業日:毎週月曜日(祝日の場合は変更有り)

by k2hair | 2019-05-22 06:33 | 温泉 | Trackback | Comments(2)

かもきみの湯   

2019年 05月 11日
大阪府と奈良県の府県境にある金剛山に登った帰りに奈良県側にある「かもきみの湯」という温泉に入ってきました
d0231858_9525186.jpg


「かもきみの湯」という施設の名前から、田舎のひなびた温泉施設を想像していたのですが、思っていたよりも近代的で大きな建物でびっくりしました。
写真に写りきれない大きさです。

いろんな浴槽がありました(HPの写真です)

内湯
d0231858_1022677.png

d0231858_1024323.png

d0231858_103085.png

内湯には、他に定番の高温サウナと水風呂もあります

露天風呂には打たせ湯もありました
d0231858_104197.png


たくさんの浴槽があるのですが、唯一源泉を使用しているのが、露天風呂にある岩風呂です
やや緑がかった薄茶色っぽい温泉で、すべすべした肌さわりのナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉です。
d0231858_1054533.png


私は、サウナに入って汗を流した後は、ほとんどこの源泉風呂にずっと入ってました。
なかなかいい泉質なのですが、源泉の浴槽が1つしかないのは湧出量が少ないからなのでしょうね。

利用料が土日祝でも平日と同じ600円とは、良心的な価格設定ですね。

食堂もあり、入浴料とセットでお得なメニューもあるようです。

夕方に行ったのですが、地元で大人気の温泉のようで、めっちゃ賑わっていました。


かもきみの湯
奈良県御所市大字五百家333 場所はコチラ
TEL0745-66-2641
利用料 600円
営業時間 10:00 ~ 23:00(最終入浴受付時間22:00)
年中無休

by k2hair | 2019-05-11 11:09 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

今庄365温泉やすらぎ   

2019年 05月 03日
d0231858_1516352.jpg


今庄365温泉「やすらぎ」に行ってきました
d0231858_1418145.jpg


今庄365温泉「やすらぎ」は、今庄365スキー場に併設されている温泉で、スキー場は冬季のみの営業ですが、温泉は通年営業しています。

私は3回目の訪問なのですが、めっちゃ久しぶりです。

今庄365温泉「やすらぎ」へは、滋賀県からだと、木之本インター前の交差点から国道365号で行けます。
福井県との県境を超えるとガードレールのない峠道になります。
しかも、大型トラックがけっこう対向してきますのでご注意下さい。

泉質は、アルカリ性 単純硫黄泉で、ツルスベ感もしっかりとあります
d0231858_14591454.jpg


内湯は広い浴槽が1つのシンプルな造りです
d0231858_14231787.jpg


源泉を加温しているので飲用はできないのですが、ちゃんとかけ流ししています
d0231858_14273831.jpg


サウナと水風呂もあります
サウナは約100度と最強レベルの高温です
逆に水風呂は、最強レベルの冷たさで1分と入っていられませんでした(泣)
d0231858_14303237.jpg


露天風呂には、日よけ雨よけになるあずま屋があります
こちらは内湯と違ってかけ流しではなく、加温して循環利用しています
d0231858_1516496.jpg


奥に進むと山がきれいに見えます
d0231858_15172850.jpg


浴室の温泉は飲めないのですが、廊下に飲泉場があります
源泉の温度は31.1度で、ほんのり硫黄臭がします
飲用の効能は、便秘・糖尿病・痛風に効くそうです
d0231858_145635100.jpg


食堂もあります
d0231858_15105555.jpg


平日の昼間に行ったのですが、めっちゃすいていました。
ほぼ貸し切り状態で泉質も良く、あまり人に教えたくないぐらいの温泉です。

※ 冬季は、国道365号線は滋賀県と福井県の県境の栃ノ木峠から福井県側が通行止めになります。
   国道8号線敦賀バイパスを敦賀インターの近くで降り、国道476号線に入れば行けます。

今庄365温泉やすらぎ
福井県南条郡南越前町板取85−6  場所はコチラ
TEL 0778-45-1113
入浴料550円
営業時間 10:00~21:30(受付は21時まで)
休館日 火曜日(火曜が祝祭日の場合は営業)
     ※スキー場営業時は毎日営業

by k2hair | 2019-05-03 10:06 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

ツルツルスベスベ 大宇陀温泉 あきののゆ   

2019年 04月 14日
先週、奈良県宇陀市の又兵衛桜を見たあと、近くの「大宇陀温泉 あきののゆ」という温泉に入ってきました
d0231858_13535293.jpg

d0231858_13314331.jpg


「大宇陀温泉 あきののゆ」の泉質はアルカリ性単純泉で、ツルツルスベスベした肌さわりの「美人の湯」です。
床もツルツルで滑るので、転倒注意です!

以前に行った隣村の曽爾村にある日帰り温泉の温泉「お亀の湯」もツルツルスベスベ系のでしたが、似ている感じのお湯です。

内湯
ぬる湯・寝湯・水風呂・シェイプアップ風呂や電気風呂もありました(男湯)
d0231858_134494.jpg


宇陀市は「薬のまち」で、内湯には大和当帰(やまととうき)という薬草のの薬湯がありました
d0231858_13371732.jpg


男湯には高温サウナがあります
嫁さんに聞くとこの日の女湯は「塩サウナ」だったそうです(男女日替わり)
d0231858_13461986.jpg


露天風呂
d0231858_13444143.jpg


私は入ってませんが、水着があれば追加料金なしでバーデゾーンのプールも利用できます
(HPの写真)
d0231858_13475866.jpg


プールを含め、浴槽はすべて温泉を利用しているそうですが、かけ流しではなく循環でした。

畳敷きの大広間があり、湯上がりに休憩できます
d0231858_13491956.jpg


館内には食堂もありました

駐車場の横に桜がきれいに咲いていました
d0231858_1350452.jpg


平日にもかかわらず、又兵衛桜は凄い人出でしたが、「あきののゆ」はそれほどは混んではなかったです。
私は「ぬる湯」というかなりぬる目の浴槽が、長い時間入っていられるのでめっちゃ気に入りました。

「あきののゆ」、いい温泉でした(^^)

大宇陀温泉 あきののゆ
奈良県宇陀市大宇陀拾生250-2  場所はコチラ
TEL 0745-83-4126
利用料 平日700円 土日祝800円
営業時間 10:00~21:00(受付20:30まで)
定休日:木曜日

by k2hair | 2019-04-14 07:17 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

岩盤浴無料! 関観光ホテル 西の屋別館 武芸川温泉   

2019年 04月 06日
岐阜県関市の「関観光ホテル 西の屋別館 武芸川温泉」という長い名前の日帰り温泉に行ってきました
d0231858_1532013.jpg


この温泉の特筆すべきところは、岩盤浴が無料で利用できるところです。
しかも、岩盤浴タオルや岩盤浴着も無料で貸りることができるのです。

受付のフロアーの横に無造作に岩盤浴タオルと岩盤浴着が置いてあります(写真右側)
d0231858_15391293.jpg


岩盤浴着に着替えて、まずは岩盤浴から
d0231858_15461189.jpg

岩盤浴の部屋は4つあって、1つの部屋にそれぞれ2種類の岩盤があるので4部屋で全部で8種類の岩盤が選べます。
(HPの写真 明るく写ってますが、実際にはかなり薄暗いです)

部屋によって温度や温度がかなり違いますので好みの環境の部屋で岩盤浴ができます。

岩盤浴でほてった体を冷やすクーラーの効いた部屋もあります
d0231858_15525584.jpg


また、外に出て体を冷やすテラスもあります
d0231858_1554185.jpg


岩盤浴の前には休憩処があります
天井からゆりかごのようなチェアがぶら下がっています
d0231858_15511842.jpg



岩盤浴の後、温泉に向かいました。

内湯の2つの浴槽と露天風呂スペースの岩風呂が天然温泉を利用しています。
d0231858_729536.jpg


内湯には、マイクロバブルで作る高濃度の超微細気泡のシルク湯もあります
d0231858_732883.jpg


露天スペースには、寝湯や
d0231858_7333919.jpg


座湯や
d0231858_7342565.jpg


壺湯もありました
d0231858_7352452.jpg


天然温泉の浴槽は、炭酸水素ー塩化物温泉で、ややツルスベした良質の温泉でした(循環して加温)
それ以外の浴槽は普通の地下水か水道水だと思います。

岩盤浴があるのでサウナはないだろうと思っていたら、ちゃんとありました
サウナは大好きなので入りたかったのですが、先に岩盤浴でいっぱい汗をかいたので入ってません(泣)
d0231858_7362346.jpg


休憩スペースも何箇所もあります。
リクライニングチェアの部屋
d0231858_11102294.jpg


インターネットのできる部屋
d0231858_111111.jpg


畳の部屋などがあります
d0231858_11113064.jpg


マンガも本棚にたくさんあります
d0231858_11125266.jpg


食事処もあるし、ここで1日過ごすことができますね。

関観光ホテル西の屋別館 武芸川温泉は、平日680円と岩盤浴込みでは破格の安さです。
かなり人気の温泉施設で、土日は岩盤浴は混雑しているそうです。

写真の多くには誰も写ってませんが、無人の写真はHPから引用した写真です。
私達が訪問したのは平日でしたが、けっこうにぎわってました。

別に岐阜県本巣市に「武芸川温泉 別館 ぬくいの湯」というスーパー銭湯があるのですが、そちらは姉妹店です。

関観光ホテル 西の屋別館 武芸川温泉
岐阜県関市武芸川町八幡1558-7  場所はコチラ
TEL 0575-45-3011
入浴料(岩盤浴含む) 平日:680円  土日祝:780円
営業時間 湯処 10:00〜23:00(最終入館受付 22:30)
       岩盤処 10:00〜22:30
定休日:不定休

by k2hair | 2019-04-06 06:57 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

京都 竹の郷温泉   

2019年 04月 01日
私は、京都市は温泉不毛の地だと思っていたんです。
京都出身なのですが、子供の頃から知っていたのは北白川ラジウム温泉ぐらいかな(行ったことないですが・・・)

ところが、調べてみると京都市にも天然温泉がちゃんとあったんです

洛西ニュータウンの中にある公共の宿の京都エミナース
d0231858_18202319.jpg


エントランスを通り過ぎると
d0231858_1821421.jpg


京都 竹の郷温泉があります
d0231858_18272841.jpg


竹の郷温泉の敷地から、泉温41.5度のアルカリ性単純泉の第1温泉と、20.8度の弱アルカリ性ナトリウム炭酸水素塩泉の第2温泉の泉質の異なる2種の源泉が湧き出ています。

広い内湯には、あつ湯・ぬる湯の他に、ジャグジーやジェットバスなどもあります
水風呂には水道水ではなく冷鉱泉の第2温泉を使用しています
d0231858_18323144.png


露天風呂  横におひとりさま限定の打たせ湯もありました
d0231858_18334919.jpg


赤外線サウナもありました

水風呂を含め、浴槽には全て2つの源泉のどちらかが使われています(加温あり)

京都だから、どうせ「なんちゃって温泉」なのだろうと思っていたらスベスベとした肌さわりでなかなか良質の温泉でした。

食堂と小さめの休憩スペースもあります
d0231858_1910167.jpg


平日に訪問したのですが、けっこうお客さんが多く人気の温泉のようです。


駐車場は京都エミナースの入り口の右横にコインパーキングがあるので、そこに駐車します
受付で駐車券を提示すると、2時間無料になります
d0231858_1915288.jpg


京都 竹の郷温泉
京都市西京区大原野東境谷町2-4 場所はコチラ
TEL 075-332-5800
営業時間 10:00~23:00(最終受付22:00
年中無休
入浴料 平日:830円  土日祝:1,000円
 ※携帯でコチラの画面を受付で提示し、券売機でクーポン用のボタンで購入すると、曜日にかかわらず600円で入浴できます

by k2hair | 2019-04-01 07:41 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

温泉で森林浴 美山森林温泉みらくる亭   

2019年 03月 25日
d0231858_9263860.jpg


福井市と大野市の中間にある美山森林温泉みらくる亭で日帰り入浴をしてきました
d0231858_9335227.jpg


みらくる亭は、温泉のある宿泊施設なのですが、日帰り入浴も受け付けています。
10年ほど前にも訪問したことがあるのですが、その時はメンテナンス中で入浴できませんでした。
で、今回初めて入浴しました。

エレベーターに乗って3階まで上がります
恐竜王国の福井県らしいエレベーターですね(笑)
d0231858_9391625.jpg


渡り廊下を通って
d0231858_940276.jpg


階段をズンズン上がっていきます
浴室までけっこう遠いです
d0231858_941308.jpg


横を見ると杉林と山小屋風の離れのような客室が見えます
いい感じの客室ですね
d0231858_9544876.jpg

d0231858_954171.jpg


温泉は、浴槽が1つあるだけのシンプルな温泉です
ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉でめっちゃ温まります
d0231858_9564075.jpg


飲める温泉です
d0231858_9572462.jpg


温泉の成分が浴槽の縁に付着しています
d0231858_1071781.jpg


テラスに出てみました
d0231858_1012243.jpg


横から見ると浴室は思いっきり杉林の中にあります
温泉に浸かりながら森林浴ができますね(^^)
d0231858_107453.jpg


温泉浴槽がたった1つだけのめっちゃシンプルな温泉ですが、いい温泉でした。
けっこうお客さんも来てましたよ。

美山森林温泉みらくる亭
福井県福井市市波町38-2  場所はコチラ
TEL 0776-96-4141
入浴料 510円
入浴時間
 朝風呂 6:00~9:00 
 日帰り 10:00~21:00 
  ※毎週火曜日は15:30~21:00 火曜日が祭日の場合、振替

by k2hair | 2019-03-25 10:25 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

いなべ市 阿下喜(あげき)温泉のめっけもん   

2019年 03月 16日
いなべ市の阿下喜(あげき)温泉という日帰り温泉に行きました
d0231858_15152874.jpg


去年もいなべ農業公園の梅まつりの帰りに寄りました。
その時は日曜日で激混みだったのですが、この日は月曜日ですいていました

内湯は2つあり、やや温めとやや熱めの2つ
d0231858_15361655.jpg


露天風呂(テレビ付き)
d0231858_15371877.jpg


定員4名の激せまサウナ
d0231858_15383769.jpg


温泉は、かけ流しと加温循環との併用のようです。
アルカリ性単純泉なのですが、なんとなくスベスベするのかな~(微妙)
施設は新しくて清潔ですし、近くに住んでいれば、普段使いの温泉としてはなかなか良いと思いますよ~

めっけもん情報を・・・
温泉の入り口の左に「あじさいの店」という地場産品の直売店があります
d0231858_15164067.jpg


格安の新鮮野菜や
d0231858_15172667.jpg


和菓子などなど
d0231858_15175279.jpg

d0231858_15184337.jpg


そして、地元の有名なパン屋さん「ベーカリー米藤(こめとう)」のコーナーも
d0231858_1520653.jpg


こちらがベーカリー米藤の人気商品で、いなべ名物のブリオッシュ 1個172円
見た目は普通のパンなのですが、シナモン風味の蒸しケーキをブリオッシュ生地で一つずつ丁寧に包み焼き上げるという、かなり手のこんだパンなのです。
d0231858_15235673.png


私は食べてないのですが、嫁さんによるとメチャメチャ美味しいそうです。
ブリオッシュは、ベーカリー米藤の注文の約7割を占める超人気メニューなのだそうです。

   ※ ブリオッシュは全国発送もしています

野菜は新鮮で格安! 
よもぎ餅も美味しかったですよ~

阿下喜温泉 あじさいの里
三重県いなべ市北勢町阿下喜788 場所はコチラ
入浴料:平日550円 土日祝650円
営業時間 11:00-21:00 
※あじさいの里の営業は19時まで
休業日:木曜日(祝日は営業で、その翌日は振替休業)

by k2hair | 2019-03-16 07:35 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

鈴鹿市 天然温泉 花しょうぶ   

2019年 02月 28日
三重県鈴鹿市の「天然温泉 花しょうぶ」に行ってきました
d0231858_11405326.jpg


鈴鹿市には以前行った、かなりマニアックな源泉かけ流しの温泉の天然温泉ロックの湯もありますが、鈴鹿市によく行かれるお客さんと温泉の話をしていたら、「天然温泉 花しょうぶ」がいいよ!と教えてもらいました。

天然温泉 花しょうぶは、鈴鹿市のイオンタウン(イオンモールじゃない)の中にあります。

滋賀県には源泉かけ流しの温泉はたぶん無いと思うのですが、不思議なことにお隣の三重県にはたくさんあります。
天然温泉 花しょうぶの敷地内からも源泉温度49.3度の単純温泉が、1分間に630Lも湧いているのです。


入り口にこの札がぶら下がっていて、期待が高まります
d0231858_115379.jpg


撮影禁止でしたので、浴槽の写真はちょっと見にくいのですが全てHPから引用した写真です。

内湯のかけ流し源泉風呂は、よく温まります。
端の方に電気風呂もありました。
d0231858_1233466.jpg


内湯の高濃度炭酸風呂  しばらくじっとしていると、体中が炭酸の泡だらけになります。 
炭酸風呂は露天スペースにもありました。
d0231858_12335033.jpg


露天スペースの岩風呂も源泉かけ流しです
d0231858_12385233.jpg


露天スペースには源泉かけ流しの壺湯もあります
d0231858_16343173.jpg


特筆すべきはサウナ風呂で3種類もあるのです

高温サウナはテレビ付き
d0231858_16365176.jpg


漢方蒸気サウナは、薬草の蒸気の中で足湯ができます
d0231858_1638353.jpg


塩サウナ 
大量の塩が真ん中に盛ってあって、塩を体に擦り込みます。
しばらくして塩が肌に馴染んでくると、肌がツルツルになるのです。
写真には無いのですが、プラスチックの1人掛けの椅子がいくつか置いてあります。
d0231858_16384654.jpg


内湯には3種類のジェットバスがありました
d0231858_16401223.jpg


ジェットバス以外は一通り入りましたが、ホンマにいろんな浴槽があって飽きないです。
全体に温度がやや高めなので、温まるのですがのぼせ注意です。

温泉は単純泉なのですが、アルカリ性ではなく弱アルカリ性なのでめっちゃツルツルスベスベするわけではないです。
印象としては、内湯の源泉かけ流しの浴槽が1番ツルスベしてたかな~

同じ鈴鹿市にある「天然温泉ロックの湯」と比較して、泉質はロックの湯の方が断然いいのですが、ロックの湯はかなり老朽化している施設なのに対して、「天然温泉 花しょうぶ」は近代的でキレイで、お風呂の種類もめっちゃ多いです。

ロックの湯に比べて平日で150円・土日祝で200円「天然温泉 花しょうぶ」の方が割高ですが、嫁さんはこっちがいいと言ってました。

 ※別料金で岩盤浴もあります(プラス650円) 食堂もあります

天然温泉 花しょうぶ
三重県鈴鹿市庄野羽山4丁目20番3号 場所はコチラ
入浴料 平日700円  土日祝800円
営業時間 月曜~木・日曜日・祝日 9:00~深夜1:00(最終受付/深夜0:00)
       金・土・祝前日 9:00~深夜2:00(最終受付/深夜1:00)

by k2hair | 2019-02-28 06:46 | 温泉 | Trackback | Comments(0)