K2 HAIR MENU   

2018年 02月 23日
滋賀県近江八幡市堀上町159-41  場所はコチラ
TEL(0748)32-3912
営業時間 朝9:00~夜7:00  
定休日 毎週月曜日 第3日曜日                  
カット 3,800円 高校生3,000円 中学生2,800円 小学生以下2,500円
パーマ ショート8,200円~ セミロング8,700円~ ロング9,200円~  
カラー ショート4,400円~ セミロング4,600円~ ロング4,800円~
ヘアマニキュア ショート4,400円 セミロング4,900円 ロング5,400円~ 
縮毛矯正 ショート15,000円 セミロング16,000円 ロング17,500円~
 
「ブログを見た」とおっしゃってくださった初来店の方には、
パーマ1000円、カラー500円、カット500円(学割カットを除く)割引します
※ご予約頂いた方を優先させて頂いております
初めてご来店頂いた方には、お好きなシャンプー(200ml)をプレゼント! 
 
便利な移動式のシャンプー台はこちらをクリック 

# by k2hair | 2018-02-23 13:49 | Trackback | Comments(0)

2月の休業日です   

2018年 02月 23日
5(月)・12(振替休日)18(日)・19(月)・26(月)
 
        

# by k2hair | 2018-02-23 13:49 | Trackback | Comments(0)

チャンカワイ 剣道範士八段にボコボコにされる   

2018年 02月 23日
2月21日(水)に放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国」でチャンカワイの願望を叶えるというコーナーがありました。
チャンの願いは「剣道八段の達人から1本取りたい!」という事
d0231858_1317369.jpg


チャンカワイは高校時代三重県のベスト8に入るぐらい剣道漬けの毎日だったそうです
d0231858_13183714.jpg


チャンの相手は、林邦夫先生(73歳) 範士八段という剣道界の最高権威のレジェンドです
d0231858_13225256.jpg

d0231858_1323874.jpg


剣道の八段がどれだけ凄いかというと、全く剣道を休まずに修行してすべての審査に一発合格したとしても、八段に合格するまで31年間も要するという遠い道のりなのです。
d0231858_1327052.jpg


しかも八段審査は合格率約0.5%という超難関の審査なのです。
200人受審して1人が合格するという確率です。
林先生はなんとこの審査を一発合格するという奇跡のような方です。
d0231858_13292673.jpg


ルールは3分間1本勝負で、チャンが1本を取れるまで何試合でもされます
d0231858_13305422.jpg


いざ勝負!
d0231858_13312990.jpg


あっけなく負けるチャンは・・・
d0231858_13332056.jpg


先生は余裕の表情
d0231858_13341748.jpg


チャンが負け続け、7試合目に先生まさかの「突き」
実は林先生の得意技は「突き」なのです。
d0231858_1335529.jpg


チャンに恐怖心が芽生えます。
8試合目も「突き」
d0231858_13372076.jpg


10試合目も「突き」
d0231858_13381053.jpg


「突き」以外にも強烈な「小手」を何本も打たれました。
チャンの右手首がみるみる腫れてきます。
d0231858_13393853.jpg


休憩中の先生を見て
d0231858_13405928.jpg

d0231858_13413737.jpg


泣きが入ります
d0231858_13422998.jpg


あえなく降参、チャンカワイの願いは砕け散ったのでした(笑)
d0231858_13433859.jpg


剣道八段の凄さをあらためて知らされましたm(_ _)m

# by k2hair | 2018-02-23 13:49 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

スケート王国オランダに感謝 m(_ _)m   

2018年 02月 22日
平昌オリンピック、スピードスケート女子団体パシュートの決勝で、日本は強豪のオランダを破り金メダルを獲得しました。

この瞬間に大喜びしたのは、オランダ人コーチのヨハン・デビットさん
d0231858_11354795.jpg


ソチオリンピックのスピードスケートでメダル0と惨敗した日本は1年後の2015年春に、オランダ人のヨハン・デビットさんをコーチに招聘します。

ヨハン・デビットさんは、食事や睡眠時間も管理するなど徹底した意識改革を選手に求めました。
彼が日本に来て最も成長したのが、高木美帆選手です。
不振でソチオリンピック代表を外された高木美帆選手でしたが、今や日本のエースになるまで成長しました。
パシュートの決勝で、先頭で風よけとなってチームを引っ張る彼女はたくましかったです。

そんな彼女を大きく変えたのがヨハン・デビットコーチ。
祖国を離れライバルでもある日本のために自分の知識や指導経験の全てを伝えてくれました。

ヨハン・デビットコーチは日本に来てもうすぐ3年になります。
来日当初は苦手だった日本食も克服し、今では豚の生姜焼き定食も好物になるほど日本になじんでいるそうです。


日本のスピードスケート短距離の絶対的エースの小平奈緒選手は、前回のソチオリンピックでは500mで5位、1000mでは13位とふるいませんでした。

そこで一念発起し、オランダのプロチーム「チーム・コンティニュ」に入門しスケート留学をします。
当初1年の予定でしたが、2年間オランダのスケートを学びました。
このチームで小平選手は、コーチのマリアンヌ・ティメルさんに今までの滑りを捨てて1からオランダ流の滑りを叩き込まれました。
マリアンヌ・ティメルさんは、長野オリンピック女子1000、1500メートル金メダリストです。
d0231858_137242.jpg


小平選手が金メダルを獲ったことで、「あなたは成し遂げた、ナオ! わたしたちはとても喜んでいるわ」と祝福しました。

単身乗り込んだ小平選手も凄いのですが、ライバルでもある日本の選手に勝てるスケートを教えてくれた「チーム・コンティニュ」のマリアンヌ・ティメルコーチも本当に素晴らしいと思います。


江戸時代に鎖国していた日本が長崎の出島で唯一貿易していた国がオランダです。
幕末になるまでは、日本は洋学をオランダから学びました。
当時、西洋の学問と言えば蘭学だったのです。
そして日本は、医学や軍学をオランダから学んで明治の近代国家への道を歩んでいったのです。

日本とオランダは昔から今に至るまで、遠くて近い国だったのです。
オランダに心から感謝です m(_ _)m

# by k2hair | 2018-02-22 13:18 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

ドイツ勢恐るべし   

2018年 02月 21日
d0231858_843035.jpg


昨日の平昌五輪のスキー複合個人ラージヒルで日本期待の渡部暁斗選手は、難敵のドイツ勢に24秒差という絶好の位置でスタートしたのですが、ゴール1km手前で失速し5位に終わりました。

渡部選手から24秒遅れてスタートしたドイツ勢は3人は、一致団結し集団でどんどん渡部選手に迫ってきます。
まるでスケートのパシュート競技のように1列になり、1番疲労する風よけの先頭役を交互に交代しながら進んでいました。

一方、渡部選手は2位のノルウェーの選手が前に出るのを嫌がる素振りを見せたために、ずっと風にさらされる先頭を行き、どんどん疲労が蓄積していきました。

24秒差を追いついてきたドイツ勢は渡部選手をすぐに抜かさずに、体力が回復するまで後ろにピッタリと着きました。

スキー複合個人ノーマルヒルでは渡部選手は銀メダルだったのですが、ゴール1km手前の心臓破りの坂でドイツのフレンツェルに競い負けたのです。
その坂で競い合うとドイツの選手には到底かないません。

渡部選手が勝つためにはその坂よりも前でスパートしなければいけません。
渡部選手はその坂の500m手前でスパートしたのですが、すぐに追い付かれて集団に吸収されてしまいました。

ドイツ勢はかなりの無理をして24秒の差を先頭の渡部選手に追いついてきたはずです。
追いついた後、一気に抜かさずに少し休んでいますので、渡部選手の勝負どころはドイツ勢が追いついてきたその時だったのかもしれません。

そんなことは渡部選手は百も承知でしょうが、先頭の風にさらされ続けた渡部選手にはその時にはもう体力が残っていなかったのでしょうね。

ゴール後の渡部選手の疲労困憊ぶりが勝負の厳しさを物語っていました
d0231858_8431467.jpg


渡部選手のスキーは滑りが悪かったですね。
スキーを漕がない下りでは、並走していたノルウェーの選手の方がほとんど前に出ていました。
おそらく渡部選手のスキー板に塗るワックスの選択が良くなかったのでしょうね。

それにしてもドイツ勢は強かった~!
ドイツ勢の「火事場のくそ力」的なゴール前の怒涛のラッシュは、まるでホウレン草の缶詰を食べた時のポパイのようでした。
ゴール前で競っていたなら到底かないません。

結局、1位ルゼック、2位リースレ、3位フレンツェルとドイツ勢が3位までを独占。
ゴール後に倒れ込む他の選手と違い、ゴール後もお互い抱き合って喜ぶ余裕がありました。

明日複合の団体戦がありますが、クロスカントリーに強いドイツ勢の優位は動かないでしょう。
日本勢はなんとかジャンプで頑張って大きなリードをもらって先にゴールして、強いドイツ勢を「ギャフン」と言わせてもらいたいものです。

# by k2hair | 2018-02-21 08:50 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

平昌オリンピック NHK公式テーマソングに似ている曲   

2018年 02月 20日
日本は今、羽生結弦くんと小平奈緒さんの金メダルで盛り上がっていますね(^^)

SEKAI NO OWARIが歌う、平昌オリンピックのNHK公式テーマソングの「サザンカ」        
          曲のビデオは コチラです


私は、この曲を初めて聴いた時に、「どっかで聴いたことがあるぞ~」と思ったのです。

それは、1983年にH2Oが歌ったアニメ「みゆき」のテーマソングの「想い出がいっぱい」にめっちゃ似ていると思ったのです。




40歳代以上の方なら、分かるのではではないでしょうか(笑)

今のところ、日本は過去の冬季オリンピックで最高の成績を納めています。
SEKAI NO OWARIの「サザンカ」はめっちゃ縁起のいい曲なのかもしれませんね(^^)

# by k2hair | 2018-02-20 07:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

剣道講習会   

2018年 02月 19日
昨日は、第3日曜日でお休みをいただいておりました。

昨日、草津武道館で剣道六・七・八段受審者講習会を受けてきました。
剣道の最高段位である八段の先生方が4人も来てくださり指導をしていただきました。

前半は日本剣道形を稽古し、模擬審査をしました。
いっぱいダメ出しをいただきました。
普段は剣道形の稽古をしないのでホンマに冷や汗ものでした。

後半は八段のW本先生・S松先生・K屋先生のそれぞれの先生の前で、3回の模擬審査をしました。
八段の先生に直接稽古をつけていただく機会もめったにないのですが、細かく指導をしていただく事などまずないので、本当に貴重な機会でした。
今まで自分で気がつかなかったクセも指摘していただき、目から鱗が落ちました。

先生方は、滋賀県から一人でも多くの六・七・八段の合格者が出るようにと細かく指導をして下さいました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

私は、昨年の秋に六段審査を初めて受審して撃沈しました。
今年の春に審査会があるのですが、お店の定休日と審査日が一致せす受審できません。
私が受けられる審査会は、11月まで待たないといけないのです(泣)

私の審査はまだ9ヶ月も先のことですので、今回の剣道六・七・八段受審者講習会で学んだ事を忘れないように今後の剣道に生かしていきたいです。

# by k2hair | 2018-02-19 09:24 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

平野歩夢選手に日本のサムライ魂を見た!   

2018年 02月 16日
平昌オリンピックのスノーボード男子ハーフパイプに出場した平野歩夢選手は、2大会連続の銀メダルを獲得しました。
d0231858_75113.jpg


今回の平昌オリンピックでは、わずかの点数差で王者ショーン・ホワイトに破れました。
トリノ・バンクーバーオリンピックの代表選手だった山岡聡子さんによると、ビデオを見ても2人の演技の差は感じなかったそうです。
ただ、ホワイトは技の見せ方が分かっていると・・・

確かに、ホワイト選手は演技の終わりに感情を爆発させるようにアピールして、会場の雰囲気を盛り上げるのが上手いです。

平野選手は、「観客を引き寄せるのは苦手で同じようにはできない。滑り1つでみんなを認めさせる。」と・・・

武道である剣道や相撲では勝負のあとのガッツポーズは禁止されています。
私は、平野選手に日本のサムライ魂を感じたのです。

きっと次の北京オリンピックでは平野選手が金メダルを獲得してくれることでしょう。

# by k2hair | 2018-02-16 07:22 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

雪見の露天風呂 久瀬温泉「白龍の湯」   

2018年 02月 15日
雪見ができる露天風呂に入りたくて、岐阜県揖斐川町にある久瀬温泉「白龍の湯」に行ってきました。
d0231858_1530505.jpg

d0231858_15322351.jpg


内湯はなく露天風呂と洗い場のみのシンプルな造りです。
洗い場の外壁の下の方が隙間があります。
すき間を外からビニールでカバーしてあるのですが、それでもすきま風が吹き込んできて寒いです。
d0231858_15361865.jpg


露天風呂の湯口は高いところにあります
d0231858_1539452.jpg


ですので、こういうこともできます
d0231858_15394268.jpg


ここは岐阜県ですが、滋賀県と福井県にも近い豪雪地帯ですので、思いっきり雪見が楽しめます。
露天風呂のすぐ下を川が流れています。
d0231858_15451223.jpg

d0231858_15454984.jpg

d0231858_1546756.jpg


湯船の中で循環して消毒されていると思うのですが、かなりの量がかけ流しされていてドバドバと湯船からお湯があふれていました。
かなり豊富な湯量があるのだと思います。

泉質は美肌の湯と言われるアルカリ性単純泉(弱放射能泉)です。
入っている時にはツルツルスベスベとかの特徴を感じなかったのですが、一晩経ったら嫁さんが「肌がスベスベになっている~!」と喜んでました。

久瀬温泉「白龍の湯」からさらに奥に揖斐高原スキー場があって、スキー帰りの親子連れが何人か入浴していました。
洗い場がチョ~寒いので冬は覚悟が必要です。

男湯では、たっぷりの雪と川を見ながら露天風呂に入れて満足しました。
女湯は壁がそびえていて外の川を見ることはできなかったそうです。
2週間毎に男女のお風呂が入れ替えなんだそうです。
雪景色を見ることが出来た私はラッキーでした(^^)

岐阜県揖斐郡揖斐川町日坂224-1  場所はコチラ
入浴料:大人410円 小人210円
営業時間 10:00-20:00 (冬季は19:00まで)
休業日: 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

追伸: 私はこの温泉の帰りに滋賀県長浜市木之本方面の国道303号線を運転して通ったのですが、凄い雪道でちょっと緊張しました。
この道は山越えで、時々ブリザードが吹き荒れる場所もあり、前が全く見えなくなった時もありました。
雪道の運転に慣れていない方は、岐阜県大垣市方面へ行く、国道303号から国道417号方面へのルートを通ったほうがいいです。

# by k2hair | 2018-02-15 06:56 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

鳥そば 真屋(まことや)   

2018年 02月 13日
岐阜県大垣市の人気ラーメン店の「鳥そば 真屋」に嫁さんと行ってきました
昨年改装したばかりのきれいなお店です。
d0231858_10501457.jpg


昼の遅い時間に訪問したのですが、広い駐車場はいっぱいで少し待ってから駐められました。
外の待ちスペースには電気ストーブがあります。
外でも並ぶのですが、店の中にも人が並んでいます。
結局、着いてからカウンターに座れるまで50分かかりました。
d0231858_7313616.jpg


店主さんと女性の方の2人で営業されています。
ラーメンは店主さん1人で作っておられるので、時間がかかるのも仕方ないですね。
d0231858_10493263.jpg


鳥そばの大盛り 860円
魚介風味の鶏白湯スープで、麺は中太のストレート麺です
奥美濃地鶏を使ったスープだそうです。
けっこう濃厚ですが、それほどしくこくなくて優しい味です。
ほとんどの方が、鳥そばを注文していました。
d0231858_8315322.jpg


こちらは、和風醤油味のアゴ(トビウオ)のだしそば 大盛り 860円
こちらの麺は、鳥そばの麺よりももう少し太くて平たいストレート麺です。
この麺がモチモチしていて美味しいです。
アゴだしのスープは美味しいのですが、関西人の私には少し塩っ辛く感じました。
d0231858_930653.jpg


全部増しのトッピング 400円も注文しました。
チャーシューが海苔で隠れていますが、2枚あります。
このメンマが特筆モノで、めっちゃ柔らかいです。
おそらく、穂先の方を使ったメンマだと思われます。
d0231858_9322559.jpg


ホンマは鳥そばの麺をたいらげたスープにご飯をダイブしたかったのですが、遅く行ったのでご飯は残念ながら売り切れでした(泣)
そんで、ラーメンの大盛りをいただいてシェアしたのです。
d0231858_94807.jpg


美味しいんですけど人気店ということで、かなり待つ覚悟でいかないと食べられないお店のようです。

鳥そば 真屋
岐阜県大垣市熊野町4-6  場所はコチラ
TEL 0584-91-2289

月・木・土・日・祝
11:00~14:30(LO) スープがなくなり次第終了

水・金
11:00~13:45(LO)
18:30~20:30頃 スープがなくなり次第終了

定休日:火曜日  ※2月26日(月)は臨時休業

私のお気に入りの滋賀県守山市の「麺や結」や京都市一乗寺の「麺屋 極鶏」など鶏そばを提供する店が最近めっちゃ人気です。
鶏そばの人気はまだまだ続きそうですね(^^)

# by k2hair | 2018-02-13 11:21 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

「ちちんぷいぷい」で綿向山の絶景が紹介されました   

2018年 02月 10日
関西ローカルの情報番組「ちちんぷいぷい」で滋賀県日野町にある綿向山の絶景が紹介されました

「行けばわかるさ絶景散歩」というコーナーで、玉巻映美アナがこの写真の絶景を探しに行きました。
私は先日ここに行ったばかりです。
d0231858_7455999.jpg


取材をしてこの絶景が綿向山の山頂の霧氷の景色だと聞いて、体力に自信のない玉巻きアナは不安げな様子
d0231858_7465463.jpg


霧氷は朝10時ぐらいまでに登らないと消えてしまうので、真っ暗な5:30からのスタートです
d0231858_759472.jpg


雪山なのでアイゼンを装着してスタートです
d0231858_801779.jpg


ガイドは、「綿向山を愛する会」の会員で、日野町で散髪屋さんを経営している横山さんが請け負って下さいました
d0231858_821265.jpg


スタートして玉巻アナ、弱音を吐きます
d0231858_834865.jpg


ようやく五合目に到着、ここまで3時間半かかりました
d0231858_85284.jpg


七合目に到着、ここから冬ルートで、めっちゃ急な登りになるのです
d0231858_89782.jpg

d0231858_893950.jpg


遅れだす玉巻アナ
d0231858_810307.jpg


しんど過ぎて怒ってます
d0231858_811212.jpg


ところが、山頂が近づいてくると霧氷が現れだしました
d0231858_8123053.jpg


5時間かかって、ようやく山頂に到着。
写真の絶景の場所はどこですか?と横山さんに聞くと・・・
d0231858_8145050.jpg


山頂は雲の中でほとんど視界がありません
d0231858_8154529.jpg


山頂に着いたのは11時と霧氷が見れるタイムリミットの10時を過ぎていましたが、曇っていたおかげで霧氷がまだ残っていました
d0231858_818375.jpg


霧氷のアップ
d0231858_819155.jpg


半分泣きそうになって登った玉巻アナ、絶景にたどり着いてホッとした表情です
d0231858_8205936.jpg


最後は、雪に大の字ダイブ
一度やってみたかったそうです。
d0231858_82282.jpg

帰りも4時間かかったそうです。

私はしょっちゅう行っているので2時間チョイで山頂まで登れますが、雪に慣れていない人が登るのは大変なのですね。
先月に嫁さんを連れていった時も往復6時間かかりました。

玉巻アナ、本当にお疲れ様でした。
よく頑張りましたね(^^)

# by k2hair | 2018-02-10 08:28 | | Trackback | Comments(0)

綿向山~竜王山へ周回 霧氷リベンジなる!   

2018年 02月 06日
d0231858_15581386.jpg


先月、1月15日に霧氷で有名な滋賀県日野町の綿向山に霧氷ウォッチングに行ったのですが、天気が良すぎて霧氷はありませんでした(泣)
d0231858_15594554.jpg


猛烈な冬将軍が日本に押し寄せた今こそ、霧氷ウォッチングのチャンスと思い、2月5日(月)に再度チャレンジしました。

麓にある御幸橋駐車場は、平日にもかかわらず結構多くの車が停まってました。
駐車場内もアイスバーンになっていたので、最初から軽アイゼンを装着して歩きました。
d0231858_16131495.jpg


駐車場から1.3km歩いて登山口に着きました。
ここから登山道になります。
d0231858_16172946.jpg


三合目の少し先にあるアザミ小舎、屋根には雪がいっぱい積もっています
d0231858_16194553.jpg


七合目の行者コバという場所にいらっしゃる役行者様も寒そうです(^^)
d0231858_16212474.jpg


ここから一般ルートを離れ、急斜面を直登する冬季ルートを進みます。
ところが、前方に14名の団体さんが列を作っていました。
先に行かせていただいたのですが、滑りやすい急斜面で14名も一気に追い抜くのは、しんどかった~
d0231858_1626093.jpg


目当ての霧氷が現れました
d0231858_1627540.jpg

d0231858_16272283.jpg


標高1110mの綿向山山頂に着きました
d0231858_1629302.jpg

d0231858_1629514.jpg

d0231858_1630716.jpg


正面に大きな雨乞岳
d0231858_16313590.jpg


霧氷のアップ、まるで桜の花が咲いているようです
d0231858_1633066.jpg


南尾根
d0231858_163341100.jpg


山頂で出会った超薄着のお兄さん、なんと半ズボンです!
走って登って2往復すると言ってました(驚)
ちなみに山頂の気温はマイナス6度ぐらいだと思います。
d0231858_16365644.jpg


山頂は凄く大勢の人でいっぱいです。
人が多いので、下りはバリエーションルート(無雪期は一般ルート)の竜王山の周回コースで下山しました。
d0231858_16433011.jpg


初心者が立ち入らないように警告の看板がありました。
この日に綿向山人は30人以上あったと思いますが、このルートに行ったのは私だけでした。
d0231858_16455891.jpg


雪庇が発生しています。
あまり右に寄ると踏み抜いて滑落しますので、左寄りに歩きます
d0231858_16481924.jpg


おなじみのブナの珍変木、幸せになれるように下をくぐってきました
d0231858_16503141.jpg

d0231858_16505240.jpg


白くて判りにくいのですが、右に雪庇が続いています
d0231858_16523060.jpg


左へ下りると竜王山へのルートですが、もう少し先へ進みます
d0231858_16575337.jpg


霧氷
d0231858_1659481.jpg


雨乞岳へ続く稜線、すぐ下に広い雪原があります
d0231858_173891.jpg


鈴鹿のマッターホルン 鎌ヶ岳
d0231858_175354.jpg


ここから戻ります、ふり返り見る綿向山
d0231858_177385.jpg


竜王山への分岐から急斜面を下ります
急すぎて、2回コケました(笑)
d0231858_17102892.jpg


尾根にシャクナゲがありました。
葉が寒さで縮こまっています。
d0231858_17114796.jpg


下りばっかりでもなく、登りも結構あります。
d0231858_17135438.jpg


標高971mの無名峰
d0231858_1714465.jpg


動物の足跡、なんでしょう?
d0231858_17162116.jpg


オバンとちゃうの?
d0231858_1721951.jpg


進行方向に鉄塔が2つ並んでいます
d0231858_17215959.jpg


鉄塔の下は遮るものが無く眺めがいいです
d0231858_1724840.jpg


標高826.8mの竜王山の山頂に着きました。
ここまでけっこう遠かったです。
d0231858_1727491.jpg


ここから急な下りです
d0231858_1728156.jpg


千畳平という広い場所
奈良時代にはここにお寺があったそうです。
d0231858_17302940.jpg


キレイなブナ林
d0231858_17312694.jpg


林道に下りてきました
d0231858_1732293.jpg


ここから林道を約2km進みます
d0231858_17361378.jpg


西明寺の集落に下りてきました
d0231858_1738379.jpg


駐車場に戻ってきました.
遠回りして下山したので、私が最後でした。
d0231858_17395886.jpg


絶好の天気では無かったのですが、この冬2回目の登山でようやく霧氷を見ることができました。
前から行ってみたかった竜王山への周回コースへも行く事ができて大満足でした。

# by k2hair | 2018-02-06 17:54 | | Trackback | Comments(0)

年上の息子   

2018年 02月 02日
今日の朝ドラ「わろてんか」で、アメリカにショービジネスの勉強に行っていた、てんの息子の隼也が帰国しました。
隼也の役は、アメリカに行くまでは大八木凱斗くんが演じていたのですが、アメリカから帰ってきたら成田凌さんに代わっていました。
d0231858_182345.jpg

この時点のドラマの役どころで、てんはおそらく40代半ばで、隼也が20代前半でしょうか?

でも、てんを演じる葵わかなさんの実年齢は19歳
d0231858_1844532.jpg


一方、隼也を演じる成田凌さんの年齢は24歳
d0231858_186790.jpg


葵わかなさんには、5歳も年上の息子さんができちゃいました(笑)

葵わかなさんは、このキャスティングを聞いた時は、「最初はびっくりしてどうしよう」と思ったそうです。
でも、息子役の成田凌さんも、葵さんのことをドラマ以外でも「お母ちゃん」と呼んでくれているそうです。

「わろてんか」もあと残り2ヶ月を切りました。
物語の最後はどういうふうになるのか楽しみですね(^^)

# by k2hair | 2018-02-02 18:28 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

岐阜県大垣市 ラーメン ガチブタ(我一豚)   

2018年 01月 31日
岐阜県大垣市の天然温泉「湯の城」 に行く前に、人気ラーメン店のガチブタに行ってきました。
「我一豚」と書いて「ガチブタ」と読むそうです。
一見、屋台風の店構えです。
d0231858_102722100.jpg


お昼の午後1:40頃という遅めの訪問だったのですが、7台置ける駐車場が満車で少し待ちました。
店の外にも待ちスペースが有って、かなりの人気店のようです。

待ちスペースにはひざ掛けも置いてありました。
d0231858_10312545.jpg


店に入ったら、券売機でメニューを選びます。

まずは、看板メニューの「ガチブタラーメン」790円
豚骨ベースのスープに大量のモヤシにキムチも入っています。
そして、ビロ~ンと長いバラ肉のチャーシューが鎮座しています。
このチャーシューが箸で切れるほど柔らかいのです。
d0231858_1039851.jpg


麺はかなり太めの縮れ麺で、ゴリゴリとした麺の食感がまた面白いです。
たまには、こういう麺もアリかと・・・
d0231858_10405166.jpg


「台湾まぜそば」もいただきました780円
ニラ・生卵・豚ミンチ・モヤシ・ネギ・刻み海苔を混ぜ混ぜしていただきます。
麺は、こちらも太縮れ麺でした。
最初はやや甘いかな?と思ったら、これが結構ピリ辛で、後から汗がジワジワ出てきます。
d0231858_10453554.jpg


ランチタイムは、小さいお茶碗1杯分のライスがサービスになります
d0231858_10464311.jpg


辛子高菜・紅しょうが・にんにくスライスの醤油漬けがトッピング自由で、ご飯やラーメンに入れて食べられます。
d0231858_11101958.jpg


辛子高菜はご飯にめっちゃ合うのです(^^)
d0231858_11111572.jpg


「台湾まぜそば」の麺をたいらげた後で、ご飯をダイブします
d0231858_11144230.jpg


100円で替え玉もできます。
替え玉は細麺です。
d0231858_11161054.jpg


ガチブタラーメンの麺をたいらげた後で、細麺の替え玉をダイブし、ゴマ・紅しょうがを添えて、博多ラーメン風にしてみました。
d0231858_11181379.jpg


あ、これ全部1人で食べたんとちゃいますよ!
嫁さんとシェアしました。
でも、「食べ過ぎ注意」の中毒性のあるラーメン屋さんです。
店員さんもめっちゃいい感じでした(^^)

ラーメン ガチブタ (我一豚)
岐阜県大垣市中川町1-732-3   地図はコチラ

TEL 0584-51-2895
営業時間 11:30~14:00
       18:00~22:00
定休日:水曜日

# by k2hair | 2018-01-31 07:03 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

大垣天然温泉 湯の城   

2018年 01月 29日
大垣天然温泉 湯の城に行ってきました。
2016年の8月にオープンしたての、イオンモール大垣の西隣にある新しくて大きな温泉施設です。
d0231858_20271296.jpg


内湯
d0231858_212595.png

d0231858_2115246.png

d0231858_2123317.png

d0231858_21104122.png

d0231858_21114548.png

d0231858_2117352.png

d0231858_21233621.png

d0231858_2124414.png


外湯
d0231858_2132555.png

d0231858_2125405.png

d0231858_2126572.png


外湯にある名湯風呂は、全国各地の名湯の成分を人工的に作り出した人工温泉です。
約1ヶ月交代で泉質が変わるのですが、今回は栃木の塩原温泉の食塩泉でした。
d0231858_2112597.png


大垣天然温泉の泉質は、ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉ですが、サラサラとかスベスベとかのお湯に対しての印象は特に感じられませんでした。
ですが、大垣天然温泉 湯の城は、非常に新しくて大きな温泉施設で、とても気持ちよく利用できました。

別料金500円で、ロウリュウサウナ・スチームサウナ・岩盤浴・冷却の間・ヒーリングホール のある癒やしのヒーリングサロンもあるのですが、今回は体験しませんでした。

広くて湯船がいっぱいあり、「次はどれに入ろうかな~」と迷うぐらい、たくさんの浴槽があり、まるで温泉のテーマパークのような施設でした。

平日の訪問だったのですが、お客さんがけっこう多かったです。
土日はかなり混むのではないかと思います。
火曜日以外は、朝6時から営業というのも凄いですね(驚)

豪華な割にリーズナブルな利用料金で、また行きたいと思える施設でした。

大垣天然温泉 湯の城
岐阜県大垣市外野 2-16 (キャッスルタウン大垣内)   場所はコチラ
tel.0584-87-1126
【営業時間】
[OPEN] 月・水・木・金・土・日・祝 → 朝 6:00より / 火曜日のみ → 朝 9:00より
[CLOSE] 月・火・水・木・日 → 深夜 12:00まで / 金・土・祝前日 → 深夜 1:00まで
入泉料金:平日680円  土日祝日750円
ヒーリングサロン癒の城:500円 ※入泉料は別途必要

# by k2hair | 2018-01-29 22:10 | 温泉 | Trackback | Comments(0)