「アリー・スター誕生」を観ました!   

2019年 01月 05日
d0231858_17283564.jpg
先月、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て、映画館でのライブの音響と映像に感動しました。
こういう映画こそテレビではなく、映画館で観るべきだと痛感しました。

その予告編で、「アリー・スター誕生」の宣伝をしていました。
次はこれを観ると心に誓いました。

歌手になることを夢見ていたアリー(レディ・ガガ)は、昼間はレストランで働きながら、夜は場末のバーのステージで歌っていた。
しかし、自分の容姿や自分が書いた楽曲に自信が持てなかったのだ。
アリーがバーのステージで歌っているのを、偶然カントリー・ロック歌手で国民的大スターのジャクソン(ブラッドリー・クーパー)の目に止まる。
彼女の歌に惚れ込んだジャクソンは、アリーをバンドのステージに強引に引っ張り上げる。
d0231858_17281525.jpg
そのステージで見事な熱唱を披露したアリーは、スターへの階段を一気に駆け登っていくのだが・・・


映画のオフィシャルサイトの予告編動画があるので貼り付けておきます
レディー・ガガの魂を揺さぶられる歌声が素晴らしい! 
めっちゃいい曲です。


普段は独特のめっちゃ濃いメイクのレディー・ガガが、この映画ではほぼノーメイクの場面も多くあり、「誰?」という感じなのですが、体当たりの演技でがんばってます。

ラストは号泣必至ですよ!

by k2hair | 2019-01-05 06:29 | 映画 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://k2hair.exblog.jp/tb/27331386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。