インディアン平原とブナの美林 岩籠山   

2018年 08月 30日
d0231858_10532922.jpg

8月27日(月)、福井県敦賀市にある岩籠山(いわごもりやま)に登ってきました。
岩籠山は野坂岳・西方ヶ岳とともに、敦賀三山の1つの山です。

嫁さんも一緒ですので、ゆっくり登山です。

国道161号線を北上し、滋賀県と福井県の県境を超えてしばらく行ったところに「ドライブインしのはら」があります  場所はコチラ
d0231858_10581861.jpg


この駐車場の敷地内に岩籠山の「駄口コース」の登山口があります
簡易トイレもあります
d0231858_1105646.jpg


登山者の車はここには置けません
ドライブインの向かい側の駐車場の両端が登山者用の駐車スペースです
d0231858_1125480.jpg


暑い日でしたが、最初は日陰のある登山道で助かります
d0231858_1143521.jpg


杉林の急斜面もありますが、ジグザクにルートが刻んであって登りやすいです
d0231858_1165084.jpg


このコースにはこのような標柱がいくつもあります
d0231858_1175979.jpg


登り始めは、常緑樹と落葉樹が混じった植生です
d0231858_119497.jpg


しばらく行くと、このコース最大の難所ですが、上の方には虎ロープがちゃんとあります
d0231858_11115918.jpg


奥野山という361.7mの少ピーク
d0231858_1114820.jpg


見晴らしのいい場所に出ました
d0231858_11153727.jpg


滋賀県最高峰の伊吹山が見えます
d0231858_11164688.jpg


可愛らしいママコナ(飯子菜)の花
苞葉にギザギザがあるので、シコクママコナか?
d0231858_11272126.jpg


ブナとナラの林になってきました
d0231858_11284568.jpg


大きなブナ
d0231858_11292960.jpg


変わったブナ
d0231858_1130970.jpg


標高差40m下っていくと大きなガレに出ました。
登山道も流されたようで、山側に新たに道が付けられています。
d0231858_11323867.jpg


下を覗くと大きくえぐれています
d0231858_1133737.jpg


とても美しいブナ林です
d0231858_11344876.jpg


このあたりのブナはめっちゃ背が高いです
d0231858_11353468.jpg


美味しそうなキノコ
食べられるか解らないので、スルー
d0231858_11365654.jpg


山頂に行く前に「インディアン平原」に向かいます
このあたりは草が深く腰のあたりまであります
d0231858_11583721.jpg


「インディアン平原」は、敦賀山野会が命名したそうです
d0231858_11515065.jpg

d0231858_11521581.jpg


岩の上から敦賀湾が一望です
d0231858_11534295.jpg


分岐まで戻り、山頂に向かいました。
岩籠山の山頂(756.1m)
d0231858_1222887.jpg


インディアン平原を見下ろす
d0231858_1233691.jpg


山頂からの敦賀湾
d0231858_1255248.jpg


大きな船が見えます
d0231858_1262346.jpg


時間が無くて行かなかったのですが、山頂の近くに「奥インディアン平原」もありますが、踏み跡はほとんどありませんでした
d0231858_1612305.jpg


山頂からの伊吹山と湖北の山々
d0231858_1614725.jpg


琵琶湖にズームイン
d0231858_16151036.jpg


帰りは同じコースを戻りました。

ブナ林での標高差40mの登り返しがキツかった~!
d0231858_16171230.jpg


近くの民芸茶屋 孫兵衛さんの冷たいとろろそばを食べたかったんで、お昼に寄ってからその後で登ったので、日没までに帰ってこれるのか不安だったのですが、下りで嫁さん頑張ったので大丈夫でした。

岩籠山は標高こそ750mちょっとの低山ですが、インディアン平原あり、ブナの美林あり、海の展望良しと変化に富んだ楽しい山でした。

by k2hair | 2018-08-30 06:27 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://k2hair.exblog.jp/tb/27080330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。