時間のかかる料理店   

2018年 05月 02日
私と嫁さんが東京の美容室で働いていた頃の後輩が近江八幡に来てくれました。

彼は、東京で美容室を経営しているのですが、親戚の法事で京都に来ました。
法事が終わってから近江八幡に来てくれて、30年ぶりに会うことになりました。

積もる話は山ほどあります。
どこかで食事をしようと思い、居酒屋とかを考えたのですが、騒々しい店は嫌だなぁと思いました。
いっぱい話せる店を考えた時に、以前に娘と嫁さんと3人で行ったことのある店を思い出しました。

うちの近所の住宅街の中にあるフランス料理店で、コース料理のみのお店です。
年配のシェフが1人で調理・配膳・片付けまでされています。
とにかく時間がかかるので、かえっていっぱい喋れると思って予約して、後輩と嫁さんと私の3人で行きました。

以前に娘と行った時は、ランチタイムでめっちゃ混んでいたのです。
今回私達が訪問したのが、3連休の最終日のディナータイムです。
幸いなことに、お客さんは私達3人の他には1組の夫婦だけとすいていました。

最初に出て来たオードブル
断っておきますが、これは3人分ではなく1人前です。
オードブルがボリュームたっぷりで、ビールが進みました。
d0231858_1814467.jpg


この後、スープ、パンが出てきて、さらに黒鯛のポワレ・エビ・ホタテのソースかけなどの魚介の盛り合わせ、牛赤身肉の柔らかチーズカツレツ赤ワインソースかけ、サラダ、デザート盛り合わせ、コーヒーの全7品が出てきました。
オードブルのあとの料理の写真は、話に夢中になりすぎて撮り忘れました(笑)

料理のお値段は、飲み物は別で1620円と驚異的な安さです。
他の店だと安くても5000円以上はすると思います。

今回はすいていたのですが、それでも3時間ほどかかりました。
でも、話がはずんだので時間がかかるのは気になりませんでした。
美味しい料理に舌鼓を打ち、久しぶりに同志とも言える後輩に会えて、めっちゃ楽しかったです。

by k2hair | 2018-05-02 21:21 | グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://k2hair.exblog.jp/tb/26741695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。