衝撃! 女 サムライ ドラゴンズ   

2018年 04月 05日
おとといの4月3日、ナゴヤドームでの今シーズン初めてのゲームの始球式で、ミス日本の市橋礼衣さんが投げたのですが、その投球フォームが衝撃的でした。
d0231858_13444290.jpg
足を高々と上げた美しいフォームでノーバウンドでキャッチャーミットまで楽々と届いたのです


アップでどうぞ


ピッチャーマウンドからホームベースまでの距離は、18.44mなのですが、野球選手でない女性がその距離を投げきるのは凄いことです(驚)

私が小学生の頃、「侍ジャイアンツ」というアニメがあって、主人公の番場蛮が足を高々と上げる投球フォームだったのです。


実際にプロ野球選手でも足を高く上げて投げる選手がいました。
怪物と言われた江川卓のライバルで、巨人から中日に移籍した西本聖です。
ビデオの最初と最後と2:00頃に足を高く上げて投げています。

全部の投球で足を高く上げるのではなく、たまにやってバッターのタイミングを外して意表をつくのが目的だったと思います。
私は巨人ファンではなかったのですが、西本選手の気迫あふれる投球は好きでした。

神!始球式の市橋礼衣さんは、名古屋市出身で、高校2年の時にチアドラと一緒にナゴヤドームで踊り始球式を務めたバリバリのドラゴンズファンです。
彼女は、まさしく「女 サムライ ドラゴンズ」だったのです。
[PR]

by k2hair | 2018-04-05 14:28 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://k2hair.exblog.jp/tb/26637241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。