「ちちんぷいぷい」で綿向山の絶景が紹介されました   

2018年 02月 10日
関西ローカルの情報番組「ちちんぷいぷい」で滋賀県日野町にある綿向山の絶景が紹介されました

「行けばわかるさ絶景散歩」というコーナーで、玉巻映美アナがこの写真の絶景を探しに行きました。
私は先日ここに行ったばかりです。
d0231858_7455999.jpg


取材をしてこの絶景が綿向山の山頂の霧氷の景色だと聞いて、体力に自信のない玉巻きアナは不安げな様子
d0231858_7465463.jpg


霧氷は朝10時ぐらいまでに登らないと消えてしまうので、真っ暗な5:30からのスタートです
d0231858_759472.jpg


雪山なのでアイゼンを装着してスタートです
d0231858_801779.jpg


ガイドは、「綿向山を愛する会」の会員で、日野町で散髪屋さんを経営している横山さんが請け負って下さいました
d0231858_821265.jpg


スタートして玉巻アナ、弱音を吐きます
d0231858_834865.jpg


ようやく五合目に到着、ここまで3時間半かかりました
d0231858_85284.jpg


七合目に到着、ここから冬ルートで、めっちゃ急な登りになるのです
d0231858_89782.jpg

d0231858_893950.jpg


遅れだす玉巻アナ
d0231858_810307.jpg


しんど過ぎて怒ってます
d0231858_811212.jpg


ところが、山頂が近づいてくると霧氷が現れだしました
d0231858_8123053.jpg


5時間かかって、ようやく山頂に到着。
写真の絶景の場所はどこですか?と横山さんに聞くと・・・
d0231858_8145050.jpg


山頂は雲の中でほとんど視界がありません
d0231858_8154529.jpg


山頂に着いたのは11時と霧氷が見れるタイムリミットの10時を過ぎていましたが、曇っていたおかげで霧氷がまだ残っていました
d0231858_818375.jpg


霧氷のアップ
d0231858_819155.jpg


半分泣きそうになって登った玉巻アナ、絶景にたどり着いてホッとした表情です
d0231858_8205936.jpg


最後は、雪に大の字ダイブ
一度やってみたかったそうです。
d0231858_82282.jpg

帰りも4時間かかったそうです。

私はしょっちゅう行っているので2時間チョイで山頂まで登れますが、雪に慣れていない人が登るのは大変なのですね。
先月に嫁さんを連れていった時も往復6時間かかりました。

玉巻アナ、本当にお疲れ様でした。
よく頑張りましたね(^^)
[PR]

by k2hair | 2018-02-10 08:28 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://k2hair.exblog.jp/tb/26454696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。