<   2017年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

お正月の寄せ植え   

2017年 12月 27日
今日は、お客様の送迎があり、送っていったついでにJAグリーン近江の直売所の「きてか~な」に寄ってきました。

そこで、お正月の寄せ植えを買ってきました。
近江八幡市南津田町で、ゴールデンウィークにオープンガーデンを開催されている西川新吾さんの作品です。
d0231858_17174041.jpg


さっそくお店のエントランスに置きました。

「きてか~な」は、水曜日が休業日なのですが、年末で営業されていました。
西川新吾さんのお正月の寄せ植えは、まだ少しありました。
残っていて良かったです。

 「きてか~な」の営業は、年内は29日(金)までで、来年は1月5日(金)9時から営業されます

今年は、元旦にお盆の取っ手が外れてしまい、おせちのお重をぶちまけてしまうという失態をやらかしました。
年始早々めっちゃ不吉な予感がしたのですが、今のところたいしたこともなく無事に年越しを迎えられそうです。

お正月の寄せ植えを飾ったので、また新たな気持で新年を迎えられますね(^^)
[PR]

by k2hair | 2017-12-27 17:41 | | Trackback | Comments(0)

感動のフィナーレ 「陸王」最終回   

2017年 12月 25日
クリスマス・イブの夜、多くの方がドラマ「陸王」の最終回をご覧になったと思います。
私としては、今年最高のドラマでした。

怪我を克服し、豊橋国際マラソンに出場する茂木選手は、自身の履くシューズを大手のスポーツメーカーのアトランティスのRⅡか、弱小の足袋屋こはぜ屋が作る陸王かを迷ってました。
d0231858_2383982.jpg


茂木選手が大会に登場した時に履いていたシューズは・・・
d0231858_23105351.jpg

陸王でした。

これを見た時、チーム陸王のスタッフは・・・
d0231858_2314176.jpg

d0231858_23142125.jpg

d0231858_23143886.jpg

d0231858_23145643.jpg

d0231858_23151528.jpg

d0231858_23153482.jpg

d0231858_23155255.jpg

涙・涙・涙・・・

そして、陸王を履いた茂木選手は見事優勝!
d0231858_2318228.jpg


茂木選手は優勝インタビューで陸王とこはぜ屋に感謝していることを述べました。
d0231858_23375642.jpg


それによって、倒産寸前に陥っていたこはぜ屋には、陸王の注文が殺到し、Ⅰ年後こはぜ屋は、新たに第2工場を増設し、従業員も20人から3倍の60人に増員するほど大きな会社に成長することができました。

スポーツショップでは、大手のシューズメーカーと並んで陳列されるほど、、こはぜ屋の陸王が売れるランニングシューズになりました。
d0231858_23333199.jpg


ところで、このドラマで茂木選手のモデルでは? と噂される瀬古利彦さんが特別出演してました。
こはぜ屋の宮沢社長の息子の大地が就活で面接するメトロ工業の面接官役で、瀬古さんがサプライズ出演していました。
d0231858_23351365.jpg

瀬古さんの事、最初は全然気が付かなかったのですが、録画していたのを2回目に見てやっと気が付きました。

こはぜ屋が成功するまでは紆余曲折があったのですが、ドラマ「陸王」は最後は絵に描いたようなハッピーエンドで終わったのでありました。
やっぱり、どんな時でも「あきらめないという気持ち」が大切だったのですね。
めでたしめでたし・・・

ところで、2年後の2019年のNHK大河ドラマは「いだてん」という、1964年の東京オリンピックのマラソンの物語に決まっています。
その中で、マラソン用の足袋の話が出て来るそうですが、そのマラソン用の足袋の開発にたずさわる人物の役をなんと!ピエール瀧が演じるのです(驚)
ドラマ「陸王」でピエール瀧は、足袋型シューズをめっちゃバカにしていたのですが・・・

そして、柔道の神様の嘉納治五郎を役所広司が演じます。
役所広司とピエール瀧がまた共演するのですね(^^)
2019年の大河ドラマ「いだてん」も楽しみですね。
[PR]

by k2hair | 2017-12-25 23:48 | ドラマ | Trackback | Comments(2)

アジアの歌姫が歌うクリスマスソング   

2017年 12月 22日
もうすぐクリスマスですね。12月に入ってから、お店の有線では様々なクリスマスソングが流れます。

その中で、私が好きなクリスマスソングは、「My Grown Up Christmas List 」というデビッド・フォスター作曲の曲です。

フィリピンからアメリカに渡って成功した、シャリース・ペンペンコが歌います。
ピアノの伴奏もデビッド・フォスターがしています。




シャリース・ペンペンコは、2010年に世界デビューを果たしアルバム『シャリース』がビルボードアルバムチャートで8位になるほどの成功をおさめました。

アメリカの人気テレビドラマ「グリー」のシーズン2では、フィリピンからの天才的歌唱力を持った交換留学生の役で、ゲスト出演してました。
d0231858_1551660.jpg


彼女の歌の天才ぶりは、日本のメディアでも紹介されました。

最近、シャリース・ペンペンコを見ないな~と思っていたら、男性として活動していたのです。
性同一性障害で、無理をして女性の姿をしていたのですが、5歳の頃から魂は男性だったそうです。

今はジェイク・ザイルスと改名して、活動しています。




男性ホルモンを打っているのか、声もちょっと変わったような・・・

あのアジアの天才歌姫をもう見ることができないのですね(泣)
[PR]

by k2hair | 2017-12-22 07:42 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

繖山のパノラマコース   

2017年 12月 20日
快晴の12月18日、近江八幡市と東近江市の境にある、展望の良い繖山に登って来ました。
d0231858_1455316.jpg

繖山って読めませんよね。
きぬがさ山と読みます。

有名な安土山の隣の山です(近江八幡市より)
d0231858_15163436.jpg


東近江市にある須田不動尊駐車場に車を置いてスタートします  場所
d0231858_17272770.jpg


須田不動尊の滝ですが、最近の少雨で水が出てませんでした
d0231858_153151100.jpg


階段を上り、林道を右へ
d0231858_15333767.jpg


治山工事で林道は通行止めなのですが、この10m先に登山口があるので通らせていただきます
d0231858_15374988.jpg


右にあるダイレクトコースに向かいます
d0231858_15442858.jpg


階段です
d0231858_15452639.jpg


まだまだ続きます
d0231858_1546296.jpg


鉄塔に出ました
d0231858_15483137.jpg


琵琶湖が見えます
d0231858_15485635.jpg


長年整備されていないようで、ここから登山道は荒れ気味です
d0231858_15512259.jpg


しばらく登ってふり返ると西の湖と比良連峰が見えました
d0231858_1555654.jpg


手前に伊庭内湖、後ろに琵琶湖
d0231858_15561960.jpg


サンキライかな?
d0231858_15595937.jpg


数日前の雪が積もってます。
このルートは最近誰も歩いていないようです。
d0231858_163084.jpg


でも、動物は歩いているみたいです。
d0231858_164303.jpg


最後のひと登り
d0231858_1663178.jpg


繖山の山頂(標高432.7m)に到着
d0231858_1684740.jpg


山頂のすぐ先を左の地獄越方面に向かいます
d0231858_16105419.jpg


このルートは結構歩かれています
d0231858_1613886.jpg


黎明の里へのルートが右にあります(直進します)
d0231858_16184599.jpg


このルートの先にある猪子山とその向こうの荒神山
d0231858_1622358.jpg


ここから展望が開けます。
左に西の湖と比良連峰
d0231858_1625168.jpg


右に鈴鹿山脈の最高峰の御池岳
d0231858_16263729.jpg


正面に伊吹山(左)と霊仙山(右)
d0231858_16275631.jpg


左に須田不動尊への道があって駐車地に戻れるのですが、そのまま直進します
d0231858_16311134.jpg


鉄塔があります
d0231858_16321679.jpg


ウラジロ(シダ)があります
d0231858_16344850.jpg


地獄越(じごくごえ)という怖い名前の峠に着きました。
お地蔵さんがおられました。
d0231858_16564970.jpg


ここから左に下ります。
d0231858_1654859.jpg


昔からの道で結構広い道です
d0231858_165854.jpg


タカノツメのきれいな黄葉の落ち葉
d0231858_1705825.jpg


不動の滝への標柱があり、左へ行きます。
d0231858_173457.jpg


貯水タンクの横を通ります
d0231858_177230.jpg


出発地の林道に戻ってきました
d0231858_1782867.jpg


須田不動尊駐車場
d0231858_1794223.jpg


この日は誰にも会いませんでした。
ダイレクトコースは、整備された繖山の他のコースと違い、けっこう荒れています。
平成25年の台風18号で被害を受け、それ以降整備されていないです。

午前中は病院に行ってたのですが、あまりに天気が良かったので、昼から近場で展望の良い繖山のパノラマコースに行きました。
雪をかぶった多くの美しい山を見ることが出来て大満足でした。
[PR]

by k2hair | 2017-12-20 17:32 | | Trackback | Comments(0)

コミュニティカフェ スマイルのワンデーシェフ ランチ   

2017年 12月 19日
昨日は、近江八幡市のコミュニティカフェ スマイルでワンデーシェフ ランチをいただきました
d0231858_6583186.jpg


この日は、月に1・2回開催されるワンデーシェフ ランチの日。
ランチを作るのは、スマイルのスタッフではなくルミコさんとそのお友達の4人です
d0231858_73335.jpg


Bランチ 900円をいただきました

メインはローストビーフに付け合せのマッシュポテト・スパサラ・人参の素揚げのワンプレートに、大根のおでん、キノコのスープ、雑穀米、漬物のランチです。
d0231858_78239.jpg


デザートはチョコマーブルのシフォンケーキのアイスクリーム添えです
d0231858_794094.jpg


どれも美味しかったです。

次のワンデーシェフは、来年の1月18日(木)で、デポラさんのペルー料理ランチを開催されます。

スマイルさんではいろいろなイベントを開催されています。
コミュニティーカフェ スマイルのイベントカレンダー


手作りの小物も置いておられますよ
d0231858_7163389.jpg

d0231858_7164969.jpg


コミュニティカフェ スマイル 
滋賀県近江八幡市日吉野町791   場所
TEL/FAX 0748-32ー0350
営業時間 10時~19時
定休日 火曜日
[PR]

by k2hair | 2017-12-19 07:21 | ランチ | Trackback | Comments(0)

滋賀県のNo.1観光スポットはラ・コリーナ近江八幡に!   

2017年 12月 17日
先日、滋賀県が2016年の滋賀県観光入込客統計調査結果を発表しました。

それによると、2016年に最も観光客が立ち寄った観光地にはラ・コリーナ近江八幡が、前年1位の長浜市の黒壁ガラス館を抑えて、初めて選ばれました。

1位 ラ コリーナ近江八幡 (近江八幡市) 2,130,700人
2位 黒壁ガラス館 (長浜市) 1,973,200人
3位 多賀大社 (多賀町) 1,668,500人
4位 道の駅 藤樹の里あどがわ (高島市) 863,300人
5位 滋賀県希望が丘文化公園 (野洲市・竜王町) 796,300人
6位 道の駅 妹子の郷 (大津市) 795,400人
7位 彦根城 (彦根市) 785,400人
8位 道の駅 竜王かがみの里 (竜王町) 741,600人
9位日牟禮八幡宮 (近江八幡市) 736,900人
10位 道の駅 あいとうマーガレットステーション (東近江市) 619,100人

ラ・コリーナ近江八幡には、唯一200万人を超える観光客が集まりました。
8位の道の駅 竜王かがみの里と9位の日牟禮八幡宮にはラ・コリーナ近江八幡とセットで訪れている人も多いと思います。

この集計は昨年2016年のもので、今年はもっともっと増えていると思います。
今、土日祝には広い駐車場に入りきれない車の列で、周辺道路が渋滞するぐらいです。

私も何回かラ・コリーナ近江八幡に行きましたが、訪問するたびに施設が増設されていて、何回訪問しても飽きないのも人気の秘訣なのだと思います。

遠くに住んでいる娘も、帰省すると、必ず友達を連れてラ・コリーナに行くお気に入りの場所です。

d0231858_12144387.jpg

d0231858_12154716.jpg

d0231858_121586.png

d0231858_1216557.jpg


まるでジブリによるお菓子のテーマパークのようです。
ラ・コリーナ近江八幡は、建築家の藤森照信さんの設計監修によります。
敷地はまだ空きスペースもあって、ラ・コリーナ近江八幡は今後もまだまだ進化します。

d0231858_12244312.jpg

            (写真および画像はラ・コリーナ近江八幡のHPより)
[PR]

by k2hair | 2017-12-17 12:28 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

鶴翼山(八幡山) 望西峰から北之庄城址へ   

2017年 12月 14日
d0231858_17432950.jpg

近江八幡の八幡堀の後ろにある八幡山は、鶴翼山とも呼ばれます。

鶴翼山は大まかに言うと、南から八幡山、真ん中に北之庄城址のある岩崎山、北にある望西峰の3つの山がつながった山塊です。
東側から見ると鶴が翼を広げて飛び立とうとする姿に似ているために、鶴翼山と呼ばれているそうです。

2年前の夏にも鶴翼山の縦走コースを歩いたのですが、夏はクモの巣だらけで大変でした。
今回は、嫁さんと北から南に歩きました。
鶴翼山の北麓にある百々神社の前に車を置いてスタートします  場所

d0231858_18185424.jpg


建物の右に登山道の入口があります
d0231858_18194886.jpg


貸出用の杖が置いてあります。
杖はここに返さなくても、縦走路の終点の八幡山の北ノ丸下に返却すればOKです。
d0231858_18233525.jpg


最初は杉林で、その先は照葉樹と落葉樹の混じった林になります
d0231858_764328.jpg


3分で回れるオオイワカガミの群生地の周回コースがあるので寄ってみました
d0231858_7103951.jpg

d0231858_7115732.jpg


この縦走コースには所々に展望地があります。
近江八幡名物の水郷の見える「重要文化的景観地区展望台」
d0231858_803636.jpg


水郷とそれにつながる西の湖が見えます
d0231858_9403285.jpg


この縦走路にはこの案内板があります
d0231858_9423220.jpg


広い杉林もあります
d0231858_9462759.jpg


岩の上に木が2本生えています
d0231858_9473198.jpg


標高278mの望西峰に着きました。
ここが鶴翼山の最高地点です
d0231858_9503640.jpg


ここから急な下りになります。
岩に乾燥した落ち葉が乗っていてめっちゃ滑りやすいです。
d0231858_9533071.jpg


望西峰から標高差84mを下りてきて鞍部に着きました。
左に行けばヴォーリズ記念病院に着きます。
d0231858_9553725.jpg


この先からふり返り仰ぎ見る望西峰はけっこう急です。
d0231858_100326.jpg


八幡山までの縦走路の中間地点
この一帯はかつて北之庄城があった跡地です。
d0231858_1023782.jpg


西の湖が見えます
d0231858_1041822.jpg


その先の長命寺港展望台からは琵琶湖とその向こうに比良連峰が見えます
d0231858_1093198.jpg


のろし場展望台からは八幡山が見えます
d0231858_10175347.jpg


真っすぐ進めば八幡山ですが、日没が迫ってきたのと、嫁さんが疲れたと言うので、ここから左の北之庄神社方面に下ります
d0231858_10204042.jpg


縦走路からはずれると、急に道が狭くなります
d0231858_10215529.jpg


ちょっと笹ヤブっぽい所もあります
d0231858_10232798.jpg


近江八幡の市街地が見えます。
赤い大きな建物は、近江兄弟社学園です。
d0231858_10254641.jpg


下りてくるといい道になってきました
d0231858_1027149.jpg


北之庄神社に出ました
d0231858_1036185.jpg


立派な神社です
d0231858_10365850.jpg

d0231858_103728100.jpg


かなりの急傾斜地に建っているのがわかります
d0231858_10384459.jpg


北之庄神社から左に曲がり山沿いの車道を進みます。
左に恒春園 というヴォーリズさんのお墓があります。
d0231858_10455885.jpg


今、滋賀県で1番観光客の訪れるラ・コリーナを裏側から見ます
d0231858_1048322.jpg

d0231858_10482647.jpg


ヴォーリズ記念病院の裏を通ります
d0231858_1050741.jpg


渡り廊下の下を通っちゃいます
d0231858_10515097.jpg


駐車場も通っちゃいます。
県道を左へ
d0231858_1056026.jpg


県道の西側には歩道が無いので、渡って北に進みます
d0231858_10573251.jpg


円山とその手前に葦(よし)原があります
d0231858_1059642.jpg


百々神社に戻ってきました
d0231858_1101646.jpg


今回時間切れで初めて北之庄神社へのルートをとったのですが、立派な北之庄神社を見つけたのは収穫でした。
冬でしたので、前回夏に歩いた時に大変だったクモの巣は無かって良かったです(^^)
[PR]

by k2hair | 2017-12-14 07:43 | | Trackback | Comments(0)

セントポーリア また咲きました   

2017年 12月 13日
夏頃にお客様に頂いたセントポーリアが、またまた咲きました
d0231858_1693374.jpg


セントポーリアは、周期的に年に何回か咲くそうです。
夏にもらった時の花は終わっちゃって、その後しばらく花が咲かなかったのです。
やがて小さなつぼみが付き、次々に咲いてきました。

2回めに咲いたこの花もめっちゃキレイです。

セントポーリアは暑さや寒さに弱いそうで、年中冷暖房をしているお店の中の環境が合ったみたいです。
次もまた咲いてくれるといいですね(^^)
[PR]

by k2hair | 2017-12-13 09:36 | | Trackback | Comments(0)

初雪食堂のカレーラーメン   

2017年 12月 12日
近江八幡で昔から愛されている初雪食堂に行ってきました。
まさに昭和の食堂といったたたずまいです。
d0231858_1275356.jpg

d0231858_12193290.jpg


実はこのお店、2011年のドコモのCMの撮影で桑田佳祐さんと池松壮亮さんが来店した店なのです。
ですので、前から存じていたのですが、私が訪問したのは初めてです。

時代劇の撮影でよく使われる観光地の八幡堀に近く、芸能人がよく訪問する店で、たくさんの色紙が飾ってありました。

メニュー
d0231858_12382122.jpg

d0231858_1238395.jpg


テレビ大阪製作の「おとな旅あるき旅」という番組で、三田村邦彦さんもこの店を紹介してました。
その時に三田村さんが食べていたカレーラーメン(550円)を注文しました。
d0231858_12171496.jpg


豚バラ・キャベツ・ネギ・モヤシが入ってます。
うどん・そばを提供するお店らしく、お出汁のきいたカレースープです。
麺は透きとおったストレート麺です。
カレーラーメン、懐かしい味で美味し!
これで550円とは安いっ!
d0231858_12241019.jpg


もう1つ牛肉メンチカツとハンバーグの定食(900円)をいただきました。
本来、定食は同じものが2個ずつ乗っているのですが、女将さんのオススメで2つの定食を分割して合体してもらえました。
定食の味噌汁がめっちゃデカいのです。
ご飯も結構たくさん入っていてボリュームたっぷりです。
d0231858_12305284.jpg


昔から愛されているお店のようで、観光地にありながら地元の常連さんが多かったです。
年季の入った店ですが、美味しくて、お店の人の愛想が良くてまた行きたいと思えるお店でした。

お店から南に10mほど行った所の月極駐車場内に2台分の駐車スペースがあります。

初雪食堂
滋賀県近江八幡市仲屋町元7  場所
TEL: 0748-32-2427
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
[PR]

by k2hair | 2017-12-12 12:46 | ランチ | Trackback | Comments(0)

激辛コンニャクラーメン   

2017年 12月 07日
11月23日の「秘密のケンミンSHOW」で紹介された、宮崎県のソウルフードの辛麺を食べてきました。

といっても、宮崎県にまで食べに行ったのではなく、宮崎県に16店舗・全国に32店舗ある「辛麺屋 桝元」の滋賀県栗東店に行ってきました
d0231858_1813273.jpg


店内の様子
d0231858_18211014.jpg


辛麺は、0辛から25辛まで辛さが選べます
d0231858_1818637.jpg


5辛のレギュラーサイズを注文しました。
丼がデカくてビックリしました。
レギャラーサイズは大盛りで、ライトサイズが普通盛りだそうです。
とき卵とニラ入りのスープがたっぷり入っています。
辛麺のスープにはおろしニンニクではなく、みじん切りのニンニクと超粗挽きの合挽きミンチが沈んでいます。
にんにくの量を聞かれたので、接客業ですので控えめでお願いしました。
大辛ですので唐辛子がたっぷりで真っ赤です。
d0231858_1820449.jpg


麺はコンニャク麺です(中華麺も選べます)
コンニャクですので、普通の麺に比べて少し噛み切りにくく、なんか不思議な感じです。
ヘルシーなので女性にはいいのかも・・・
嫁さんは「この麺、好き」と言うてました。
ただし、そば粉も入っているそうで、そばアレルギーの人は食べられません。
d0231858_18221448.jpg


コンニャクの麺が、なんとなく物足りなかったので、今度は中華麺で替え玉(100円)を追加しました
d0231858_18283315.jpg


辛いスープにダイブしました。
この中華麺は結構細い麺で、辛麺のスープにはやや負けている感じがしました。
私は食べてませんが、トマト辛麺には、中華麺の方が合うそうです。
d0231858_18292599.jpg


5辛は結構辛かったのですが、激辛まではいきません。
お店のオススメは3辛だそうです。

辛麺・トマト辛麺の他に、カラー辛麺・豆乳ベースの白辛麺というのもありました。

辛麺屋桝元 栗東店  場所
滋賀県栗東市出庭522-3  
電話:0775-51-2520
営業時間 AM11:30 〜 PM24:00 (L.O. 23:30)
定休日:不休
[PR]

by k2hair | 2017-12-07 06:51 | ラーメン | Trackback | Comments(0)