<   2017年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

綿向山でご来光を登拝   

2017年 02月 27日
d0231858_1249941.jpg


今年に入ってお店の休みの月曜日の天気が雪やら雨やらで、ずっと天気が悪い日が続いてました。
さらに父親を最近ほぼ毎週月曜日に病院に送迎しなくてはいけなくなったのです。

今日は絶好の登山日和ですが、父親を11時に病院に送っていかなければいけません。
しかも、話があるから私と母も連れてきなさいと先生に言われたそうです。

そうだ、10時までに帰ってくれば病院に間に合うやん!
せっかくやし、ご来光を拝もう!
で、今朝3時過ぎに家を出てご滋賀県日野町の綿向山に登って来ました。

4時過ぎに御幸橋の駐車場に到着。
今日は1番乗りで私の車だけでした。
d0231858_1533045.jpg


準備をして、4時20分に駐車場を出発!
真っ暗ですので、ヘッドランプを点けて歩きます。
d0231858_15343425.jpg


続きはこちら

by k2hair | 2017-02-27 17:10 | | Trackback | Comments(2)

林遣都主演 芥川賞受賞ドラマ「火花」 本日スタート!   

2017年 02月 26日
お笑い芸人又吉直樹が芥川賞を受賞した小説「火花」 が、林遣都が主演でドラマになりました。
d0231858_6114458.jpg

d0231858_6121959.jpg

2001年夏、売れないお笑いコンビ・スパークスの徳永(林遣都)は、先輩芸人の神谷(波岡一喜)に熱海の花火大会の営業で出会う。
徳永は神谷の激烈な漫才に衝撃を受け、弟子入り志願する。




「火花」に主演の林遣都さんは滋賀県大津市出身です。
先日のNHK「あさイチ」で、林さんの特集をしていました。
d0231858_6153367.jpg


子供の頃の林さん、お母さんとソックリですね
d0231858_617264.jpg


ついでに、NHKの高瀬耕造アナにも似ているとよく言われるそうです
d0231858_6244442.jpg


その林さんの反抗期がひどかったそうです。
家の中に居るのにお母さんと直接話さず携帯で「アレ持ってきて」と言っていたと、琵琶湖の畔で友人が暴露してました。
d0231858_62002.jpg


林さん朝ドラ「べっぴんさん」では格好いいドラマーの二郎を演じていました
d0231858_6265632.jpg

ドラマで使っている音は先生の演奏なのですが、林さんはたった1ヶ月の特訓で本当にドラムを叩いているのです。

林さんのデビュー作は16歳の時、3000人のオーディションの中から選ばれた、映画「バッテリー」で主人公原田巧を演じました。
d0231858_632298.jpg


林さんを見いだした滝田洋二郎監督が語りました
d0231858_6351535.jpg

撮影の中で、数多くの応募者の中から林遣都を選んで間違いなかったと確信したそうです。
監督は、オーディションでこの世界に誘った以上、林さんをずっと見守っていく責任があると・・・
林遣都も覚悟を持って俳優として生きていただきたいと・・・

林さんは現在放送中の大河ファンタジー「精霊の守り人」にも出演しています
d0231858_644221.jpg


来月の3月15日にBSプレミアムで放送される大阪発 地域ドラマ「アオゾラカットにも主演しています
d0231858_6471844.jpg


市原悦子と共演で、林さん主演の映画「しゃぼん玉」も春に公開されます
これ、絶対いい映画ですよ・・・


本当に引っ張りだこですね。
これからも林遣都さんから目が離せませんね。

芥川賞受賞ドラマ「火花」は、NHK総合で本日2月26日(日)放送スタート
毎週日曜 午後11時ですよ!

by k2hair | 2017-02-26 07:01 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

驚愕! まぐろ豪快丼   

2017年 02月 23日
三重県四日市市と言えば石油コンビナートが有名なのですが、昔は遠洋漁業の基地でもあったそうです。
今は水産加工業の港となってますが、今も全国や海外から魚が集まってきているのです。
そんな海の幸を提供するお店がここ、大遠会館 まぐろレストランです。
昭和レトロな感じがバリバリする建物です(笑)
d0231858_16241754.jpg


店内の様子 
お茶などもすべてセルフサービスです。
午後4時前と中途半端な時間に入店したのですいてました。
たくあんが取り放題でした(笑)
d0231858_16531928.jpg


私が訪問したお目当ては、平日限定メニューのまぐろ豪快丼1000円です。
これでもか~と、マグロの刺し身が乗っています。
自家製のマグロのスキミも乗ってます。
d0231858_16355436.jpg


おんなじのを2つ注文しても面白くないので、もう一品は北海親子丼1000円にしました。
脂の乗った鮭の刺し身とイクラ・イカ・ビンチョウマグロにマグロのスキミも乗ってます。
d0231858_16362317.jpg


丼物には、味噌汁と小鉢も付いています。
ご飯は、白飯と酢飯が選べます。
d0231858_16453964.jpg


何も言わなければ丼は、やや大盛りにしてあるようです。
大食いの私にはチョイ物足りませんでしたが、プラス80円(たぶん)で、超大盛りにできるみたいです。

まぐろ豪快丼のマグロは、ピンクがかっていたのでたぶんキハダマグロだと思います。
回転寿しのマグロの赤身はメバチマグロが多いそうですが、それよりもしっとりしていて美味しかったです。
かなりマグロが多いので、2つの丼を嫁さんとシェアして食べました。
まぐろ豪快丼は平日限定なのですが、かなりお得です。

定食もあります
d0231858_17151853.jpg


食堂内でのケース内に一品物も置いてありました
d0231858_17164955.jpg


冷凍物の販売コーナーもありました
d0231858_17244054.jpg


発泡スチロール箱と氷ももらえるので、冷凍物を買って帰りました。
d0231858_1726456.jpg


こんな古い感じの店なのですが、大遠会館 まぐろレストランは土日はかなり混むそうです。
でも、休憩無しの通し営業ですので、時間をズラせばいいかもです。

大遠会館 まぐろレストラン
三重県四日市市富双2-1-4 大遠会館
TEL 059-365-6064
営業時間 10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:12月31日午後~1月3日まで


by k2hair | 2017-02-23 07:04 | B級グルメ | Trackback | Comments(0)

さよならオートレストラン長島   

2017年 02月 21日
雨降りの月曜日、また山に行けないのでお隣の三重県の日帰り温泉に行きました。

有名な長島スパーランドの近くにあるオートレストラン長島というドライブインの中にある温泉です。
d0231858_11194250.jpg


食堂やゲームコーナーもあります
d0231858_11591655.jpg

d0231858_11593858.jpg


ていうか、食堂やゲームコーナーがメインで温泉が後からできたのかな?
でも、温泉通の間では隠れた人気スポットのようです。

温泉もドライブインのオマケと侮るなかれ、ちゃんとした天然温泉なのです。
源泉が51.7度とそのままでは熱すぎるので、42度まで冷ますために加水しているそうです。
三重県の温泉ってこんな海のそばなのに熱いお湯が湧いてるって不思議です。

オートレストラン長島には、ちゃんと、サウナ・内風呂・露天風呂があるんです。
幹線国道の23号線に面して、トラックも停めることができる大きな駐車場があるので、お客さんはトラック野郎も多いです。
圧倒的に男性客が多いので男湯が広くて女湯は狭いそうです。
でも、嫁さんに聞くと女湯はすいていたとか・・・

露天風呂
d0231858_1133330.jpg

d0231858_11332696.jpg


内風呂の写真は人が多くて撮れませんでした。
温泉は掛け流しなのですが、飲用ではないと書いてあったので、多少循環して塩素も投入されているのでしょうね。

長島温泉と言えば、長島スパーランドに併設された「湯あみの島」が日帰り2100円・なばなの里に併設された「里の湯」が1500円と日帰り温泉としてはお高いです。

私はセレブではございませんので、550円で入浴できるオートレストラン長島の温泉が結構好きで、今回が3回目の訪問でした。

ところが、昨日行ったらこんな張り紙が・・・
d0231858_1138246.jpg


来月いっぱいでオートレストラン長島は閉館するみたいです(泣)
オートレストラン長島の閉館後は、大型車をこの敷地から締め出すみたいですがどうしてでしょう?

オートレストラン長島、いい温泉だったのに閉館とはもったいないことです。
アルカリ性単純泉のスベスベした湯で、今もお肌の調子がいいです(^^)
私が訪問した日は、春一番で雨風がひどかった日なのですが、結構お客さんが多かったんです。
もしかして、ここの温泉を名残惜しむ人が集まって来ているのかな?

オートレストラン長島
三重県桑名市長島町福吉青鷺526-17
料金:550円
温泉の営業時間:AM10:00〜翌AM7:00(ドライブインは24時間営業)
定休日 : 2017年3月31日13時以降ず~っと・・・

国道23の上り車線から行くには、吉野家名四長島店のすぐ東を左折して国道23号線の下をくぐってアクセスします。

by k2hair | 2017-02-21 12:10 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

剣道講習会   

2017年 02月 19日
今日は、草津武道館で滋賀県剣道連盟主催の剣道講習会を受講してきました。

六・七・八段の全国審査の受審者対象の講習会です。
私は、日曜日のお休みが第3日曜日だけなのですが、たまたまこの講習会が2月19日の第3日曜日に開催されたので初めて受講することができました。

講習会では日本剣道形と実技の模擬審査をして、八段の先生に講評をして頂きます。
私自身もいろいろな問題点を指摘して頂きました。
実践の剣道の稽古はそれなりにしているつもりなのですが、日本剣道形はほとんどしていませんのでYouTubeで予め予習してからいったのですが、いかんせん実践の練習をしていなかったのが講師の先生にはバレバレだったと思います。

講師のK谷先生は、日本剣道形は審査の前だけではなく普段からやる必要があるとおっしゃっていました。
剣道形は、鏡があれば1人稽古もできるのだと・・・
なるほど、稽古相手がいないから剣道形の稽古ができないというのは言い逃れで、1人稽古もできるという先生のお言葉には、「目から鱗」でした。

実技の模擬審査も自分が思った以上にできませんでした。
アカン所もいろいろ指摘されました。
本番ではもっと緊張するでしょうし、審査の難しさを痛感した次第です。

剣道の段審査は、だいたい日曜日に開催されます。
私はお店の休みの都合で、今年六段の審査を受審できるのは11月しかありません。
六段審査の合格率は、わずか20%前後。
それに落ちたらまた1年に1回しか受審できないので相当気合を入れないといけませんね。

最高段位の八段審査の合格率は、1%以下の0.6%と国家試験などの日本の全ての審査の最難関と言われています。
八段を受審される方の模擬審査も拝見したのですが、さすが高段者の立会は気合が入っていて素晴らしかったです。
本当に色々と勉強になりました。

最後の回り稽古では5人の方と稽古したのですが、私にとって雲の上の八段の先生に超ラッキーなことに3人も掛かることができたのです。
八段の先生には、自分から掛かっていかなくてはいけないのでめっちゃしんどかった~。

でも、この講習会を受講することができて本当に良かったです。

by k2hair | 2017-02-19 22:12 | 剣道 | Trackback | Comments(2)

多度大社の上げ馬神事   

2017年 02月 17日
先日、岐阜県海津市の海津温泉に行く途中で偶然多度大社を見つけ、帰りにお参りしてきました。
多度大社は、天照大神の子の天津彦根を祀った神社です。
つまり、こういう事です。
d0231858_21261878.jpg


随分前にテレビで、多度大社の近くに住む少年が1ヶ月の乗馬特訓をして上げ馬神事に取り組むドキュメンタリーを見たことがあります。

この上げ馬神事というのが、人にも馬にも半端じゃなく危険な行事なのです。
多度大社に寄ったのは、ドキュメンタリーで見た、少年が馬に乗って駆け上がる急坂が実際にどんなものなのかを1度見てみたかったのです。

多度大社の上げ馬神事は、毎年5月4日・5日に周辺6地区(多度・小山・戸津・北猪飼・猪飼・力尾)から神占いによって選ばれた各地区の代表の少年騎手が武者姿にて馬にまたがり、急坂を駆け上がり最後は約2メートルの絶壁を駆け上がる勇壮な神事です。
この神事では、古くより人馬の上がり具合により、農耕の時期や豊凶が占われてきました。
d0231858_16524190.jpg


実際下から見上げると、ここを少年が馬に乗って駆け上がるなんて無茶やろ~と思うのですが、選ばれた少年たちは勇気を振り絞って駆け上がります。

ホンマに命がけですね。

多度大社は伊勢神宮や出雲大社のように大きな神社ではありませんが、背後にご神体でもある多度山をひかえて趣きのある所です。
d0231858_1720481.jpg

d0231858_17202044.jpg

d0231858_17211329.jpg

d0231858_17222893.jpg

d0231858_17224911.jpg

d0231858_17231023.jpg

d0231858_17232869.jpg


お馬さんの神様もいらしゃいます
d0231858_17244030.jpg


上げ馬神事の時は凄い人が集まるのですが、私達が訪問した時は平日の夕方でしたので、本当に静かでした。
こういう所を、パワースポットというのでしょうね。
心があらわれる思いのする神聖な場所でした。

多度大社
桑名市多度町多度1681番地

by k2hair | 2017-02-17 21:50 | | Trackback | Comments(0)

ラーメンのシメはお茶漬けで   

2017年 02月 16日
先日訪問した三重県いなべ市のラーメン店の麺屋すみかで私は台湾混ぜそばをいただきました。

嫁さんは塩ラーメンをバージョンアップした「塩すみか」870円をいただきました。
d0231858_2136116.jpg

塩すみかは、塩ラーメン720円のチャーシューを2枚に増量して味玉をトッピングした豪華バージョンです。

スープは大阪の揚子江ラーメンのように澄きとおったスープではなく、魚介風味のやや白濁したタイプスープでした。
麺は、歯ごたえの良い細縮れ麺でした。
d0231858_21442292.jpg

チャーシューもめっちゃ柔らかかったです。
「塩すみか」のスープが美味しかったのですが、熱々ではなく、少しぬるかった(泣)

麺屋すみかのラーメンの麺の量は、並ではちょっと少ないかな?という量です。
そこで、50円プラスでお茶漬け風ご飯のセットを注文します。
と言ってもお茶碗にご飯が盛られた物が出て来るだけなのですが・・・

まず、ラーメンの麺とチャーシューをたいらげます。
スープは残しておきます。
セルフでカウンターに置いてあるお茶漬けの具をご飯に乗せます。
d0231858_21581941.jpg

海苔・わさび・ゴマ・ネギ・さんま節・刻みザーサイ・刻みタクワンなどがあります。

好みでそれらの具をご飯に盛ります
d0231858_2213544.jpg


それを麺を食べ終えたスープにダイブして混ぜ混ぜします。
刻んだザーサイのポリポリとした食感もなかなか面白いです。
d0231858_226469.jpg


これを食べてみると不思議なのですが、ラーメンのスープなのにちゃんとお茶漬けの風味なのです。
面白いですし、やや少ないと感じるラーメンだけでは満たされなかった満腹感も得ることが出来ます。

ラーメンのシメをお茶漬け風にするのも面白いし、私のいただいた台湾まぜ麺のシメをご飯を入れて混ぜ飯に」するのもかなり面白いと思いました。

麺屋すみかは、1杯の丼で2度楽しめるラーメン店でした。
店主のラーメンだけではなく、ご飯に対する研究熱心さも伝わってきました。

デザートの杏仁豆腐100円
d0231858_2225489.jpg

偶数月は牛乳ベースで、奇数月は豆乳ベースの杏仁豆腐です。
嫁さんは牛乳ベースをいただいたのですが、めっちゃ美味しかったそうです。

麺屋すみか
三重県いなべ市員弁町楚原868-6
営業時間11:15~14:00
      18:00~22:00
定休日:火曜日夜の部 水曜日

臨時休業される事もあるので、麺屋すみかのブログでチェック

by k2hair | 2017-02-16 22:27 | ラーメン | Trackback | Comments(2)

台湾混ぜそば初体験!   

2017年 02月 15日
d0231858_1855485.jpg


三重県いなべ市の麺屋すみかで「台湾混ぜそば」という汁なしラーメンを食してきました。
d0231858_1885261.jpg

麺屋すみかは、それほど人口が多くなさそうな三重県いなべ市にある小さいお店ですが、よく流行っています。
化学調味料は一切使用していないとのこと。
私たちは、昼の12時前に入店したのですが、すでに満席でした。
その後もお客さんが次々に来店しました。

今まで台湾ラーメンは食べたことがあるのですが、台湾混ぜそばは食べたことがありません。
麺屋すみかの台湾まぜそば、750円なり。
生卵・台湾ミンチ・白ネギ・ニラ・サイコロ状のチャーシュー・ニンニクと水菜がちらしてあります。
混ぜ混ぜしていただきます。
麺は太めのもっちりした麺です。
やや甘めのタレがそこに沈んでいます。
台湾混ぜそば、めっちゃ美味しいです。

まず、麺をたいらげます。
具とタレが残ります。
そこに追い飯を追加!
嬉しいことに追い飯は無料です。
さらに混ぜ混ぜします。

台湾混ぜ飯の出来上がり~!
d0231858_18305229.jpg

混ぜ混ぜすると、どうしても丼が汚れるので見た目がアレですが、これもまた旨し!

麺屋すみかはメニューも豊富で嫁さんは塩ラーメンを食べたのですが、続きは次回に・・・

麺屋すみか
三重県いなべ市員弁町楚原868-6
営業時間11:15~14:00
      18:00~22:00
定休日:火曜日夜の部 水曜日

臨時休業される事もあるので、麺屋すみかのブログでチェック

by k2hair | 2017-02-15 18:46 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

海津温泉   

2017年 02月 13日
岐阜県最南端にある海津市の海津温泉に行ってきました。
海津温泉は、岐阜県といっても三重県・岐阜県・愛知県の3県にまたがる木曽三川の近くにある温泉です。
d0231858_21303864.jpg


この温泉に行く最短コースは、東近江市の永源寺の石榑トンネルを抜ける山越えのコースが一番近いのですが、トンネルの手前の滋賀県側の道路脇にはまだ雪がめっちゃ多いです。
d0231858_2139751.jpg

でも、トンネルを抜けて三重県に入れば嘘みたいに畑にも雪が無かったです。

三重県いなべ市・桑名市旧多度町を抜けて岐阜県海津市に入って海津温泉にたどり着きます。
海津温泉は、木曽三川の揖斐川と長良川の間にある温泉です。

長寿の湯と癒しの湯の2つの温泉に分かれているのですが、たくさんの浴槽がある癒やしの湯に入りました。

海津温泉は、多くの浴槽が源泉かけ流しの薄茶色のナトリウム塩化物泉で、非常に暖まる温泉です。
サウナや露天風呂もあり、510円の料金はお値打ちです。
d0231858_2151051.jpg

d0231858_21513865.jpg


滋賀県にはいい泉質の温泉は少ないのですが、一山超えた三重県や岐阜県には源泉かけ流しの本物の温泉がたくさんあるのは、めっちゃ羨ましいです。

源泉は、飲用ではないのですがちょっと源泉を味見してみると。、私が以前住んでいた静岡市のお隣の焼津市にある「サンライフ焼津」の温泉の味と同じで苦くてしょっぱかったです。

でも、海津温泉はホンマに温まる温泉でしたよ。
夏は熱くてしんどいかもしれませんが、よく暖まる温泉で寒い冬にはバッチリの温泉でした。

海津温泉
岐阜県海津市海津町福江560-1
TEL 0584-54-5220
定休日:毎月10日 祝祭日及び土日の場合そのよ翌平日
営業時間・10:00~21:30 (最終受付21:00)

by k2hair | 2017-02-13 23:10 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

清水富美加に何があったのか?   

2017年 02月 12日
女優の清水富美加が突然の引退宣言をしました。
宗教団体「幸福の科学」の信者で、出家して宗教活動に専念するというのが理由らしい。

私が注目したのが朝ドラ「まれ」で、彼女はヒロインのライバルを演じていたのですが、ヒロインの土屋太鳳に勝るとも劣らないぐらいの存在感を放っていたのでした。

彼女は、今週土曜日の2月18日と25日にNHKBSプレミアムで放送の大作アニメ「龍の歯医者」の主人公の少女の声優に抜擢されました。
エヴァンゲリオンのスタッフが制作に関わったというこのアニメがめっちゃ面白そうで、私も楽しみにしていたのですが・・・
d0231858_7391438.png

あらすじ
少女は、龍の歯医者になるためにそこにやってきた。他の新人志願者とともに集められたのだが、案内役の先輩からは何の説明もない。
困惑したまま引き連れられて、暗く怪しい新人専用の通路を進んでいく他ない。
今の自分の居場所も判らない。これから何をすべきなのかも知らないまま、少女は龍の秘密へと近づいていくが、そのことにも気付いていない。冒険は既に始まっているのに。

「龍の歯医者」のホームページでは、清水富美加自身がビデオで「ぜひ期待して見て下さい」とビデオでコメントを残していたのです。

清水富美加さんは、まだ22歳でこれからがめっちゃ楽しみな女優さんだったのですが・・・
何があったのかはわかりませんが、早く戻ってきてほしいですね。

by k2hair | 2017-02-12 07:46 | Trackback | Comments(0)