<   2015年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧   

ナイナイ岡村に激似の黒人ラッパー   

2015年 11月 25日
昨日、テレビで衝撃的な画像を紹介していた
d0231858_9335148.png

どう見ても、顔を白塗りにしたナイナイの岡村にしか見えないが、別人らしい。

アメリカ人ラッパーのタイラー・ザ・クリエイター(24歳)だそうだ。
d0231858_9515714.jpg

たしかに素顔でも岡村に似ている。
ラップのことは全然判らないが、わりと有名らしい。

これが岡村そっくりと言われた、衝撃のミュージック・ビデオ

う~ん、おっさんの私にはこの手の音楽は全然理解できない(゜´Д`゜)

やっぱり白塗りしてないとそんなには似てませんな(笑)

by k2hair | 2015-11-25 10:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 11月 24日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-11-24 05:55 | Trackback | Comments(0)

滋賀県スポーツ少年団剣道交流大会   

2015年 11月 24日
昨日は、彦根市民体育センターで、滋賀県スポーツ少年団剣道交流大会がありました。
d0231858_5242855.jpg

剣道の大会は、日曜日に行われることが多いのですが、珍しく祝日の月曜日の開催で応援に行くことができました。
わたしの店では、日曜日は第3日曜日にしか休めないので、大きな剣道の大会に行けるのは久しぶりです。

小学生の団体戦では1回戦で強豪の瀬田魂道場に完敗、しかしその瀬田魂道場が優勝しました。

個人では、5・6年女子の部で曽我彩菜さんが、3位に入賞!
中学生女子の部では、辻井茉里さんが見事に優勝しました!
d0231858_533496.jpg


決勝戦は、最後に行われるので全ての選手が見守る中でのて熱戦です。

中学生女子個人戦の決勝
辻井茉里選手、先に一本取れれるものの試合終了間際に二本目を取り返し延長戦へ・・・
一本勝負の延長戦を制して見事に勝利しました。
d0231858_5453444.jpg

中体連の個人戦・道場連盟の個人戦・スポ少の個人戦と3冠達成はお見事!
d0231858_5455446.jpg


朝早くから始まった試合ですが、会場を出たときにはすっかり暗くなっていて彦根城がライトアップされていました。
d0231858_5513512.jpg

審判の先生方、役員の皆様、本当にお疲れ様でした。

by k2hair | 2015-11-24 05:55 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

北の湖さんからの遺言   

2015年 11月 21日
d0231858_14223583.jpg

昨晩、剣道の稽古から帰ってきてニュースを見て驚いた。
昭和の大横綱北の湖理事長が亡くなられた。
近年体調を崩されていたそうで、体調がそんなに悪いとは知りませんでした。

北の湖さんの印象といえば、「憎たらしいほど強い!」のひと言につきると思う。
土俵の下に相手を投げ飛ばした後、取組後の礼をするために土俵に上がってくる相手に手を差し伸べることもなく、振り向きもせずに仕切り線に戻る姿にふてぶてしさを感じたものでした。

しかし、北の湖さんが手を差し伸べなかったのは、理由があったのです。
「手を差し伸べるのは、相手に失礼。同情をかけられたようでかわいそうでしょう。」と・・・
私は、相手への思いやりからだったとは、まったく知りませんでした。

剣道では、一本をとってもその後にガッツポーズをすると一本の取り消しが命じられます。
一本が決まっても、何事もなかったように開始線に戻らなくてはいけません。
それが敗れた相手への思いやりだからです。
北の湖さんが勝負を決めたあとに、さっさと仕切り線に戻るのもそれと同じことだったのですね。

今月17日、九州場所10日目の試合で、横綱白鵬が「猫だまし」という相手の顔の前でパチンを手を叩く奇襲戦法を2回もしました。
それに対して北の湖理事長は、「横綱としてやるべきことではない」と、3度も繰り返して述べたそうです。
さらに、「稽古場でふざけてやるのはいいが、全然見本じゃない。あれで負けていたら最低。考えられない。横綱の品格にひっかかる」ときつく苦言を呈しました。

たしかに、横綱白鵬は幕内優勝35回と前人未到の記録を持っている。
横綱になりたての頃には感じなかったのだが、最近の白鵬の態度には目に余るものもある。
審判批判をしたり、勝負が決まったあとも「どうだ~!」と言わんばかりに相手の肩をパチンと叩いたり、機嫌が悪いと髪を結い直す時も報道陣に背中を向けた状態で行い質問を突っぱねる等等・・・
最近の白鵬の態度にはおごりが出ている思います。
勝ち名乗りのあと懸賞金の束を大げさに嬉しそうに取る態度など、とても品位のある横綱だとは言い難い。

北の湖さんの横綱在位期間は10年以上と歴代最長で、さすがの白鵬でさえ遠く及ばない。
相撲界で白鵬関にモノが言えるのは北の湖さんしかいなかったのかもしれません。
北の湖さんは、今年に入ってからは死を覚悟されていたようです。
そんな体調が最悪の状態にもかかわらず、報道陣の前に出てきて「猫だまし」の件で苦言を述べたのは、白鵬関に真の大横綱になって欲しいがための北の湖さんからの遺言だったのかも知れません。

by k2hair | 2015-11-21 14:39 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 11月 18日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-11-18 16:37 | Trackback | Comments(0)

きたなシュラン級の店   

2015年 11月 18日
先日、滋賀県内のとあるラーメン屋さんに入りました。

午後3時過ぎとオキテ破りな時間の訪問で、行きたかったラーメン屋さんはことごとく休憩中の時間で、なんとかあいていそうな店を見つけました。
かな~り、古い感じの店でした。

駐車場の入口で、昔のパトカーの天井の上に乗っかっているような黄色いライトがクルクル回っていたので、まあ営業しているのかぁと思い、駐車場に入りました。

しかし、ゴーヤの日よけカーテンのみたいな朝顔モドキの植物が窓のほとんどを覆い隠し、店内の様子はうかがい知れません。
やっているような、やっていないような・・・

汚れて曇っている引き戸を恐る恐る開けてみると、開きました。
あ、やってるんだ・・・
店員はおばちゃんが1人。
先客も1人いました。
先客はカウンターに座り、なにやら店のおばちゃんと親しげに話し、常連さんのよう・・・

しかし、店内に1歩踏み入れると足の裏に違和感を感じます。
コンクリートの床がヌメっとした感じ・・・
床が、そうとうに油ギッシュのようです。

正直、「失敗した~!」と思い、出ようかと思いましたが、嫁さんに諭されテーブル席に向かいました。

カウンターの中に入る所に店員用のマットが敷いてあるのですが、油でドロドロで10年ぐらい洗わず毛も刈っていない羊の背中みたいに、ズタボロになっていました。

お客のいないほうのカウンターには、バットに置かれた巨大なチャーシューがデーンと放置されてました。
メニューを見ると、でかい字で「炭火焼黒豚ラーメン1100円」とラーメンとしてはかなりの高額 (゚д゚)
「え~、普通のラーメンはないの?」と心の中で叫びながら見ると、普通のラーメンも700円と小さい字で書いてありました。

カウンターにこれ見よがしに鎮座する巨大チャーシューは、高いメニュー用の炭火焼黒豚なんでしょうね。
当然、普通のラーメンを頼みました。

麺をゆがいている間、おばちゃんはテレビを見てよそ見しています。
「ちゃんと見てないと麺が伸びてしまうやろ~」と心で叫びましたが、おばちゃんには届かず・・・

で、ラーメンがやってきました。
d0231858_16115030.jpg


麺はこんな感じ
d0231858_16122728.jpg

カウンターの巨大チャーシューとは別物の煮込んだタイプの薄っぺらいチャーシューが、結構入っていました。

恐る恐るスープを飲んでみると、「まあまあイケるやん!」と心の叫び・・・
薄っぺらいチャーシューも嫌いじゃないタイプでした。
麺も全然伸びてませんでした(笑)

おばちゃん、「お水はセルフサービスで!」と言われたが、「もしかしてコップも汚いかも?」と思い、コップには手を伸ばしませんでした。

帰り間際には、また違うお客さんが入ってきました。
午後3時もとっくに過ぎており、全然食事時ではなかったのですが、こんな汚い店に次々にお客さんが入ってくるのが意外でした。

帰りに、車のマットを汚したくないので駐車場に生えていた雑草で、靴の裏に付着した油をしっかりぬぐってから車に乗り込みました。

あえて店名は伏せておきますが、ラーメンのビジュアルで分かる人には分かるかも?

以前、とんねるずの番組で、汚くてうまい店を紹介する「きたなシュラン」というコーナーがあったのですが、このラーメン屋さんはまさしくそんなお店でした(^ω^)

by k2hair | 2015-11-18 16:36 | ラーメン | Trackback | Comments(2)

キノコ採り   

2015年 11月 16日
今日は、嫁さんを誘って京都の山奥のそのまた奥の山に行ってきました。
ホンマは山登りで行ったのですが、途中でキノコを見つけちゃいました。
ツヤツヤの大ぶりのナ〇コです。
d0231858_2063285.jpg

d0231858_207152.jpg


もしかしたらナ〇コがあるかもしれないと思ってたのですが、こんなに大きなナ〇コを見つけたのは初めてです。
去年マイナーな山でキノコ採りの名人に出会ったのですが、名人いわく「人の入るところではダメよ」と教えていただきました。
それであまり人が行きそうにない山を選んで行ったのです。
地図を読み、道なき道を行きます。
ナ〇コは、3年前に少しだけ採れたことがあったのですが、そこそこ採取できたのは今回が生まれて初めてです。

嫁さんはキノコ採りで満足してしまいましたので、途中で登頂はやめました。
先週の土曜日の雨で、紅葉は終わりかけていましたが、1本だけきれいに紅葉していました。
d0231858_20223386.jpg


雨降りのあとで滑りやすかったのですが、かなり楽しかったです(^O^)

by k2hair | 2015-11-16 20:31 | | Trackback | Comments(2)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 11月 14日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-11-14 11:31 | Trackback | Comments(0)

あさとヴォーリズのびっくりポン!な関係   

2015年 11月 14日
朝ドラ「あさが来た」は、放送開始以来視聴率が絶好調のようですね。

ところで、ドラマのヒロイン「あさ」が実在の人物だったことはご存知だと思います。
ドラマの「白岡あさ」の本名は広岡浅子です。

浅子の実家は、ドラマでは今井家となっていますが、本当は三井家です。
そう、後に財閥となるあの三井家です。
あさは、朝ドラ史上もっとも裕福な家庭で育ったヒロインであることは間違いありません。

広岡浅子は、明治の日本を代表する女傑だったようです。
商売にあまり気の入らない旦那さんを差し置いて、加島屋(ドラマでは加野屋)の立て直しに奔走します。

うちのお客様で近江兄弟社の設立当時の関係者の親戚の方がいらっしゃって、ここから先はその方に教えてもらった話です。

浅子が炭鉱などの仕事に奔走している間に旦那さんはお妾をつくります。
ドラマでは今後、あさの姉のはつが加野屋に置いて欲しいと頼んだ「ふゆ」を旦那さんは妾にするようです。

でも実際の話は、浅子の輿入れに伴って実家の三井家から連れて行った女中の小藤という女性だったようです。
ドラマでは、連れて行った女中はあさよりもずいぶん年上の女中で友近が演じていますが、実際には若い女中だったようですね。
そのお妾さんとの間に旦那さんは4人も子供をつくるのです(゚д゚)

しかし、浅子も後に1人だけ女の子を出産します。
広岡亀子です。
その娘婿に元小野藩の殿様で後の一柳末徳子爵の次男の恵三を迎えます。

その恵三の妹が一柳満喜子で、子爵である実家の父との折り合いが合わず、広岡恵三・亀子の家に居候してました。
満喜子は兄の姑の広岡浅子とも親しくなり、後に満喜子のアメリカ留学を後押ししたのも浅子でした。

広岡恵三・亀子の家を建て替えるときに、設計をアメリカから近江八幡にやって来た建築家のウィリアム・メレル・ヴォーリズに依頼します。
ヴォーリズは、大阪心斎橋の大丸本店や京都四条大橋たもとの老舗中華料理店の東華菜館の設計で有名になる建築家です。

満喜子もその時はアメリカ留学から帰国しており、相変わらず兄の恵三の家に居ました。
そこで、一柳満喜子と設計者のウィリアム・メレル・ヴォーリズが運命の出合いをするのです。
2人は親しくなるのですが、満喜子は華族のお嬢様、ヴォーリズは外国人ということで周囲の人は兄夫婦も含めて大反対!

たった1人、2人の結婚に賛成したのが広岡浅子だったのです。
大恋愛の末、2人は結婚します。

つまり、広岡浅子とヴォーリズは親戚になったのでした。
ヴォーリズと満喜子は、近江八幡で暮らし、後にメンソレータムで有名になった近江兄弟社を設立するのです。

「あさが来た」でヴォーリズと満喜子が登場してくるかどうかも今後の楽しみですね。

by k2hair | 2015-11-14 11:31 | ドラマ | Trackback | Comments(2)

酒飲みの唄を2曲   

2015年 11月 13日
面白い唄を見つけました。
ラジオ(AM)を聞いていて「なんじゃこりゃ~!」と思った曲です。

鎮座DOPENESSの「乾杯」

普段ラップ・ミュージックなどまったく聞かない私ですが、ぐでんぐでんに酔っ払っている酒飲みのおっさんの感じがラップで上手く表現されています。

次の曲も酒飲みの唄で有名な曲です。
ザ・フォーク・クルセダーズの「帰って来たヨッパライ」

この曲は、1967年に大ヒットしました。
d0231858_1881550.jpg

ザ・フォーク・クルセダーズは、京都市出身のバンドでこの曲のヴォーカルは後にサディスティック・ミカ・バンドを結成した音楽の天才加藤和彦さん(右端)です。
他にはしだのりひこさん(左端)、後にお医者さんになる北山修さん(真ん中)の3人組でした。

加藤さんも2009年に自ら命を絶たれ天国(?)に行ってしまわれました (ノД`)

by k2hair | 2015-11-13 04:29 | 音楽 | Trackback | Comments(0)