<   2015年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

少年・少女剣士大募集!   

2015年 09月 30日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-09-30 13:38 | Trackback | Comments(0)

洞窟おじさん完全版 10月1日スタート   

2015年 09月 30日
実話をもとに、7月20日に放送されたドラマ「洞窟おじさん」の完全版が、明日 10月1日(木)からスタートします。

【ストーリー】
昭和34年のとある農村。貧しい家で育った少年・加山一馬は、両親からの虐待に耐えかねて家出をし、愛犬のシロとともに山奥の洞窟に隠れ住む。
そして、自力でウサギやイノシシを捕る技術を身につけ、たくましく生き延びてゆく。
数年後、ある農家の夫婦が、動物の毛皮を身にまとい洞窟に暮らす男を発見する。
それは、成長した一馬であった。
とまどいながらも人間社会との接点を持ち始めた一馬は、さらに花を商う商人らと出会い、山菜や蘭を売って金を稼ぐことを覚えてゆく。
裏切られ一度は自殺を考えたこともあったが、再び生きることを決意。九州から逃げてきたホームレスからは読み書きを学び、50過ぎにして初恋まで経験してしまう。
だが、ある日、故障した自販機をこじあけようとした一馬は、警官に逮捕されてしまう……。

洞窟おじさんの若者時代を演じるのは 中村蒼
d0231858_13274784.jpg

まるで北京原人ですね(笑)

おじさん時代はリリー・フランキーが演じます
d0231858_13284391.jpg


おじさんの50を過ぎてからの恋愛相手を尾野真千子が演じます。
『洞窟おじさん』、なんか面白そうな予感がします。

スペシャルドラマ『洞窟おじさん』完全版
 BSプレミアム
第1話 10月1日(木) 午後9時~9時59分
第2話 10月8日(木) 午後9時~9時59分
第3話 10月15日(木) 午後9時~9時59分
第4話 10月22日(木) 午後9時~9時59分

by k2hair | 2015-09-30 13:37 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

紅葉パラダイス in 白山   

2015年 09月 29日
白山 お花松原の紅葉
d0231858_5563880.jpg

d0231858_652672.jpg


昨日、石川県の白山に紅葉を見に行ってきました。
白山は、標高2702mの山で、日本の三名山の1つの山です。

5月に膝を痛めてから山にはほとんど登ってませんでした。
白山は登るのが大変なんですが、白山で最も紅葉が美しいと言われる「お花松原」に行きたくて挑戦しました。

午前1:30に家を出発、白山の登山口の別当出合に向かいました。
平日なのでマイカーで登山口まで入ることができました。
支度をして朝5:30に出発しました。
久しぶりに大きな山に登るので調子が上がりませんが、朝ドラ「まれ」が好きな言葉「地道にコツコツ」と唱えながら1歩ずつ前進します。

昨日は天気に恵まれました。
弥陀ヶ原からの白山
d0231858_672950.jpg


周辺では紅葉が始まっています。
d0231858_683099.jpg

d0231858_684837.jpg

d0231858_691771.jpg

d0231858_61130100.jpg


白山室堂の大きな山小屋
d0231858_6125922.jpg


白山神社は建て替え工事がかなり進んでいました
d0231858_614669.jpg


見上げる白山
d0231858_6145659.jpg


万年雪の千蛇ヶ池が少し解け始めていました
d0231858_6173680.jpg


目的地のお花松原へは、大汝峰の登山口まで登り、東側の中宮道へ降りていきます。
d0231858_620387.jpg


お花松原は写真の真ん中左側の低いところです。
ここから標高350mほどを降りなくてはいけません。
d0231858_6254167.jpg


ここまでの登山道と違って、中宮道はあまり歩かれていません。
お花松原を訪れる人はまばらで、穴場中の穴場です。

お花松原に向かう途中の紅葉
d0231858_6271442.jpg

紅葉はめっちゃキレイなのですが、帰りにこの斜面をもう一度登り返さなくてはいけません(泣)

お花松原はこの山(P2349)の手前になります
d0231858_6303514.jpg


めっちゃ大きな岩の上にもナナカマドの鮮やかな紅葉(ど根性ナナカマド!)
d0231858_6324651.jpg


お花松原から白山山頂近くの稜線までの登り返しはホンマにキツかったです。

山の天気は変わりやすいですね。
あれほど晴れていたのに登山口に帰ってきた夕方にはすっかり曇ってました。
d0231858_6385750.jpg


早起きしなくてはいけないと思い前日の午後9:30には床に着いたのですが、全然寝られなくて寝返りばかりしてました。
横にはなっていたのですが、結局1時間も寝られませんでした。
寝不足の体でのハードな登山はキツかった~!
それと、最近山登りをサボっていたために、足も何回もつったりしました。
休み休みしながら登山口に帰ってきたのは、午後5時と11時間半もかかってしまいました。
ホンマに疲れました、あ~しんど・・・

by k2hair | 2015-09-29 06:46 | | Trackback | Comments(2)

ダブルストック デビュー   

2015年 09月 24日
d0231858_18115191.jpg


5月に膝を痛めてから膝痛用のサポータを購入しました。
d0231858_1751206.jpg


正座ができないぐらい痛い時には、剣道の時にも装着していました
d0231858_17525692.jpg


最近は膝の痛みもかなり良くなり、剣道の時には装着しておりませんが、先日の登山では付けました。

今まで登山には、トレッキングポールをシングルで使っていました。
LEKIというメーカー品でそれなりのお値段がしました。

他人さんがダブルストックを使っているのを見て「2本もあったら邪魔ちゃうの?」と思っておりましたが、グレートトラバースで日本百名山全山人力踏破したプロアドベンチャーレーサーの田中陽希さんがカッコよくダブルストックを使っていました。
これ以上膝を傷めないために、私もトレッキングポールの2本使いのダブルストックにしてみました。

メーカー品の2本セットだとお高いのですが、アマゾンで安~いトレッキングポール2本セットを見つけました。

このポールを選んだ理由は、グリップにあります。
滑りにくいコルク製のグリップの下側にも持ち手が延長されています。
しかもボコボコしていて滑り止めの形状です。
細身なので軽いです。
d0231858_182138.jpg


登山の登りではトレッキングポールを短く持つのですが、このポールでは長さを調整しなくても下側を持つだけでいいのです。
これが送料込みで¥2980とはホンマに安いです。
アマゾンの評価も悪くないので購入しました。
田中陽希さんが使用しているであろうと思われるブラックダイアモンドのポールのおよそ3分の1以下の価格です。

登りでは下側の滑り止めの部分を持ち、下りでは2本のポールを歩く先に着く事で、下りが想像以上に安定して快適でした。
膝への負担もかなり軽減されたと思います。
下山後もあまり痛みはなかったです。

これからしばらくは、膝用サポーターとダブルストックの両用で登山を続けようと思います。
来週は大きな山に挑戦するつもりなのですが、さて膝と体力が許してくれるかどうか・・・

by k2hair | 2015-09-24 05:44 | | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 09月 22日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-09-22 06:39 | Trackback | Comments(0)

京都府最高峰 皆子山   

2015年 09月 22日
d0231858_16595025.jpg

先月まで膝の調子が悪く、3ヶ月ぶりに八幡山の縦走をしてからもしばらく山をサボっておりました。
リハビリ登山の第2弾は、京都府で1番高い山の皆子山に登ってきました。

皆子山は2年前の12月、雪の積もる中、京都のボーイスカウトの13人が大学生のリーダーの引率で遭難し、真夜中に無事下山し報道された山です。

実は、皆子山は私が小学生の頃に父と登ったことのある思い出の山です。

今年、襲来した2度の台風で沢沿いの登山道は荒れているそうなので、最近新しく開拓された東尾根を登ってみました。
京都府最高峰といっても、皆子山は京都府と滋賀県の県境の山で、東尾根登山道はず~っと滋賀県側で京都府に入るのは山頂部のみです。

皆子山東尾根登山口へは、鯖街道でもある国道367の花折トンネルを抜け、平(たいら)というバス停の少し南側を左折します。
古民家の「杣の道」という店を通り過ぎたら北に行き過ぎです。
d0231858_1794164.jpg


仲平橋で安曇川を渡ります
d0231858_1611510.jpg


橋を渡るとワンちゃんがお出迎え
d0231858_16121612.jpg


道なりに進むとお寺があります
d0231858_1614462.jpg


お寺の右側の墓地の手前に登山道がありますが、標識はありません。
d0231858_16161237.jpg


杉の植林の中のめっちゃ急登です。
久しぶりに山らしい山を歩いて、ふくらはぎに乳酸が溜まりまくります。
d0231858_16195093.jpg


急登を踏ん張ると広い尾根道になりました
d0231858_16255724.jpg


途中、琵琶湖方面が見えました
d0231858_16272172.jpg


標高941のピーク
d0231858_16284899.jpg


ここから標高差30mほど下るのですが、道が急に狭くなります
d0231858_16303212.jpg


登り返して、山頂の少し手前で、琵琶湖がド~ンと見えました
d0231858_16352028.jpg


標高971m、京都府最高峰の皆子山山頂に着きました!
d0231858_16375257.jpg


私が小学生の時に登った時には寺谷コースを登りました。
山頂付近で道はほとんどなく、背丈以上もあるクマ笹を平泳ぎをこぐようにかき分け山頂にようやく着きました。
昔は山頂付近で笹が刈られているだけで、木に登らないと眺望は全くありませんでした。
昔の写真
d0231858_16431924.jpg


上の写真と全く同じ場所です。
現在は、あれほど深かったクマ笹が全くなく、とっても快適な山頂でした。
地球の温暖化の影響か、それとも増えすぎた鹿が笹を食べ尽くしたのか???
d0231858_16522468.jpg


山頂の目の前には比良連峰が見えます。
左に最高峰の武奈ヶ岳、右がびわ湖バレイのある蓬莱山です。
d0231858_16512883.jpg


久~~~しぶりに登った皆子山は、笹だらけのつらい山から快適な山に変貌していました。
皆子山東尾根登山道は、植林帯を抜けるといい感じの登山道でした。
ただし、道はありますが標識はほとんどなく、ピンクのビニールテープを目印に登らなくてはいけません。
下りもボヤ~としていると違う尾根に迷い込みますので注意が必要です。

by k2hair | 2015-09-22 06:39 | | Trackback | Comments(0)

びわこ少年剣道錬成大会 テレビ放映   

2015年 09月 18日
8月23日に第45回びわこ少年剣道錬成大会が、彦根市民体育センターで行われました。
びわこ少年剣道錬成大会は、滋賀県で行われる少年剣道で最も大きい大会です。

そのテレビ放送が、9月13日にあったんですって。
全然知らなかったです・・・(汗)

でも、再放送が、明日9月19日(土)10:30~にあるそうです。
チャンネルはびわ湖放送です!

うちのお店の仕事は、日曜日は第3日曜日だけが休みなので、子供たちの試合を観る機会がほとんどありません。
ですので、録画して観て指導の勉強をします。

by k2hair | 2015-09-18 05:44 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 09月 14日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-09-14 18:12 | Trackback | Comments(0)

「武士道シックスティーン」9/15(火)午後9時BSで放送   

2015年 09月 14日
d0231858_17501254.jpg

映画「武士道シックスティーン」が、明日9/15(火)午後9時 NHK BSプレミアムで放送されます。

成海璃子、北乃きいのダブル主演での高校女子剣士の青春映画です。
誉田 哲也 著の同名小説の映画化です。

予告編


私は、この映画も見ていないし、小説も読んでいないのですが、この作品を見て1人でも多くの子供たちが剣道を始めてくれれば嬉しいです。

by k2hair | 2015-09-14 18:12 | 映画 | Trackback | Comments(0)

幼少稽古   

2015年 09月 13日
一昨日の稽古で、幼児を含む小学校低学年の基本稽古の指導を担当しました。
今まで、ちょこっとだけ教えたことはあるのですが、ガッツリ教えたのは初めてです。

防具を付ける前の子達の基本稽古の指導はずいぶん前はよく担当していましたが、小学校1年生以上でした。
最近、道場に幼児が大勢入団してきてにぎやかになりました。
この前の金曜日は、たまたま稽古に来ることができる指導者が少なかったので、私が小さい子の指導に挑戦してみました。

幼児は1つのことに集中し続けることが難しいので、おんなじ事ばかりやるとすぐにあきちゃうようです。
話をちゃんと聞かすのも難しいですね。
体育館の半面ではママさんバレーの練習をされているので、こちらの話を聞いていないな~と思ったら、バレーの方を見ています。

剣道の構えをさせても、右手と左手の位置が逆だったり、足の位置も逆だったりと大変な指導になりました。
稽古の途中で泣けてきている子がいて、もしかして私の指導が怖いのかと思ったら、気持ち悪くてお腹が痛かったそうです。

教える私もめっちゃ大きな声を出し続けなくてはいけないので、それほど激しく動いていなくても汗ビッショリになりました。
なんとか最後まで子供たちもモチベーションを保ち続けてくれていました。

来月の体育の日に、市のスポ少の大会があって基本の部の試合があるのですが、試合に出られるようにまで持っていけるか悩ましいところですね。

いつも小さい子を担当している女性の指導者の先生の大変さが、よ~~~く判りました。

by k2hair | 2015-09-13 07:50 | 剣道 | Trackback | Comments(0)