<   2015年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧   

9月の休業日 K2ヘアー 近江八幡市 美容室 美容院      

2015年 08月 31日
7(月)・14(月)・20(日)21(月祝)・28(月)

by k2hair | 2015-08-31 08:34 | Trackback | Comments(0)

八幡山 大?縦走(その2)   

2015年 08月 28日
八幡山 大?縦走(その1)の続きです

ちなみに読み方は、「はちまんやま」です。
「やわたやま」や「やはたやま」ではございません。

八幡山山頂の北の丸址から縦走路が始まります
d0231858_12541362.jpg


この縦走路に絶対必要な物
縦走路のレンタルの竹の杖です。
起点の北の丸址と終点の百々神社に置いてあります(写真は終点の百々神社で)
d0231858_1374370.jpg


何故、杖が必要かというと、この縦走路はクモの巣だらけなんです。
ひどい時は1mごとに登山道にクモの巣が張り巡らされています。
ですから、自分の1m前を杖をくるくる回しながら歩かないと顔がクモの巣だらけになります(泣)

城跡の石垣の横を通ります
d0231858_17411464.jpg


すぐにいい感じの尾根道になります
d0231858_17423593.jpg


しばらく行くと左に琵琶湖が見えてきました
d0231858_1744430.jpg


北之庄城七ツ池という場所ですが、笹ばかりで池は見当たりません
d0231858_1746452.jpg


長命寺港展望台
d0231858_17483632.jpg


振り返るとさっきまでいた八幡山山頂
d0231858_17531924.jpg


のどかな田園風景です。
1番奥中央右よりに見える山は比叡山です。
d0231858_1756624.jpg


北之庄城の址地、ここが縦走路の中間地点だそうです
d0231858_6192866.jpg


けっこう下って来て鞍部に出ました。
ここを右に下るとヴォーリズ記念病院方面に出ます。
d0231858_1810246.jpg


ここから道がけっこう細くなります
d0231858_18135634.jpg


この縦走路最大の急登です
d0231858_18163246.jpg


イワカガミの群落、春には可愛い花が咲くのでしょう。
d0231858_18184052.jpg


標高278mの望西峰という場所ですが、西も東も展望なし
d0231858_18243831.jpg


桧の植林帯に来ました
d0231858_18255021.jpg


西の湖と水郷地帯が見えてきました
d0231858_18275571.jpg


縦走路終点の百々神社に着きました。
ここで借りた竹杖を返します。
d0231858_18301474.jpg

d0231858_18302922.jpg


舗装路に出て、向かって右側の広いバス通りへ
d0231858_18402421.jpg


山を右側に時計回りに回るのですが、右側には歩道がないので道路左側の歩道を歩きます
d0231858_18502054.jpg


道路の右側に近江八幡ユースホステルの古風な建物が見えてきました
d0231858_18513361.jpg


左に水郷めぐりの船着場があります
d0231858_18522359.jpg


自転車道の茶色い舗装が左にそれる所で道路を右側にわたります
d0231858_18542549.jpg


ヴォーリズ記念病院の職員用駐車場の中を通ります
d0231858_18561949.jpg


さらに進みます
d0231858_18571210.jpg


進みます
d0231858_18574430.jpg


病院の建物の間を通らせてもらいます
d0231858_1859611.jpg


さらに真っすぐ進み、教会の建物の横を通ります
d0231858_190414.jpg


春には桜並木が続きます
d0231858_1915147.jpg


左に焼きたてバウムクーヘンを提供する「ラ・コリーナ」の変わった建物が見えます
d0231858_1952719.jpg


道が狭くなりますが真っすぐ真っすぐ
d0231858_1977100.jpg


道なりに進み突き当たりを右へ
d0231858_1982993.jpg


進むと右に大きな太鼓がありますが、真っすぐ。
d0231858_19504066.jpg


登山のスタート地点に戻ってきました
d0231858_19515611.jpg


百々神社に山を下りてからアスファルトの道を3.5km歩いてきました。
約3ヶ月ぶりの山登りでしたが、リハビリ登山でなのに登山靴でアスファルト歩きは辛かったです。
それよりももっと辛かったのはクモの巣との格闘でした。
絶対に竹杖は必携ですよ!

八幡山の山頂から先の縦走コースはあまり歩かれていないようですが、前々から行きたかった八幡山の縦走コースは変化に富んで面白いコースでした(^O^)

縦走路下山口の百々神社

by k2hair | 2015-08-28 05:36 | | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 08月 27日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-08-27 05:25 | Trackback | Comments(0)

八幡山 大?縦走(その1)   

2015年 08月 27日
5月に膝を痛めまして、しばらく山を自粛しておりました。
そろそろ大丈夫かな?と思い、まずはリハビリを兼ねて近所の八幡山に登ってきました。
d0231858_11522849.jpg


実は近江八幡に引っ越してきて17年半になるのですが、八幡山に登ったのは2回だけ・・・
そのうちの1回は、親戚のおっちゃんを案内してロープウェーで登っているので登山ではなく観光です。

近年、八幡山の縦走コースが切り開かれましたので行ってきました。
日牟礼八幡宮から八幡山に登り、近江八幡ユースホステル方面にある百々神社まで尾根を縦走します。
d0231858_18124048.jpg


その前に、せっかくですので八幡山の麓にある八幡堀の写真でも
d0231858_11534779.jpg


この周辺の1番の名所(^O^) のクラブハリエ
d0231858_11553529.jpg


同じ経営でこちらは和菓子と和の軽食がいただける「たねや」
d0231858_1245257.jpg

この「たねや」さんの近くに車を置きますが、土日は観光客であふれかえってこの辺に置くのは大変です。

登山口へは、この「たねや」さんと日牟禮八幡宮の間のかわらミュージアム方面へ進みます
d0231858_12312796.jpg


すぐ左側に八幡神社の石柱がありそちらへ
d0231858_12324733.jpg


敷地に入ってすぐ右に登山口があります
d0231858_12335198.jpg


最初は幅の広い登山道ですが、蚊に悩まされながら進みます
d0231858_1236437.jpg


このあたりはいい感じです
d0231858_12363862.jpg


近江八幡市立図書館のある八幡公園方面からの登山道と合流します
d0231858_12384854.jpg


左に近江八幡の町並みが見えます
d0231858_12395741.jpg


さらに進むとお不動さんとの分岐がありますが、山頂は左に進みます
d0231858_1731670.jpg


この門をくぐります
d0231858_18182546.jpg


右に石垣が見えてくると山頂は近いです
d0231858_1732239.jpg


ロープウェーの山頂駅に着きました
d0231858_17362918.jpg


瑞龍寺の脇を通ります
d0231858_17393564.jpg


この先分岐がありますが、左の西の丸址に進みます
d0231858_17415289.jpg


西の丸址には何故か「LOVE」のオブジェが・・・
d0231858_17454338.jpg


琵琶湖とその向こうに比良山系
d0231858_1747121.jpg


近江富士と言われる三上山も見えます
d0231858_17542150.jpg


西の丸のすぐ先に北の丸址
d0231858_17555816.jpg


北の丸址からは、北側に西の湖方面が見えます
d0231858_17592398.jpg


ここにも何故かハートのマークが・・・
d0231858_1801517.jpg


さて、ここから百々神社までの八幡山縦走コースが始まります
d0231858_1843593.jpg

d0231858_1845736.jpg


この先は、「八幡山 大?縦走(その2)」に続きます。

八幡山の登山口

by k2hair | 2015-08-27 05:25 | | Trackback | Comments(4)

8月の休業日 K2ヘアー 近江八幡市 美容室 美容院      

2015年 08月 25日
3(月)・10(月)・16(日)・17(月)・18(火)・19(水)・24(月)・31(月)

by k2hair | 2015-08-25 05:31 | Trackback | Comments(0)

被災地に行って思う   

2015年 08月 25日
先日、宮城県の旅をした時に、東日本大震災の時に小学校で最も多くの犠牲者を出した石巻市の大川小学校跡に行きました。
d0231858_19153836.jpg


2011年3月11日の東日本大震災の大地震の50分後、大川小学校を大津波が襲いました。
全校生徒108人の内、保護者が迎えに来なかった78人中74人が犠牲になりました。
教師も当時学校にいた11人の内、助かったのはたった1人だけでした。

二階建ての校舎の上にまで津波は押し寄せました
d0231858_16125928.jpg


校舎と体育館をつなぐ鉄筋の空中廊下も津波に押し倒されました
d0231858_16145077.jpg


画面の左半分にプールがあったのですが、今は跡形もありません
d0231858_16165953.jpg


敷地内には献花台と慰霊碑がありました。
お盆を過ぎた時期でも慰霊に訪れる人は常に絶えませんでした。
子供たちは、どれほど怖かったことでしょうか?
廃墟となった校舎の前の慰霊碑で手を合わせていると、自然に涙が溢れてきました。
大川小学校の跡地は津波や地震の恐ろしさを後世の人々に伝えるために保存されることになりそうです。


石巻市にはとても大きなイオンモールもあり、その辺では震災の影響はあまり感じません。
しかし、少し離れたところには仮設住宅が今も残っており、ここが被災地だった事がわかります。

石巻市街地を見おろす日和山公園に登ってみました。
そこに震災前の写真がありました。
d0231858_16373340.jpg

震災前は空き地などありませんでしたが、震災から4年経った今でも建物のない空き地が多くあるのがわかります。
d0231858_16391969.jpg

石巻市街地でも復興はまだまだ先のようです。

多くの子供が亡くなった大川小学校の近くではかつて釜谷という集落があり学校の近くには大川郵便局もありましたが、集落は全て更地になっていて今は跡形もありません。
d0231858_550863.jpg

その近くを車で通ると、「震災復興」の幕を張り付けたダンプとひっきりなしにすれ違い、市街地中心部から外れると「復興」というには全く程遠いのがよくわかりました。


2020年の東京オリンピック開催が2年前に決定しました。
その影響で大手のゼネコンは、被災地よりもオリンピック村へ人材を移動させました。
政府は、被災地の復興よりもオリンピックの方を優先したのです。

福島の原発の汚染水問題は、安倍総理の言うように「完全にコントロールされている」と言うには程遠い状態が今だに続いています。
放射線で汚染された帰宅困難地域に住民が帰ることができる日は本当に来るのでしょうか?
福島第一原発の廃炉ってホンマできるのか、はなはだ疑問です。
津波で家が押し流された地域の土地のかさ上げ工事もまだまだ全然できてません。

「東北の人は辛抱強い」と一般に言われます。
もしオリンピックによって置き去りにされたのが、東北ではなくてせっかちな人が多い関西だったら大大大ブーイングだったと思いますよ。

被災地がちゃんと復興できたと言える日が1日も早く来ることを、本当に望みます。

by k2hair | 2015-08-25 05:30 | 震災 | Trackback | Comments(2)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 08月 25日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-08-25 05:28 | Trackback | Comments(0)

やっぱり牛タン 宮城県の旅   

2015年 08月 24日
牛タンといえば仙台名物なのですが、牛タン焼きの有名チェーンの「利久」が石巻市にもありました。

利久 石巻山下店です
d0231858_11184331.jpg


利休じゃなくて「利久」なのですね(笑)

牛タンは、1枚ずつ店内で焼いています、焼く人は暑そう・・・
d0231858_11303259.jpg


まる得利久セットランチ 1200円(税別)のシチューセットを選びました。
麦飯大盛り(50円増し)を頼んだら、メチャメチャ大盛りでした(笑)
シチューにはもちろん牛タンが入っています。
シチューの代わりにカレーも選べます。
d0231858_11261173.jpg


まる得利久セットでは、牛タン焼きはハーフで4切れですが、切り込みが絶妙で分厚いのに柔らかい(´∀`)
d0231858_11254127.jpg


テールスープも絶品です、テールの肉も3切れ入ってました。
d0231858_1151233.jpg


ミニサラダも付いています
d0231858_11293235.jpg


麦飯が超大盛りでちょっと心配したのですが、最後のご飯はシチューにドロップ・インして美味しく完食しました。
ミニとはいえタンシチューが付いて1200円(ランチタイム)はめっちゃ安いです!
「利久」石巻山下店、活気があっていいお店でした。

実は5月に仙台に行った時に、仙台駅3階にある他の牛タンチェーンで牛タン焼き定食を食べました。
その店の牛タン焼きの味がめっちゃ塩辛かったのですが、「利久」の牛タンの味付けはちょうどよかったです。

「利久」も仙台駅にもあったのですが、そのときは満席で入れませんでした。
ただ、利久仙台駅店は観光料金のようでランチタイムでも「まる得利久セット」は1500円と他の宮城県内の利久よりも300円高くなっています。
大阪にもお店はありますが、全国の宮城県以外の店もランチタイムの価格設定が300円高いようです。

宮城県の旅行や出張の節には「利久」のランチの「まる得利久セット」は絶対オススメです。
ただし、仙台駅店意外でね・・・(^O^)
仙台市内にも他にもいっぱい利久の支店がありますよ!

by k2hair | 2015-08-24 10:22 | Trackback | Comments(2)

8月の休業日 K2ヘアー 近江八幡市 美容室 美容院      

2015年 08月 23日
3(月)・10(月)・16(日)・17(月)・18(火)・19(水)・24(月)・31(月)

by k2hair | 2015-08-23 06:24 | Trackback | Comments(0)

日本三景松島を見おろす 宮城県の旅   

2015年 08月 22日
宮城県の旅の定番といえば日本三景の松島です。
旅の2日目に遊覧船に乗って島のそばを巡る予定だったのですが、私の体調不良でとりやめに(泣)
宮城を去る最終日にどうしても松島が見たくてネットで調べて、山の上から俯瞰できる処を見つけました。
d0231858_10232761.jpg


松島湾に浮かぶ260余島の島々を一望できる名所4箇所を四大観と言います。
その中で、麗観と言われる麗しい眺めを観ることができるのが富山です。

四大観の1つといっても結構穴場のようで、ひっそりとしていて知る人ぞ知る名所のようです。
人が少ないのには理由があります。
車での入口がちょっと判りにくいのと、道がめっちゃ狭く運転に自信がないとムリというのが穴場のわけなのです。
狭い車道をズンズン登っていくと5台ほど車を置けるスペースがあり石の階段があります。
その先には舗装していない道があるのですが、とりあえず高い方に向かって狭い未舗装路をさらに車で登っていきます。
終点は広くなっている駐車スペースがあり、墓地もありました。
富山観音のある伊達家ゆかりの大仰寺に着きました。
d0231858_10421589.jpg


ここは明治天皇もご休憩された場所なのです
d0231858_10395636.jpg

d0231858_103955.jpg


寺の庭園越しに遠く海に浮かぶ松島の島並沖の方でつながっているのが見えます。
d0231858_10412332.jpg


明治天皇もご覧になったという四大観の富山、なかなかいい眺めで満足しました。
昔の人は一生懸命歩いて登って、やっとこの景色を見ることができたのでしょう。
今は車で登ってこの絶景を得られるのはホンマに特筆ものです。

ところで、松島海岸の東日本大震災による津波の被害は、松島湾を塞ぐように並ぶ松島の島々によって軽減され、他の地域に比べて被害は少なかったそうです。
数多くの島々が天然の防波堤の役割を果たしたのでした。

by k2hair | 2015-08-22 03:27 | Trackback | Comments(0)