<   2015年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧   

乾燥機逝く   

2015年 06月 30日
先週土曜日の夜、仕事が終わってたくさんのタオルを洗濯し、乾燥機に入れてお店を出ました。
次の日の日曜日、乾いたタオルをたたもうと乾燥機を開けると「アレッ」全然乾いていません。
乾燥機のスイッチを入れても電源もまったく入りません。

この乾燥機はガスの乾燥機で4kgの洗濯物をわずか40分ほどで乾かす事ができるすぐれ物なのです。
家庭用の電機の乾燥機では2時間ほどかかるそうですね。

メーカーの営業日の月曜日になるのを待って修理の相談をしたら、かなり前に製造が終了していて「部品がないから無理!」とのつれない返事・・・

考えてみれば、お店が開店した17年前から使っていた乾燥機です。
今まで、1度も故障せずに毎日頑張ってくれたのです。
それが突然逝ってしまいました。

乾燥機を廃棄するのには、リサイクル券なるものが必要なのだそうで、郵便局で2450円ぐらい振り込んで入手しました。
リサイクル券を持って、重さ30kgもある乾燥機を車に積んで市のクリーンセンターに持ち込んだら、さらに1700円ばかし要ると言われました・・・
そこで、お隣の野洲市の日本通運に持ち込むと無料で引き取ってくれるとのことで、野洲市内を行ったり来たりして、ほんでもって交番で聞いてやっとこさ日本通運を見つけて持込めました、無料で・・(´∀`*)

美容室は乾燥機がないと話にならないので、また新しい乾燥機を注文しました。
まだ来ませんが・・・
愛着のある乾燥機がいなくなって心が痛みました。
でも、懐具合もとっても痛みました・゜・(ノД`)・゜・

by k2hair | 2015-06-30 06:15 | Trackback | Comments(2)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 06月 27日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-06-27 06:32 | Trackback | Comments(0)

とようけ茶屋の生湯葉丼   

2015年 06月 27日
d0231858_549465.jpg

京都の北野天満宮の今出川通りを挟んで向かい側にいつも行列のできているお店があります。
とようけ茶屋というお豆腐屋さんがやっているお食事処です。

同級生の田原君の個展「南国カラフルDoucatty展」を北野天満宮のすぐ東側の蔵の喫茶店Cafe新neoの2階でやっているのでそのついでに「とようけ茶屋」に行ってきました。
d0231858_5555752.jpg

月曜日の1時40分頃に行ったのですが、奇跡的に行列がありませんでした。
この店はいつも行列ができているので、敬遠しておりましたが並ばずに入れるなら行くしかありません!

入店すると、「お膳のメニューはもうすでに売り切れです」と言われました。
でも、私のお目当ては生湯葉丼ですので・・・

建物は3階建てで広くはないです。
2階に案内されました。
d0231858_6104798.jpg


注文してすぐに、お通しの胡麻豆腐が出てきました
d0231858_63174.jpg

精進料理の胡麻豆腐ではなく、これは黒ゴマを使ったお豆腐です。

10分ほどで生湯葉丼が出てきました 並860円 プラス大盛り50円増しです(税抜)
甘く炊いたしいたけの風味が効いています。
生湯葉もけっこうたくさん入っています。
d0231858_653657.jpg


少しずつですが、茗荷と胡瓜の和え物、豆腐のおすまし、お漬物も付いています。
d0231858_684625.jpg


生湯葉丼のあんかけの味付けが、左党の私には少し甘く感じましたが、女性好みの味付けだと思います。
小鉢は、どれもすごく上品で丁寧に作られています。
以前、自宅で豆乳から汲み上げ湯葉を作ったことがあるのですが、めっちゃ時間がかかって大変でした。
なるほどここは行列ができるお店だと納得した次第です。

とようけ茶屋
京都府京都市上京区今出川通御前西入ル紙屋川町822
TEL 075-462-3662
営業時間 (飲食)11:00~15:00
定休日:木曜日(25日は営業) 月1回不定休

by k2hair | 2015-06-27 06:32 | ランチ | Trackback | Comments(0)

Hitomiさんの新作ポストカード   

2015年 06月 25日
娘の友人でイラストレーターのHitomiさんが、新作のポストカードを送ってきてくれました。

ラベンダー
d0231858_1728922.jpg


あじさい
d0231858_17282169.jpg


マーガレット
d0231858_17283359.jpg


すずらん
d0231858_1728439.jpg


ポピー
d0231858_1728533.jpg


1枚160円です。
100均に売ってる小さい額に入れても素敵ですよ!

ご希望の方には郵送もしますのでK2ヘアーまでお問い合わせして下さい。

by k2hair | 2015-06-25 17:34 | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 06月 23日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-06-23 05:38 | Trackback | Comments(0)

南国カラフルDoucatty展 in京都   

2015年 06月 23日
d0231858_19144050.jpg

小中高と同じ学校だった田原君が京都で個展をひらいています。
小学校の時から絵がめっちゃくちゃ上手くて尊敬しておりました。
京都市立芸術大学を卒業して東京の会社でデザインの仕事に就いたそうですが、思ったほど絵を描く機会が少なくて沖縄に移住して今はDoucattyという手ぬぐいやTシャツなどのアトリエショップをやっています。
  
  Doucatty のホームページはこちら

個展では販売もしてますよ。
めっちゃ可愛い手ぬぐいやTシャツがありますよ!
手ぬぐいはいろいろありますよ!
剣道愛好家もいかがですか?
d0231858_19372388.jpg

d0231858_19374125.jpg

d0231858_19384557.jpg

d0231858_193945.jpg

d0231858_19391970.jpg

d0231858_19402020.jpg

d0231858_19393792.jpg

d0231858_1940461.jpg

期間6月21日 ~7月1日〔6月26日(金)休み〕 時間10:30~18:00
残念ながら田原画伯がいたのは昨日までで、今日沖縄に帰りました。

場所はGallery黎Begin
蔵の喫茶店Cafe新neoの2階です
京都市上京区御前通今出川上がる馬喰町885 
TEL 075-465-1137
北野天満宮の参拝者用駐車場の出口のすぐ前です
d0231858_444260.jpg


by k2hair | 2015-06-23 05:36 | Trackback | Comments(0)

滋賀県スポーツ少年団剣道講習会   

2015年 06月 22日
昨日は、滋賀県スポーツ少年団の剣道講習会に参加しました。
私は日曜日の休みといえば、第3日曜日しかないのでなかなか参加できませんでした。
前回参加したのはなんと8年前でした。
去年までは参加料が要ったのですが、今年から指導者は無料になりました。

午前中は、子供達・指導者が別々に剣道の講習を受けました。
私たち指導者の部の講師は八段の一木先生です。
滋賀県で数名しかおられない剣道八段保有者のスーパースターの先生です。

指導者は、まず基本錬成の後に昇段審査の模擬審査をしました。
段ごとにグループを作って一木先生直々に1人ずつ指導していただきました。
私の模擬審査は全然あきまへんでした。
相手をじっくり見据えて対峙しなければいけないのに、憧れの一木先生にいい所を見せようと思いすぎてテンバッテしまいました。
2年後には審査を受けられるのですが、それまでに修正しなくては・・・

その後は七段・八段の先生との自由稽古でした。
一木先生に稽古をお願いしようと思ったのですが、一木先生の前には長大な列ができていてあきらめました(ノД`)

午後からは子供たちの練習試合の審判をひたすらしました。
私は日曜日の休みが少ないので試合の審判に行くのが年に1回か2回しかありません。
審判をする機会が超~少ないので、誤審のないよう一生懸命審判をしました。
子供たちもたくさん試合ができて良かったを思います。

稽古も審判もいっぱいできて、剣道三昧の1日でした(^O^)

by k2hair | 2015-06-22 08:48 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 06月 18日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-06-18 05:37 | Trackback | Comments(0)

津ぅの「うなふじ」   

2015年 06月 18日
私は近江八幡に引っ越してくる前は静岡市に住んでいました。
そこに、知る人ぞ知るうなぎの名店がありました。
静岡市駅南の見瀬の大浜街道沿いにあった「川辰」というお店です。
静岡県榛原郡吉田町産の「スーパー鰻」(スーパーマンと読む)(笑)というブランド鰻を関東風に1度蒸してからふっくらと焼き上げたうなぎは、安くて本当に美味しかった。
ネットでまだやっているのか調べたら、おやじさんが脳梗塞で倒れられて店を閉められたそうです(泣)
あのうなぎが、もう味わえないのはとても残念です。

前置きが長くなりました・・・
三重県津市は、人口比で日本一うなぎ屋が多い都市なのだそうです。
津市の事を地元では津ぅと言うそうです。
津ぅには、うなぎ屋さんが20軒もあるそうです。

激戦区の津ぅのうなぎ屋さんで、食べログランキング1位の「うなふじ」というお店に行ってきました。
d0231858_10551699.jpg


12時過ぎに着いたのですが、平日にもかかわらず駐車場はほぼ満車、すでに行列もできていました。
相当な人気店のようです。
20分ほど待たされてようやく席へ着けました。

どんどんお客さんがやってくるのですがお店の人は慣れているようで、席があくとテキパキと片付けていかれます。
d0231858_110379.jpg

小上がりが3組と他にテーブル席がまあまあたくさんあります。

メニュー
d0231858_1102666.jpg

並1300円がうなぎ3切れ、上1730円が4切れ、特上2160円は見た目は4切れなのですがご飯の中にもう1切れ隠れているそうです。

肝焼き¥450が美味しいらしいのですが、すでに売り切れの札がかかっていました。

うなぎ丼の上 ¥1730 +ご飯大盛り¥50 をいただきました。
d0231858_11141156.jpg

うなぎの蒲焼が4切れ。
身はけっこう分厚くてカリッと焼いてあります。
関東風に蒸すのではなく、関西風にカリッ・サクッ系のうなぎの蒲焼です。
肝すいとたくあんが付いています。

うなぎ1本が6切れですので、うなぎ丼の(上)で1匹の3分の2の量が使われています。
昨今うなぎは高騰し、スーパーでうなぎの蒲焼を買っても2000円ぐらいします。
この値段でうなぎ屋さんで焼きたてのうな丼を肝すい付きでいただけるのは奇跡に近いお店です。
どんどんお客さんがやってくるのもうなづけます。

ただ、「うなふじ」さんのうなぎは、関西人の私にはタレがけっこう甘く感じました。
甘いもの好きの方にはちょうどいいのかもしれません。
ガッツリとうなぎをいただきたい方は、奮発して特上を注文すれば「うなぎを食べたぞ~!」と堪能できるはずです。

お店が混んでいるので食べ終えたらさっさと帰るのが暗黙の了解のようですので、ちょっと落ち着かないです。
営業時間も普通の店より短いので、注意が必要です。

うなふじ
三重県津市高野尾町633-29
TEL 059-230-0093
営業時間 11:00~13:30 15:00~18:00
定休日 火曜日

by k2hair | 2015-06-18 05:36 | ランチ | Trackback | Comments(0)

鈴鹿さつき温泉でプチ湯治   

2015年 06月 16日
三重県の鈴鹿さつき温泉に久しぶりに行ってきました。
d0231858_18165182.jpg

かれこれもう10年以上行ってなかったのかも???
子供が小学生の頃はよく行きました。
最近、右膝を痛めているので温泉で少しは良くなればヨシと思い訪問しました。

ここは、鈴鹿市のJAが経営している温泉で、知る人ぞ知る良質の温泉施設なのです。
地下1400mから掘り当てた52.4度のアルカリ性単純泉の温泉が、1日に1,050トンという豊富な湯量で、循環させずに贅沢にかけ流しをしているのです。
基本、地元の農家の方ための温泉施設のようですが、一般にも開放されています。

しばらく行かない間に、新しく露天風呂ができていました(かけ流し)
d0231858_1819914.jpg


内湯からは、さらにドバドバと温泉がかけ流しされています。
d0231858_18222839.jpg

誰も写っていないので暇~な温泉のようですが、奇跡的に誰もいない時にダッシュで撮りました(^O^)

サウナも以前は無かったのですが、なぜか脱衣場に定員5名ほどの小さいサウナがありました。
サウナは板敷でマットが引いてありません。
100度とけっこう熱めのサウナなので、そのまま生で座ると板が熱すぎてお尻が飛び上がることになりそうです。
フロントで100円を払うと自分用のマットを貸してくれますので借りました。
家からバスタオル持参でもいいでしょうね。

2階には広い72畳敷きの休憩室がありますが、おっちゃんが1人で大音量で何曲も歌いまくっていて、うたた寝をすることは不可能でした・゜・(ノД`)・゜・
d0231858_18425610.jpg


玄関の外には源泉があります
d0231858_18352199.jpg


かなりパワーのある温泉で腱鞘炎気味だった嫁さんの右手が痛くなくなって、お肌がスベスベになったと喜んでおりました。
以前無かった露天風呂とサウナもできていて、鈴鹿さつき温泉はパワーアップしておりました。
久々の訪問でしたが、ホンマにいいお湯でございましたm(_ _)m

鈴鹿さつき温泉
三重県鈴鹿市津賀町850-2
国道1号線の「庄野町北」の交差点を曲がって1kmほど行ったところの左側にあります。
TEL 059-370-2611
入浴料:大人(中学生以上)500円、子供(4歳以上~小学生)200円
営業時間 午前10時~午後9時(受付時間午後8時まで)
定休日 毎週木曜日・第3水曜日

by k2hair | 2015-06-16 06:27 | 温泉 | Trackback | Comments(2)