<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

少年・少女剣士大募集!   

2015年 01月 27日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-01-27 05:30 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

タマホームのCMの歌手   

2015年 01月 27日
おなじみのキムタクのタマホームのCM

曲は、ディープ・パープルの「バーン」で、声もそっくりですが、サビの部分では「タマホ~~厶」と歌っています。
オリジナルのヴォーカルのデヴィッド・カバーディルの声によく似ているのですが、超大物のデヴィッドが日本のCMの替え歌など歌うはずがありません。

どうやら歌っているのはこの人のようです
d0231858_15135058.jpg

アメリカ人ギタリストのリッチー・コッツェンです。
ポイズンやMr.Bigでギタリストとして1時期在籍していた超絶テクニックの持ち主のギタリストですが、歌も非常に上手いです。

「War Paint 」

シャウトした声が「タマホ~~厶」の声と同じですね(^O^)
歌もギターもどっちも上手いなんて、なんとも羨ましいかぎりです。
ギターも凄いのですが、顔の長さも超絶!です(´∀`*)

リッチー・コッツェンは、一昨年に3人組バンドのワイナリー・ドッグスのヴォーカル兼ギタリストとして来日しています(見たかった~!)

by k2hair | 2015-01-27 05:29 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

「笑う洋楽展」に笑う   

2015年 01月 24日
NHKBSプレミアムの「笑う洋楽展」にハマっています。
この番組は、自称イラストレーターのみうらじゅん氏がMCをつとめ、イラストレーター仲間の安齋肇と洋楽のビデオを見て言いたい放題のツッコミを入れまくるフリートークの番組です。

みうらじゅん氏は、「ゆるキャラ」や「マイブーム」という言葉の発案者なのですよ(*゜д゜*)
d0231858_7274418.jpg


d0231858_7281596.jpg


前回の放送のテーマは、「見た目と声が違う」でした。
このテーマで私が真っ先に思いついたのがクリストファー・クロスでした。
d0231858_7305671.jpg

荒くれ男のようないかつい風貌なのに透明感のある歌声はまさに「見た目と声が違う」歌手のテーマにどんぴしゃりでした。

あ~、なんてきれいな歌声なんでしょう、でも顔が・・・

そのほかには、少年のような顔なのに声がおっさんのリック・アストリーなどが紹介されていました。
みうらじゅん氏が、NHKでの放送スレスレの危ない用語を連発する爆笑バラエティーです。

今日の深夜に放送される「笑う洋楽展」のテーマは「面長」(笑)です。
70年代・80年代の洋楽が好きな方にはオススメですよ!

「笑う洋楽展」
NHKBSプレミアム 日曜午前0時00分~午前0時30分(土曜深夜)

by k2hair | 2015-01-24 07:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 01月 19日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-01-19 07:21 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

たすきはつながらなかったの?   

2015年 01月 19日
昨日、広島で第20回第20回都道府県対抗男子駅伝が開催されました。

今年の正月の箱根駅伝で、「新山の神」としてヒーローになった青山学院大学の神野大地選手が愛知県チームのアンカーに起用され優勝候補のチームとして注目されていました。

1区の高校生区間ではアクシデントがありました。
注目の愛知県チームの1区は愛知高校の山藤君は脱水症状を起こしてしまいます。
ゴール直前まではたどり着いたものの転倒。
歩くこともできずに、這って中継地点に進みました。
2区の中学生にようやくたすきを渡してたすきがつながったかと思われました。

ところが、レースの途中で、1区と2区のたすきの受け渡しでたすきを投げたという事で愛知県チームが失格になったとアナウンスがありました。

ビデオに撮っていたのでその場面を見てみました
d0231858_6302990.jpg

駅伝公式ルール 6条(中継)
1. たすきの受け渡しは、中継線から進行方向20mの間で行う。
中継線は幅50mmの白線とする。中継の着順判定およびタイム
の計測は、前走者のトルソー(胴体)が中継線に到達した時とする。
2. たすきを受け取る走者は、前走者の区域(中継線の手前の走路)
に入ってはならない。また、たすきを渡した走者は直ちにコー
ス外に出なければならない。


確かに、山藤選手が投げたたすきを2区の選手が拾って駆け出して行きました。
ルールでは、たすきを受ける選手は白線よりも進行方向に向かった場所でたすきを受けなければいけないのですね。
1区の山藤選手は、白線を超えていない場所で投げ渡したので失格となったのでしょうね。
せめて、手の位置が白線を超えていたらセーフだったのですかね。
でも、胴体が白線を超えていないので、やっぱりアカンのですかね?

あのぐらい大目に見てあげたらいいのにと思ったのですが、テレビに映っちゃったので後からアウトになったのかな~?
受け渡しの瞬間に、審判のおっちゃんが「それでオッケー!」と叫んだのですが、「もうちょっと前に進んで!」と言ってれば失格にはならなかったと思うのですが・・・

このレースでは、福井県の1区の揚原選手も、脱水症状で1区を完走する事ができずに福井県チームも途中棄権となりました。
福井県チームはたすきの受け渡しができずに、2区から繰り上げスタートとなりました。
繰り上げスタート用の白いたすきが使われるのは、20年のこのレースの歴史の中で初めての事でした。

優勝は、前回2位と悔しい思いをした埼玉県チームが優勝し、雪辱をはらしました。

前回優勝の長野県は、19位、優勝候補の愛知が失格と、レースはやってみないとわからないものなのですね。

by k2hair | 2015-01-19 07:17 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

ラーメンニッコウ 初訪問   

2015年 01月 17日
食べログの滋賀県ラーメンランキングで数多くあるラーメン屋さんの中で、1位に君臨する彦根市のラーメンニッコウに初めて行ってきました。
d0231858_6193766.jpg


このお店は有名で前々から名前は知っていたのですが、月曜が定休日で、うちの店の休みとダブっていたので行ったことがなかったのです。
お正月2日から営業していたので、うちの店の正月休みに行ってきました。

到着したのが午後2時すぎとかなり遅めの時間だったのですが、店内や外にも待ってる人がいて、名前を書いて待ちました。
主要路線から外れたお店なのですが、さすが人気店ですね。

いただいたのは、柚子白湯のつけ麺850円+(麺300g100円増し)+(煮玉子トッピング50円増)
d0231858_637184.jpg


普段、つけ麺はあまりいただかないのですが、こちらの店のつけ麺のビジュアルの美しさに惹かれて注文しました。
麺はやや太めの麺でモッチリとしていてコシがあります。
小麦フスマという小麦の外皮の部分が入った麺だそうです。

スープはたぶん鶏白湯系だと思うのですが、天下一品みたいにドロドロしてはいなく、あっさり系です。
途中で柚子を絞ると味の変化を楽しめます。

麺を食べ終わってお店の人にお願いすると、つけ汁をスープで割ってくれます。
三つ葉がちらしてあってオシャレですね。
d0231858_6525139.jpg


つけ麺って麺が冷たいのでどんどん冷めちゃうので豪快にススって一気にいただきました。
美味しかったです!
でも大雪の寒い日だったので、冬はやっぱり暖かいラーメンが欲しくなりました。

丼のデザインや内装も喫茶店のような感じで、女性のお客さんもたくさん来ておられました。
d0231858_8234573.jpg

また機会があれば、今度はラーメンに挑戦してみたいです。

ラーメンニッコウ
滋賀県彦根市宇尾町1366-2
[火~金]11:30~14:30,17:30~21:00
[土・日・祝]11:30~21:00
定休日:月曜(祝日の場合翌火曜)

by k2hair | 2015-01-17 07:02 | ラーメン | Trackback | Comments(2)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 01月 13日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-01-13 07:14 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

稲荷山でプチハイキング参拝   

2015年 01月 13日
d0231858_7123737.jpg

毎年、1月2日に初詣に行くのですが、今年は正月から大雪で行けませんでした。
昨日は成人の日なのですが、近江八幡市はその前の日曜日に新成人の式典があったのです。
で、伏見稲荷に20数年ぶりに嫁さんと参拝してきましたが、以前に参拝した時は山頂まで上がった記憶がありません。

正月もだいぶん過ぎたので大して混んでないだろうと思っていたら、とんでもない・・・
車も大渋滞で、伏見稲荷の敷地内の駐車場に駐めるのは断念!
かなり離れた伏見工業高校の前にある第一駐車場になんとか車を駐めることができました。

そこから京阪本線・JR奈良線の踏切を超えて伏見稲荷に向かいますが、人・人・人です。
d0231858_6233698.jpg


伏見稲荷につきました。
伏見稲荷は、「外国人が選んだ、日本観光地ランキング」の第1位なんですよ!
d0231858_6311540.jpg


稲荷山概念図
d0231858_6402836.jpg


ここから稲荷山の山頂を目指しますが、人が多くて思うように進めません。
d0231858_6325980.jpg


外国人が感動したという「千本鳥居」
参拝者にはなぜかカップルが多かったです。
d0231858_6351727.jpg


テレビ朝日が寄贈した鳥居もありました
d0231858_6364529.jpg


このあたりからだんだん登りがきつくなってきます
d0231858_6414652.jpg


谺(こだま)ヶ池、けっこう大きな池です
d0231858_6443348.jpg


谺ヶ池のほとりにある熊鷹社、蝋燭がともり神秘的な雰囲気です
d0231858_646720.jpg


「四つ辻」という見晴らしのいい場所
俳優の西村和彦さんの実家の「仁志むら亭」という茶店があります。
d0231858_6502421.jpg


一の峯(山頂)を目指します。
この先参道はやや狭くなります。
d0231858_6532638.jpg


最後の急坂を頑張ると山頂の一の峯に着きました
d0231858_6552757.jpg


ここに末広大神があるのですが、行列に並んでお参りしました
d0231858_6562879.jpg


山頂からは来た道を戻らずに向こう側に下ります。

二の峯(中之社)
d0231858_701287.jpg


三の峯(下ノ社)
d0231858_704976.jpg


この先を下っていくと「四つ辻」に戻ってきました。

ここに紹介した以外にもいっぱい「お社」があります。
お賽銭も小銭がたぁ~くさんあったほうがいいですよ。

「外国人が選んだ、日本観光地ランキング」の第1位ということで、外人さんが多かったです。
西洋の方はもちろん、日本人かと思いきやアジア系の外人さんがめっちゃ多かったです!

稲荷山の山頂までは、ぐるっとゆっくり周回して2時間ほどの行程です。
伏見稲荷から離れた駐車場まで戻ってくると嫁さんの万歩計が1万歩を超えていました。
いい運動ができました(^O^)
プチハイキング参拝としてオススメです!

by k2hair | 2015-01-13 07:14 | | Trackback | Comments(0)

歴史に残る大接戦   

2015年 01月 12日
昨日の1月11日(日)、京都の都大路で第33回全国都道府県対抗女子駅伝がありました。
この大会は中学生から高校生や大学生や社会人までたすきをつなぐ、女子長距離選手の登竜門とも言える大会です。

昨年は、私の故郷の京都が優勝しています。
京都チームは地元の利を活かして、過去32回の大会のうち、15回も優勝しています。
ただ、大阪も昨年の高校女子駅伝を制した大阪薫英女学院の選手を5人も起用する有力チームです。
昨日は仕事でしたのでビデオに撮っておきました。

花の1区は、昨年区間賞を獲った大阪の大森菜月選手が区間15位と大誤算!
しかし、大阪は徐々に順位を上げ、中学生区間の3区で高松 智美ムセンビさんが区間1位の激走で大阪の順位を2位に押し上げ、4区の高松 望ムセンビさんに姉妹でたすきをリレーしました。
スタート直後に高松 望ムセンビさんは先頭の愛知に追いつきますが、その後失速し6位に後退します。

京都チームは、5区真部亜樹さん・6区小西真亜子さんの立命館宇治高校コンビがそれぞれ区間賞の激走で6区で京都はついに首位にたちます。
京都は首位を守ったまま、アンカーの京都産業大学4年生の奥野有紀子選手にたすきを渡します。
奥野さんは、京都育ちで出身の西京高校はちょうど最終区を走る西大路通りのすぐ近くで、地元を走るわけです。

大阪のアンカーのダイハツの松田瑞生選手は、トップと12秒差の3位でたすきを受けると猛然と追い上げ、2位の鹿児島を抜き去り、最終区10kmの中間地点より手前の4km過ぎで、先頭の京都に追いつきます。
そこから大阪と京都の2人がお互いに牽制しあい、その間に3位・4位の愛知・兵庫の2チームがだんだん迫ってきました。
京都・大阪と並んだままゴールの西京極競技場に入ってきます。
ほとんど並走したまま最終コーナーを回りますが、兵庫・愛知もすぐ後ろに追い上げてきました。
d0231858_8394850.jpg

史上まれに見る大接戦です。

最後の勝負はゴール前で大阪の松田選手が京都の奥野選手をわずかにかわしゴ~~~ル!
実況の伊藤アナの声もおもわずひっくり返るほどの大接戦でした。
d0231858_8424197.jpg


トップの大阪と2位の京都が1秒差、2位の京都と3位の兵庫も1秒差、そして3位の兵庫と4位の愛知も1秒差と1位から4位までがすべて1秒差と、歴史に残る大接戦でした。(写真:京都新聞より)
d0231858_8451720.jpg


トップ争いをした大阪と京都の戦いも立派でしたが、あきらめずにトップを目指して追いかけて行った愛知の鈴木亜由子選手、最後に鈴木選手を抜き返し3位に入った兵庫の林田みさき選手の2人の走りも素晴らしかったです。

故郷の京都チームがゴールのほんの直前で敗れて残念でしたが、最後まであきらめず頑張り抜く選手達の姿に感動しました。

京都チームのアンカーの奥野さんは、強豪校の私立ではなく公立の西京高校出身で、高校まで無名でした。
京都産業大学に入ってから急成長し、一昨年夏のユニバーシアードのハーフマラソンで3位になりました。
都道府県対抗駅伝に出場するのは今回が初めてで、本人曰く「最初で最後の出場」の決意でのぞみました。
しかし、最後に負けてしまいゴール後大粒の涙を流したそうです。
奥野さんは、1月25日に開催される大阪国際女子マラソンに「ネクスト ヒロイン」枠で出場するそうです。
初マラソンで奥野選手の活躍を期待しています!

by k2hair | 2015-01-12 09:06 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2015年 01月 09日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2015-01-09 06:04 | 剣道 | Trackback | Comments(0)