<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

柔よく剛を制す 全日本柔道選手権   

2012年 04月 30日
楽しみにしていた昨日の全日本柔道選手権、ビデオに撮って夜に観戦しました。
優勝したのはなんと90キロ級の加藤博剛選手(千葉県警)だった。
d0231858_7381841.jpg

決勝で戦った準優勝の石井竜太選手(日本中央競馬会)は、身長193cmと174cmの加藤選手よりも約20cmも高い。
体重にいたっては、加藤の93kgに対して石井は135kgと40kg以上も重い。
石井が100キロ超級に対して加藤の90キロ級と言うのは2階級も下の階級なのです。
90キロ級で優勝するのは40年ぶりの快挙だそうです。

2人の体格差はあきらかだったが、加藤は間合いを巧みとり、石井の間合いで柔道をささない。
石井が油断した隙にパッと相撲のもろ差しのような形で懐に抱きつき、そのまま体をあずけて浴びせ倒しのような形で石井の背中を畳に倒し1本勝ちした。
隅落とし(すみおとし)という技だそうです。
加藤選手は寝技も得意で、ブラジルの柔術家のように相手を引き込んで腕を取ったりと何をしてくるか判らない。
2回戦でも見たことがないような投げ技で勝っていた。
まさに、柔道界の技のデパートのような選手だ。
この大会で優勝するためには、1日に5試合もしなければならない。
柔道は1試合6分もあるので相手と組み合って6分というのはかなりしんどいと思う。
技も大事だが、その前に体力もかなり必要ですね。

今回の全日本柔道選手権は、ロンドンオリンピックの予選会も兼ねていたのだが、オリンピックに出るためには、世界ランキング22位以内の選手でないと出場する事ができなくなったそうだ。
日本の該当選手は、11位の上川大樹(京葉ガス)、14位の高橋和彦(新日鉄)、20位の鈴木桂治(国士舘大教)の3人。
この3人はいずれも決勝に進めなかった。
オリンピック強化選手の高橋と鈴木を破って準優勝となった石井竜太は、ランキング40位とオリンピックに出場資格がない。
今回優勝した加藤は90キロ級のランキングにすら入っていない。
千葉県警の警察官の加藤にとって国際大会にたくさん出てランキングを上げていくというのは難しい事なのかもしれない。

先に行われた女子選手権で優勝した山梨学院大学4年の山部佳苗もランキング40位と参加資格がない。
優勝しているのにオリンピックに出ることができないという事に違和感を感じるのは私だけではないだろう。

昨日の試合で男子のオリンピック強化選手ながら優勝できなかった3人に対して篠原監督はふがいないとボロクソにコメントしていた。
篠原監督はいつも恐い!恐すぎる!
私には怒っているイメージしかない。
もしかしたら今でも選手より強いのかも?
私には、監督を辞めて選手に復帰して次のオリンピック目指してもいけそうな気がするのだが・・・

by k2hair | 2012-04-30 08:37 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

乱高下   

2012年 04月 29日
昨日は、朝は寒くて昼間は暑いと1日の中で温度が急上昇しました。
うちから1番近いアメダス(東近江市蒲生町)で観測された最低気温が5度、最高気温が29.2度(観測史上2位)と1日の中で24度以上も温度差があるという珍しい日でした。
最高気温を記録したのが午後4時2分と夕方に最高気温を記録するのも珍しいのではないでしょうか?

昨日の朝、厚着で出かけた人は昼間暑くて大変だったのではないでしょうか?
京都では30.5度と7月上旬並の気温だとニュースで報じていた。

でも、信楽はもっと凄い!
昨日の最低気温が1.6度、最高気温が28.6度(観測史上2位)とその温度差が27度。
朝は冬、昼は夏とメチャクチャな温度差ですよね。

もうすぐ4月も終わりですが、4月の前半は本当に寒かった。
信楽では4月8日にマイナス4.9度を記録している。
なのに昨日の暑さと本当にこの時期は体調管理が難しいですね。

昨日はいい天気でしたが皆さんはお出かけされましたか?
今日もいい天気のようですね。

連休中はお休みどうされるの?という問い合わせがあるのですが、K2ヘアーは連休中は明日の30日(月)以外は営業しています。
連休前の平日は結構忙しかったのですが、連休の後半はまだすいてますよ。
お出かけされない方、どうぞお待ちしておりま~す。

by k2hair | 2012-04-29 08:10 | Trackback | Comments(3)

新しい仲間 少年剣道   

2012年 04月 28日
昨夜の少年剣道、以前に体験入部を経験しているY君が、また稽古に来てくれました。
Yくんは、ブラジル出身です。
普段の生活では使わない、お腹の底から精一杯の大きい声を出して竹刀を振りました。
指導する側の私も子供達に負けないように一生懸命声を出しました。

毎週金曜日は、子供達の稽古が終わったあとは、一般の稽古があります。
いつもは見学されている、今年入部したI君のお父さんが、剣道着姿で現れました。
なんと、一般の稽古に参加されたのです。
I君のお父さん、大阪の出身高校の剣道部のOBの稽古会で年に数回稽古をされていたようです。
昨日は、久々の稽古とのこと。
稽古のお相手をさせていただきました。
真っすぐな剣道をされる正剣の剣士でした。
新しい仲間が増えるのはうれしいです。
お父さんの参加に刺激されてI君も張り切ってくれる事でしょう。


八幡西清流館道場では、新入部員を募集しております。

当道場では、入会していただくと竹刀をプレゼントしております。
さらに、1ヵ月続けると剣道着と袴もプレゼントします。(1年以上続けると約束して頂ける方)

剣道に興味のある方、子供さんに剣道をさせてみたいと思っておられる方は、ぜひ1度見学に来てみて下さい。
近江八幡市(安土町を含む)にお住まいの方ならどなたでも構いません。

大人の方で、以前剣道をされていた方、これから剣道をしてみたい方も歓迎します。

 稽古する場所: 主に 八幡西中学校

 稽古の時間: 火・金・土曜日 (初心者は火・金のみ)
          18:50~20;40ぐらい
 会費: 月 2000円

見学をご希望の方は、K2 HAIR (0748)32-3912までご連絡下さい

by k2hair | 2012-04-28 07:18 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

今さらながら「八日目の蝉」にはまる   

2012年 04月 27日
NHKのBSプレミアムで水曜日の午後10時から放送している、「八日目の蝉」にはまっています。
一昨年に放送されていたドラマなのですが、1回目の放送を見逃したので、ドラマのタイトルがちょっと気にはなっていたのですが、見ていませんでした。
その後たまたま見た、ATP賞テレビグランプリ2010で 「八日目の蝉」がグランプリを受賞したのを見て、このドラマを見なかったのを後悔しておりました。

その後、別のキャストで映画化され、去年の日本アカデミー賞で10部門を獲得し、ほとんどの部門の賞を総なめするという快挙でした。

これは見なくてはいけないとますます思っていたところで、BSで再放送されていることを知り、遅ればせながら現在はまっているしだいです。

「八日目の蝉」は、角田光代の最高傑作とされている小説です。
不倫相手の男の子供を身ごもり、堕胎させられた主人公が、その後その男と夫人との間に子供ができたことを知る。
そして、男の家に忍び込みその子をさらって、子供を育てながら各地を転々と逃亡しながら生きていくという小説です。
しかし、育てた娘はやがて主人公と同じように不倫の道へ・・・
あとは、詳しく知らないです、見ていませんので。

ああ、来週の水曜日が待ち遠しい・・・

ドラマ「八日目の蝉」は、NHKBSプレミアム午後10:00から、あと2回あります。

by k2hair | 2012-04-27 07:58 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

カーラ・ボノフ   

2012年 04月 26日
カーラ・ボノフは、アメリカ ロスアンゼルス出身のシンガーソングライターです。
1969年にブリンドルというバンドでデビューするのですが、シングル1枚を発表しただけでアルバムを発表することなく解散してしまいます。
長い下積みのあと1977年にようやくソロデビューします。
1979年に発表した2枚目のアルバムからのシングルカットが日本でもヒットした「Trouble Again 」です。

カーラ・ボノフは、アメリカの国民的女優のリンダ・ロンシュタットに多くの曲を提供しています。
この「Trouble Again 」もリンダ・ロンシュタットもカバーしています。
カーラとリンダは声質が良く似ているので、この曲を初めて聞いた時にリンダ・ロンシュタットが歌っているのかと思ったぐらいでした。

しかし、日本の皆さんが1番良く知っているのは1980年代のパーラメントのタバコのCMで流れたこの曲ではないでしょうか?

都会的なセンスの良い映像とカーラの透明感のある歌声がマッチした印象に残るCMでした。
パーラメントのCMはこのほかにも名作があるのですが、ユーチューブでアップされてもことごとく削除されており、このビデオもいずれ削除される可能性大です。

その後、カーラ・ボノフは、1995年に24年ぶりにブリンドルというバンドを再結成し、バンドとしての24年ぶりに始めてのアルバムをようやく出しました。
年月は経ってもカーラ・ボノフの歌声は健在でした。

by k2hair | 2012-04-26 12:58 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

リンクしました 八幡西清流館道場   

2012年 04月 25日
私の所属する滋賀県近江八幡市の、八幡(はちまん)西清流館道場の育成会のお母さんが、道場のブログを立ち上げてくださいました。
稽古のたびに更新してくださっています。(左の欄の外部リンクを参照)

最近、小学生の入会者がめっきり減ってきて危機感を感じております。
不景気の影響があるのでしょうか、剣道イコールお金がかかるというイメージがあるのかも・・・
確かに最初に防具を買って頂かなくてはいけないのですが、それほど高くはありませんし、めったなことでは壊れません。
ただ、竹刀は壊れてしまう事がありますが、これも個人差があり、力まかせに打つ子の竹刀は折れやすいですね。
野球のユニフォームも一式揃えると結構な値段がすると聞いていますし、サッカーのスパイクの消耗も結構バカにならないそうです。

野球やサッカーは、土曜日も日曜日も練習で家族でどこにも行けないと聞いております。
当道場では、夜に稽古しますので土日に家族でお出かけもできます。
たまに土曜日や日曜日に試合があることがありますが、それほど頻繁にはありません。

最近、4人の新入団の仲間が増えました。
そのうち2人はブラジル出身の姉妹です。
最近みんな真新しい剣道着と袴(はかま)をを着て楽しく稽古に励んでおります。

当道場では、入会していただくと竹刀をプレゼントしております。
さらに、1ヵ月続けると剣道着と袴もプレゼントします。(1年以上続けると約束して頂ける方)

剣道に興味のある方、子供さんに剣道をさせてみたいと思っておられる方は、ぜひ1度見学に来てみて下さい。
近江八幡市(安土町を含む)にお住まいの方ならどなたでも構いません。

 稽古する場所: 主に 八幡西中学校

 稽古の時間: 火・金・土曜日 (初心者は火・金のみ)
          18:50~20;40ぐらい
 会費: 月 2000円

見学をご希望の方は、K2 HAIR (0748)32-3912までご連絡下さい。

by k2hair | 2012-04-25 08:11 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

繖山 ( きぬがさやま )   

2012年 04月 24日
先週、今週と2週続けて近江八幡市安土町と東近江市能登川町にまたがる繖山 ( きぬがさやま )に登ってきました。
繖山は、435mと標高は低いのですが、家から近いのと展望の良さで、私の大好きな山です。
近江八幡に引っ越してきてから1番よく登っている山です。

途中で見かけたミツバツツジ
d0231858_22221130.jpg

山頂近くからの眺め,西の湖方面が見えます。
d0231858_22231178.jpg

近江八幡方面
d0231858_2256069.jpg

山頂に到着
d0231858_22575212.jpg

昨日は暑かったです。
京都では、5月下旬並だったそうです。
山麓で先週満開だった桜は、今週はすっかり葉桜になっていました。
登山口では、先週気が付かなかったタンポポが目立つようになりました。
一年のうちで一週間はわずか52分の1なのですが、たった1週間で植物はどんどん成長しています。
自然の営みって本当に凄いですね。

by k2hair | 2012-04-24 07:09 | | Trackback | Comments(0)

親子でセット   

2012年 04月 23日
先週の土曜日は連休の前だという事と、次の日曜日が仏滅という事で結婚式が多かったようです。
うちの店でも3人のお客様が、結婚式に出席するためにアップに来ていただきました。
娘の高校時代の同級生のNちゃんとお母さんが、近江八幡であるNちゃんのお兄ちゃんの結婚式に出席するために大阪から来ていただきました。

Nちゃん
d0231858_884169.jpg

着付けは、着付けの先生にお願いしました。

Nちゃんとお母さんの2ショット
d0231858_81467.jpg

お母さんは、このあと結婚式場で留袖に着替えられますので、この時はスーツで。

Nちゃんと娘はとても仲良しで、高校の時には日中友好使節団で一緒に中国に行きました。
この冬、娘がバイトしていた白馬のスキー場にもボードをしに来てくれました。

明るくて元気のいいNちゃん、今は大阪で頑張って働いているそうです。

by k2hair | 2012-04-23 08:35 | 美容 | Trackback | Comments(0)

あっこはグランドの空に行ってしまった 土曜ドラマスペシャル「あっこと僕らが生きた夏」   

2012年 04月 22日
NHK土曜ドラマスペシャルの「あっこと僕らが生きた夏」、昨日後編が終わってしまいました。

あっこが2年生の時に、一時退院が許されて野球部のマネージャーに復帰してしばらくしてから、あっこの背中に激痛がはしります。
あっこの背骨にがんが転移していたのです。
あっこが生きた最期の年、主治医の先生は両親にあっこが、お正月を迎えることはできないだろうと伝えます。
先生は、2つの選択肢があることをあっこに伝えます。
1つは、このまま入院をつづけて治療を続けること。
もう1つは、治療をやめて学校に行く事。
それは、あっこにとって、もう長く生きられないという宣告でした。
あっこは、野球部のマネージャーに戻る事を選びました。
そして、夏の甲子園の大分県予選会の1回戦。
昨年の夏、甲子園ベスト8進出の原動力になったエースの良幸は、みんなには隠していたが肩に故障を抱えていた。
思うようにピッチングのできない良幸はどんどん点を取られていく。
メンバーは焦るあまり凡打を繰り返していく。
そして、まさかの1回戦負け。
由志館高校の野球部は、あっこに約束していた あっこを甲子園に連れて行くという事ができませんでした。
あっこたち3年生の夏は終わった。
でも、あっこは後悔しなかった。
あのまま病院に居続けているより、こうやってみんなと喜び、そして涙する事こそが青春なのだから・・・

あっこは言いました。
死んだら・・・・きっと、
グランドの空にいるから。


あっこは卒業式まで生きることはできなかった・・・
d0231858_740558.jpg


NHK土曜ドラマスペシャル「あっこと僕らが生きた夏」の後編の再放送があります。
 NHK総合 4月28日(土) 午前1時30分 ~ 午前2時43分 〔27日(金)の深夜〕

by k2hair | 2012-04-22 07:50 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

少年・少女剣士大募集!   

2012年 04月 21日
近江八幡で剣道をはじめたい人はクリック!

by k2hair | 2012-04-21 07:10 | 剣道 | Trackback | Comments(1)