<   2011年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

熊本の馬刺しが大変だ!   

2011年 10月 31日
うちの嫁さんは熊本の出身です。
帰省すると必ず頂くのが馬刺しです。
馬刺しって食べた事ない人も結構いると思いますが、美味しいんですよ。
私は、生だと牛肉より美味しいと思います。
熊本県の馬刺しの出荷量は、全国の半分を占めるそうだ。
今朝のNHKのニュースによると、その熊本の馬刺しが大変な事になっているそうだ。

今年の春、富山などの焼肉店で、生の牛刺しのユッケを食べた人が食中毒で亡くなったことが原因で、今年の10月から生食用の牛肉が精肉店や飲食店からほとんど姿を消した。
その影響もあるだろう、しかし熊本でもっと大きな事件がおこった。

90年も続く老舗の熊本の精肉店で販売された馬刺しで初めて食中毒がおこったのだ。
詳しい分析の結果分かった事は、馬刺しの中にある寄生虫がいることが見つかったそうだ。
しかし、その寄生虫は、48時間冷凍保存すると死滅することも分かったそうだ。
そのため保健所では、馬刺しを生ではなく冷凍した物を解凍して提供するように指導があった。
そのために先ほどの老舗精肉店でも生ではなく、解凍の馬刺しを売ることにしたそうだ。
馬刺しにしろ肉類を解凍するとドリップと呼ばれる汁がでてくる。
この時に、水分と共に旨味成分まで抜けてしまうそうだ。
当然のことながら、解凍の馬刺しは美味しくないそうです。
熊本県では、馬刺しの売り上げが半分にまで落ち込んだそうです。

しかし、解凍の馬刺しでも生と変わらず美味しく頂ける方法もあるようです。
ある居酒屋でやっている方法なのだが、冷凍した馬刺し用の肉を摂氏0度で一晩かけて解凍すると、ほとんどドリップが出ずに解凍できるそうです。
その時になるべく大きく脂身に包まれた肉にすると旨味が抜けにくいそうです。
ただこの方法は、かなりこだわった飲食店での方法なので、このやり方で精肉としての販売は難しそうだ。
もしやるとなると、相当高くなるのかも?

生の牛肉は、ほとんど食べる事ができなくなったが、馬刺しを売る業者の方にはなんとか頑張って美味しい馬刺しを提供できるようにして頂きたいものです。

by k2hair | 2011-10-31 09:06 | Trackback | Comments(0)

K2の近くの中国最奥地の山   

2011年 10月 30日
中国の奥地の新疆ウイグル自治区に旅行に行ってこられたお客さまから、素晴らしい写真をいただきました。
新疆ウイグル自治区というのは中国の最も西の奥地にある自治区で、チベット自治区の北側にあります。
その面積は、中国の6分の1をしめ、日本の面積の4.5倍もあります。
インド、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタン、キルギス、カザフスタン、ロシア連邦、モンゴル国の8カ国と国境を接しています。
崑崙山脈という中国の西部にある約3000kmに及ぶ大山脈がこの地区にまで達しています。

崑崙山脈の最高峰コングール山 7719mとも7649mともいわれています。
d0231858_74612.jpg

カラクリ湖 標高3600m
d0231858_7512558.jpg

2コブらくだ
d0231858_7295379.jpg

ブロン湖
d0231858_754494.jpg

ムズターグ・アタ山7546m
d0231858_7495981.jpg

草原とヤク
d0231858_7563636.jpg


このような天気に恵まれるのは、一年のうち数回だけだそうです。
本当に素晴らしい写真です。
この山からもう少し南に進むとうちの店の店名の由来になった、世界で2番目に高い山 K2 (8611m)があります。
もうそこはパキスタンとの国境になるのです。

by k2hair | 2011-10-30 08:07 | | Trackback | Comments(0)

熟年ロックバンド UFO   

2011年 10月 29日
名ギタリスト マイケル・シェンカーが脱退した後のUFOは、後釜のギタリストにポール・チャップマンを迎えました。
しかし、このギタリストギターソロの部分になるとマイケルのフレーズではなく独自のフレーズで演奏するのですが、これが良くない。
結局バンドは徐々に凋落していきました。
オリジナルメンバーのベースのピート・ウェイも脱退してしまい、1983年にバンドは解散してしまいます。
その後、ボーカルのフィル・モグとベースのピート・ウェイが中心になり、1992年アルバムを発表します。
その後マイケル・シェンカーも復帰し、全盛期のメンバーで1995年にアルバムを発表しました。
しかし、マイケル・シェンカーは脱退、復帰をしまたまた脱退。
代わりに入ったヴィニー・ムーアというギタリスト、この人が凄くいいです。

往年の名曲「ラブ・トゥ・ラブ」

私このビデオを発見した時には、驚きと同時に感動しました。
私が高校の頃、毎日聴いていたUFOが、まだ活動しているなんて!
みんな姿は変わってしまったが、やっぱりUFOなのだと。
フィル・モグのヴォーカルは上等の鰹節のようにいい感じに枯れています。
今は63歳、頑張ってます。
ヴィニー・ムーアの最後のギターソロが圧巻です。
いいギタリストにめぐり合えました。

「パック・イット・アップ・&ゴー」
もう、年寄りのバンドなどと言ってはいけません!


UFO、感動をありがとう。
これからもずっと頑張って下さい!

by k2hair | 2011-10-29 08:38 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

高校の頃好きだったバンド UFO   

2011年 10月 28日
高校生の頃は、洋楽ばかり聴いていました。(今でもですが・・・)
当時はバンドを組むことが流行っていたのですが、バンドをやっている連中のなかで当時1番人気のあったバンドが、イギリスのUFOというバンドでした。
若きギタリスト、マイケル・シェンカーの先鋭的なギターが他のバンドにない独自のスタイルでした。
当時マイケル・シェンカーの使用するギターは、フライングVと言ってV字型のエレキギターを股に挟んで演奏するという独自のスタイルがカッコ良かったです。

初期の代表曲「ドクター・ドクター」


バンドが最も人気があった時の曲「オンリー・ユー・キャン・ロック・ミー」


マイケル・シェンカーは、バンドの中で唯一のドイツ人で、ドイツ読みではミヒャエル・シェンケルと発声するそうです。
バンドの中で孤立していたのか、たびたび失踪を繰り返します。
その後、正式に脱退し、自らのバンド マイケル・シェンカーグループを結成してしまいます。

UFOのその後の話は続きます・・・

by k2hair | 2011-10-28 07:47 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

大阪王将 天理インター店   

2011年 10月 27日
先日、息子の車を取りに行った帰りに大阪王将の天理インター店に行ってきました。
d0231858_712240.jpg

名阪国道の天理インターのすぐ近くにあります。
私、京都の「餃子の王将」の1号店の近くで育ったのですが、大阪王将は初めてです。

店内の様子
d0231858_7131474.jpg

ランチメニュー
d0231858_7151475.jpg

レギュラーメニュー
d0231858_7154716.jpg

ふわとろ天津飯の大盛り490円を頂きました。
d0231858_717829.jpg

普通のサイズだと390円です。大盛りサイズは結構な大盛りです。
具はいっさい入っていませんが、卵がふわふわしています。
あんもたっぷりでおいしいです。
「餃子の王将」とかで、たまに甘酸っぱいあんの店もありますが、私はこの醤油ベースのあんのほうが好きです。

息子の食べた麻婆豆腐
d0231858_723588.jpg

中華の胡椒でしょうか、粉山椒のような粉末がかかっています。
ひと口食べましたが、なかなか本格的な味です。
ラーメンとのセットで890円です。
ラーメンはイマイチだとと息子は言ってました。

餃子210円
d0231858_7253363.jpg

昔、実家の近所にあった「京眠」の餃子の味に近いです。(京眠の餃子は小さかったが)
私にとって、懐かしい味です。
携帯のメール会員に登録すると、その場で餃子1人前がプレゼントされます。
息子も餃子をゲットしました。

大阪王将、気に入りました。
今度は餃子を2人前は食べたいです。
でも、近くにないんだよな~

大阪王将 天理インター店
奈良県天理市櫟本町3023-1
TEL 0743-65-1133
営業時間11:00~23:00

by k2hair | 2011-10-27 07:41 | ランチ | Trackback | Comments(0)

「妖怪人間ベム 」を見た   

2011年 10月 26日
実写版「妖怪人間ベム 」が始まりました。
ドラマ「妖怪人間ベム 」は、1968年に始まったアニメをリメイクした実写版です。
ベム役にはKAT-TUNの亀梨和也、ベラ役には杏、ベロ役には鈴木福が起用されています。
d0231858_8234828.jpg

アニメにはなかった刑事役に北村一輝が起用されています。

アニメをリアルタイムで見ていた私たちの世代のものにとって「妖怪人間ベム 」には特別な思いがあります。
今でも主題歌を歌う事もできます。
視聴率が好調のようですが、我々の世代の人間も結構見ていたと思うので、いい視聴率が出たのだと思います。

ドラマを見た感想は、思っていたより面白かったです。
ベム役の亀梨和也が、銀髪の長髪とわかったときに嫌な予感がしたのですが、まあ別物のべムだと思っています。
本当の所は、かつらでもいいからスキンヘッドになってほしかったです。
ベラ役の杏は、あまり期待していなかったのですが、結構昔のアニメべラのキャラを再現していていい感じでした。
ベロ役の鈴木福君、かわいかったですね。
べムの変身の時にアニメでは、ステッキを縦から横にしながら「ウ~~ガンダーーーッ」と叫んで短時間で変身してました。
今回の実写版は、血管が浮き出てきたりして変身するのが結構大変そう。
鈴木福くんも青い目を着けて頑張ってました。

刑事役の北村一輝はメッチャいい人の役ですね。
北村一輝といえば過去に演じた役が殿様、ヤクザ、ゲイバーのママ、No.1カリスマホスト、腹黒い秀才弁護士、医者、異形の者、異星人、アキバ系のオタク社長とかキワモノ俳優の異名があるぐらいです。
以前、NHKの「スタジオパークからこんにちは」という番組に出演していた時に、過去に演じたかぶり物をかぶった異性人の姿を披露されて照れていました。
今回の刑事役が今までに演じた中で、一番普通の役なのではないのでしょうか?

アニメ版では、指が3本しかなかったのですが、今回のドラマでは5本になっていますね。
思った以上に人間くささを強調したヒューマンドラマになっています。

「1回ぐらいどんなものか見てみようかな」というぐらいの思いで初回を見たのですが、もう少し見てみようと思いました。

by k2hair | 2011-10-26 07:46 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

緊張のドライブ   

2011年 10月 25日
昨日は、息子の車の納車の日。
納車といっても大阪狭山市という所まで車を取りに行かなくてはなりません。
どうしても欲しい車があったので、大阪狭山市まで行きました。
大阪狭山市という市があるのは、今まで知らなかったのですが、堺市のお隣の市です。
先月に車を見に行った時には名神高速、近畿道を乗り継いで中央環状線という恐ろしく交通量の多い道路を乗り継いで行ったのですが、この道をペーパードライバーの息子が運転するのは、「絶対ムリ!」と言っていました。
結局、私とふたりで電車で行って、車屋さんに駅まで迎えに来てもらいました。
まず私の運転で、交通量の多い道路を避けて藤井寺を通り奈良方面に出て交通量の少なくなった所で息子と交替しました。
ペーパードライバーの登場です。
しかも車はオートマではなく、マニュアル車です。
恐い恐いといいながら運転しています。

国道25号線で法隆寺の前を通り天理市に出ます。
ここから名阪国道という無料の高速道路のような自動車専用道路を通ります。
高速道路にしか見えないのですが、最高速度は60kmです。
しかし、ほとんどの車が80km以上を出しています。
一瞬ひやりとした時もありましたが、無事伊賀市で名阪国道を降り、一般道で近江八幡に帰ってきました。

しかし、ここから彦根の勤務先まで通勤路の練習です。
安土と能登川の間に、ちょっとした峠道があるのですが、ここが狭いのです。
「恐っ!」と言いながら運転しています。
最後の難関は、職場近くの狭い部分です。
ここは、車のすれ違いができません。
しかも、道路の両端には水路があります。
5・6回は、エンストしましたが、家まで往復して、無事帰りつきました。
本人は、緊張して汗びっしょりになったそうです。
横に乗っている私も結構恐いのですが、あまり表情に出してはいけません。

昨日は、教習所の教官の気持ちがよく分かった1日でした。

by k2hair | 2011-10-25 07:16 | Trackback | Comments(0)

つながらなかったたすき 全日本大学女子駅伝   

2011年 10月 24日
私は駅伝が好きで、ビデオにとってまで見ます。
昨日、全日本大学女子駅伝が仙台市で行われました。
結果は、立命館大学が圧勝で、佛教大学の3連覇を阻んで3年ぶりの優勝を果たした。

ここ数年は、立命館大学と佛教大学の2強の争いが続いているが、今回の勝負は1区で決まってしまったようなものだった。
立命館大学1区の竹中理沙選手が区間新記録の快走だったのに対し、佛教大学は1年生の選手を起用したが1分28秒差の14位と大きく出遅れてこの差を最後まで詰められなかった。
立命館大学1区で区間新を出した竹中理沙選手は、滋賀県の彦根西中の出身です。

各区の区間賞を見ると、立命館大学が全6区中の3つの区を獲り、佛教大学が2つの区を獲った。
佛教大学は、1区で14位と大きく出遅れたものの順位を上げ2位となったのはさすがでした。

このレースでアクシデントがありました。
最終6区のスタートは、1位のチームが通過してから10分を経過するとまだ残っているチームがいっせいに繰り上げスタートするのですが、この時の時間の計測に誤りがありました。
まだたすきを渡されていない選手がいっせいに並ぶ中、残り10秒ほどで中京大は無事にたすきをつなぎました。
そして、東北学連選抜チームがぎりぎりで間に合うタイミングで中継所に走りこんできた時に、計測の間違いで3秒前に繰り上げスタートの合図の旗が振られたのです。
もう少しでたすきを渡す事ができたはずの、東北学連選抜チームの木村奈津子選手は倒れこんで号泣!
駅伝の選手にとって、各区全員の汗のしみこんだたすきをつなぐ事こそ意義があるのです。
震災の後と言う事で、東北学連選抜チームの選手たちは東北を元気にするために頑張ってきたのだと思います。
競技役員のミスでたすきをつなげられなかった木村奈津子選手の悲しみは大きかったことでしょう。

今回の大会で、3区の大東文化大の選手が途中棄権したのですが、ふらふらになっていて明らかに危険な状態だったのにもかかわらず、「頑張れるか」と言ってなかなか競技をやめさせなかった大東文化大の監督にも憤りを感じました。
倒れたあと病院に搬送されたそうですが、命に別状がなかったようでほっとしました。
大会の救護車(普通のワゴン車)がかなり遅れてきたのだが、あれは救急車でもよかったと思ったぐらいだった。
大会の救護車には、担架ものせていないようだった。

レースは素晴らしかったのだが、大会の運営に後味の悪さを感じました。

by k2hair | 2011-10-24 07:55 | Trackback | Comments(0)

「あさイチ」食卓の放射線の報道   

2011年 10月 23日
10月17日のNHKの情報番組「あさイチ」で『食卓の放射線量を測る』という特集がありました。
その番組の内容を10月18日の私のブログで紹介しました。
このNHKの報道について、鵜呑みにはしてはいけないとのご批判をコメントとして頂きました。

中部大学の武田邦彦教授は、自身のブログで「あさイチ」の内容を批判されています。
武田教授は、元は原発推進派の方のようですが、今は微妙な立場のようです。
工学が専門のようですが環境学は専門ではないと思います。

私自身はNHKが「あさイチ」の『食卓の放射線量を測る』という特集で数字の捏造があったとは考えてはおりません。
しかし、世の中にはいろいろな考えの方がいらっしゃるというのがコメントを通じてよくわかりました。

世の中にはスーパーの野菜は食べても大丈夫という人がいても、武田教授のように東北の野菜は食べてはいけないと訴えている先生もいるのです。

どうか皆様は、ご自身の判断で購入して下さい。

by k2hair | 2011-10-23 07:30 | 震災 | Trackback | Comments(0)

ブログの更新   

2011年 10月 22日
昨日は、悲しい出来事がありブログを更新できませんでした。
明日から再開したいと思います。

by k2hair | 2011-10-22 06:30 | Trackback | Comments(0)