<   2011年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

おすすめのバラード 「ドッケン」   

2011年 04月 30日
ドッケンというバンドをご存知ですか?
イケメンのドン・ドッケンの名ヴォーカルと悪魔的な風貌のジョージ・リンチのギタープレイでかつて人気だったへヴィメタルに分類されるバンドです。
両雄並び立たずというとうり、この二人は仲が悪いのですが、お互いの実力を認めているので、一緒になったり離れたりしてましたが、今は別々のバンドですが、時折セッションなどで一緒になる事もあるようです。

へヴィメタルバンドと言われていましたが、このバンドはコーラスが美しく、バラードも絶品でした。
特に「アローン・アゲイン」という曲はドン・ドッケンの哀愁漂う歌声と、ビデオにアップで映されるきれいな顔立ちは、ノルウェイ系のアメリカ人ということもあって、ミケランジェロのダビデ象の様に美しいです。
あ、私別に男が好きなわけではないです・・・
今はもうドッケンは、50代後半のおじさんですのでそれなりのお顔です。
では、美しかったころのドッケンの「アローン・アゲイン」を聴いてください。
(三角の所をクリックすると再生されます)

by k2hair | 2011-04-30 07:19 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

手作り小物   

2011年 04月 29日
K2 HAIRでは、嫁さんが手作りバザーで知り合いになった人達の手作りの小物を販売しております。

一昨日も新作を持って来て下さいました。ディスプレイも自作です。
d0231858_661717.jpg

髪留めのピンや、飾りゴム、ピアス等です。

シュシュや、ガーゼマスクなど
d0231858_6134249.jpg


こんな物も
d0231858_614545.jpg

どれもすごく安い値段です。


こちらの作品は、デパートなどで販売されている、デザイナーの方の手作りのポーチです。
d0231858_617080.jpg

今はデパートで販売されているので、また後日持って来られます。


いろいろ置いておりますのでお店に見に来てくださいね。

by k2hair | 2011-04-29 06:26 | Trackback | Comments(0)

55年ぶりのプロ野球公式戦   

2011年 04月 28日
昨日、おとといと滋賀県の皇子山球場で、プロ野球の西武対楽天戦があった。
もっとも昨日の試合は、1回の途中で雨でノーゲームになったが・・・
プロ野球の公式戦が滋賀県であったのは55年前の1956年に彦根球場であって以来と新聞に書いてあった。
お客さんとその事の話をしていたのだが、みんな滋賀県でのプロ野球の公式戦は初めてだと思っていた。
55年も前の事だから、みんな知らないはずだ。
皇子山球場でのプロ野球は、オープン戦は前からあったものの、公式戦は今回が初めてだったそうです。

火曜日の試合は、楽天が岩隈、西武が涌井と日本のプロ野球の3本の指に入るピッチャーのうちの二人が投げるとあって、1万5千人のお客さんが入って皇子山球場としてはこれでも超満員だったそうだ。
試合は、楽天が2対0で勝ち、岩隈の完封勝利でした。
負けた涌井も完投して非常に見ごたえのある投手戦だった。
私もできれば観戦に行きたかったが、火曜日の夜は少年剣道があるので行けなかった。emoticon-0106-crying.gif
以前静岡に住んでいた時、年に1試合だけプロ野球の横浜対ヤクルトの試合があって、子供を連れて見に行ってました。
d0231858_88538.jpg

外野席にいたのだが、球場が狭かったのでポンポンとホームランが飛び込んで来て、うちの子供もお祭りさわぎのように喜んでいた。

あの頃を懐かしく思い出しました。
ぜひまた来年も滋賀で開催してほしい。
楽しみにしてくれる人がたくさんいると思いますよ。emoticon-0102-bigsmile.gif

by k2hair | 2011-04-28 08:26 | Trackback | Comments(0)

スティーブ・ペリー   

2011年 04月 27日
ジャーニーを語る上で、スティーブ・ペリーをはずして語ることはできません。
彼は、ジャーニーの初代のヴォーカリストと思われがちですが、実は2代目のヴォーカリストなのです。
スティーブ・ペリーは、ジャーニーとしては4枚目の1978年の「インフィニティー」というアルバムから参加しました。
この当時まだ初代ヴォーカリスト兼キーボードのグレック・ローリーもまだいて、ツインヴォーカルという形態でバンドをやっていました。
1980年の大阪公演での「Anytime」(三角の所をクリックすると再生されます)


「インフィニティー」というアルバムは、ジャーニーに革命をもたらし、それまでそれほど売れてなかったバンドは、「ホゥイール・イン・ザ・スカイ」「ライツ」などのヒットによってメジャーなバンドになる。
この2曲は、新生ジャーニーの原点で現在でもライブで演奏されています。
ツインヴォーカルでバンドはしばらくアルバムを出すが、グレック・ローリーはその後脱退し、ジョナサン・ケイン(キーボード)が加入し、ヴォーカリストはスティーブ・ペリーのみとなる。
それからジャーニーは、「オープン・アームズ」「ドント・ストップ・ビリーブン」などのさまざまなヒットを連発する。
その後活動休止期を経て、前作から10年後の1996 年に発表したアルバム「トライアル・バイ・ファイアー」を最後にスティ^ブ・ペリーは、脱退してしまう。

彼の最後のシングル 「When You Love a Woman 」(三角の所をクリックすると再生されます)

永年のツアーの喉の酷使により、もう声はかすれてしまったが、彼の歌の表現力はさすがですね。
これも、ジャーニーの名曲のひとつだと思います。

by k2hair | 2011-04-27 07:17 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

パーマ液のお話   

2011年 04月 26日
k2 HAIRでは、通常のパーマ液だけで5種類のパーマ液を使っております。
髪質というのは人それぞれで、硬い髪や柔らかい髪やくせ毛や染めている髪などいろいろです。
しかも、それらの条件が2・3重なっているている場合などが、結構あるのです。
それらに対応するために、5種類ものパーマ液を使い分けております。
最近ではコスメ系といって、薬事法では化粧品に分類され、髪をほとんど傷めずにパーマをかける事ができるパーマ液もあります。
しかしこのパーマ液は、染めている髪に施術する事が前提で、染めていない髪にはパーマがかかりにくいのです。

染めている方でも、根元は地毛が伸びていたり、毛先のほうは何回もカラーを繰り返して傷んでいたりと、一本の髪の毛でも場所によってかかり具合が違ってきます。
そのような場合、前処理といって髪の毛とおなじ成分を持つたんぱく質を補充したり、傷んでいてパーマがかかりすぎてしまう所には保湿成分を付けてわざとパーマを減力したりして、なるべく均一にパーマがかかるようにしております。
このようにパーマの前処理を別料金でやっているお店もありますが、K2 HAIRでは別料金は頂いておりません。
それは、さまざまな髪質に対応するための当然の処置と考えているからです。

by k2hair | 2011-04-26 07:09 | 美容 | Trackback | Comments(0)

アーネル・ピネダ   

2011年 04月 25日
名ヴォーカリスト、スティーブ・ペリーを擁して、映画「海猿」の主題歌に採用された「オープン・アームズ」など数多くのヒット曲を連発していたジャーニーでしたが、一時的に解散していた時期もあり、結局スティーブ・ペリーは、1998年に健康上の理由で脱退してしまう。
その後スティーブ・オウジェリーが加入するものの、喉の感染症で脱退。
すぐにジェフ・スコット・ソートが変わりに加入するのだが一枚のアルバムを発表する事もなく脱退。
この頃からドラムのディーン・カストロノヴォが、ヴォーカルを兼任する曲も結構あった。
ディーン・カストロノヴォは、見かけの厳つい顔に似合わずハイトーンヴォイスで、ドラムを演奏しながら、ペリー時代の難しい曲も見事にこなしていた。

ディーン・カストロノヴォの「マザー・ファーザー」(三角の所をクリックすると再生されます)


専任のヴォーカリストがいないままバンドは活動を停止する。
フィリピンのバンドがジャーニーの曲をカバーしているのをジャーニーのメンバーが、You Tubeで見つけ、ヴォーカリストのアーネル・ピネダにオーディションを受けるように薦める。
オーディションに見事合格したアーネル・ピネダは、正式にジャーニーのメンバーとなる。
その後、アルバム「レベレイション」が発表され全米5位にまで上がり、バンドは久しぶりの成功を収める。
そして、フィリピンに凱旋したライブの模様を収めたDVD「ライブ・イン・マニラ」も発表した。

アーネル・ピネダの「オープン・アームズ」(三角の所をクリックすると再生されます)


アーネル・ピネダは40歳になるまで、あまり恵まれた環境で生活できなかったようです。
しかし、彼はYou Tubeによって見出され成功した、本当のシンデレラボーイなのです。

by k2hair | 2011-04-25 08:02 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

スティーブ・オウジェリー   

2011年 04月 24日
スティーブ・オウジェリーっていうヴォーカリストをご存知ですか?
彼は、かつてかの有名なジャーニーというバンドに、スティーブ・ペリーの後釜のヴォーカリストとして在籍してました。
「アライバル」「ジェネレイションズ」というアルバムに参加しましたが、その後喉の感染症のために脱退しました。
現在は、アーネル・ピネダというフィリピン人のヴォーカリストに変わってます。
スティーブ・オウジェリーが、加入してからのアルバム「アライバル」はアメリカのアルバムチャートで58位とそれまでの売り上げと比べると低調でしたが、私はジャーニーの中でも名作の部類に入るアルバムだと思います。
d0231858_6511146.jpg

彼が、在籍していた当時のラスベガスでの素晴らしいライブの様子を収めた「ライブ2001」というDVDがあります。
d0231858_654068.jpg

これは、本当にいいです。
私は、かつてスティーブ・ペリーがヴォーカルに加わってすぐの頃に大阪のフェスティバルホールでのライブに行きましたが、スティーブ・オウジェリーのライブにも行ってみたかった。
「ライブ2001」より  Faithfully (邦題:時への誓い)
(三角の所をクリックすると再生されます)

by k2hair | 2011-04-24 07:06 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

追悼 田中好子さん   

2011年 04月 23日
一昨日の4月21日夜、田中好子さんが亡くなられた。
夜、ニュースを見ている途中に急に訃報が、入ってきて驚いた。
我々の世代には、田中好子さんというより当時絶大な人気を誇っていたキャンディーズのスーちゃんのほうがピンとくる感じだ。
しかし、55歳とは、あまりにも早過ぎる死だ。
それと同時に、キャンディーズの印象がつよかったので、もう55歳にもなっていたのかと時の流れを感じた。
友人にスーちゃんの大ファンがいた。
きっと彼も悲しんでいるだろう。

私は、キャンディーズには興味がなかったが、後年役者になられてから本当に棲い女優さんになったなと思った。
田中好子さんといえば「ちゅらさん」のお母さんの役が有名だが、私が一番印象に残っているのは有吉佐和子原作の「華岡青洲の妻」というドラマでの青洲の母親役だ。
華岡青洲は、江戸時代に世界で最初に乳癌の手術に成功した医者だ。
そのような手術をするには、どうしても麻酔が必要だった。
青洲には、二人の妹がいたが、一人は乳癌、もう一人は首にできた血瘤の病で亡くなる。
麻酔の発明にもう少しの所まできていた青洲には、麻酔の人体実験が必要だった。
青洲の妻と母は競い合って献体を申し出る。
その甲斐あって、麻酔の薬「通仙散」が出来上がるのだが、妻は薬が効きすぎたため失明してしまうという結末の壮絶なドラマだった。

田中さんが、乳癌を発病したのが平成4年というから、このドラマの13年も前だったようだ。
だからこの時、田中さん自身も乳癌と戦っていたのだ。
このドラマでの鬼気迫る演技は、乳癌の手術の成功ために我が身をもって尽くした青洲の母になりきっていたからこそ、あの演技ができたのだと思う。
この「華岡青洲の妻」というドラマは、田中好子さんの代表作だと思う。
追悼の意味で、ぜひこのドラマを再放送してもらいたいものだ。

by k2hair | 2011-04-23 07:42 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

近江塩津 中華そば 福松   

2011年 04月 22日
海津大崎の帰りにこちらで遅めの昼食を頂きました。
ランチって雰囲気ではなくあくまで昼食です。
場所は、国道8号線と303号線の近江塩津の交差点のほんの少し北に行ったところです。
お店の外観
d0231858_6143570.jpg

店内の様子
d0231858_617570.jpg

色々なメニューがぶら下がっています。
こんなに大きなメニューも
d0231858_8314158.jpg

お酒も提供されるので昼間にもかからわず、お酒を飲んでる人もいます。
ラーメンとチャーハンのセットを頂きました。900円

最初に出てきたチャーハンと左がラーメンに入れるニラのキムチです。
d0231858_162817100.jpg

続いてラーメン、ニラのキムチと自家製の唐辛子を入れました。
d0231858_6262826.jpg

ラーメンは、魚介系のスープです。
見た目よりもしつこくなく、わずかに甘みがあります。
チャーハンもオーソドックスな味ですが、とてもおいしいです。
替え玉も頂きました。プラス100円
d0231858_6311447.jpg

替え玉を入れた状態。
麺を直接テーブルまで持ってきてくれます。

トラックの運転手に人気のお店のようで、ちょっと女性だけでは入るのに勇気が要ります。
しかし、私はここの味結構好きです。
となりのテーブルのお客さんが、骨なしのから揚げを注文してました。
この店の名物メニューのようで、超大盛りのおいしそうなから揚げでしたよ。
こんな店が、近所にあれば飲みに行きたいと思いました。

中華そば 福松
滋賀県長浜市西浅井町塩津中295
0749-88-0180
営業時間10:00~売り切れまで
定休日:なし

by k2hair | 2011-04-22 06:45 | ランチ | Trackback | Comments(0)

さくらの名所100選 海津大崎の桜   

2011年 04月 21日
18日の月曜日、びわ湖バレイの桜を見に行った後、海津大崎の桜も見てきました。
びわ湖バレイで出会ったご婦人が、「今日、海津大崎にも行ってきたけど、きれいだったよ」と教えていただき、急遽行ってきました。
月曜日にもかからわず、すごい車の数です。
桜は丁度満開なのですが、車が置けないので写真がなかなか撮れません。
d0231858_6353789.jpg

d0231858_6424930.jpg
d0231858_6432132.jpg

ようやく撮れましたが、本当は両側に桜がある写真が撮りたかったのですが、さすがにムリ!
そういう所は、クルマ・クルマ・クルマです。
旧西浅井町に近づくと車の数は減りました。
d0231858_6463464.jpg
d0231858_647850.jpg

帰りに奥琵琶湖パークウェイのほうにも回りました。
d0231858_649720.jpg

ちょっと遠いですが海津大崎遠望
d0231858_6495341.jpg

奥琵琶湖パークウェイの桜は、上のレストランより東側の桜は、あまり咲いてなかったです。
でも、景色はきれいです。ノルウェーのフィヨルドのようです。
奥琵琶湖パークウェイは、東行き一方通行でした。
海津大崎の桜を見に行く時は、超早起きが、マル。

by k2hair | 2011-04-21 06:57 | | Trackback | Comments(0)