カテゴリ:剣道( 223 )   

うれしい報告   

2016年 06月 04日
昨日・おとといは滋賀県のインターハイ予選がありました。
昨日の少年剣道に、大会に出場した道場OB・OGの高校生たちが報告に来てくれました。

それぞれ、いろいろな高校に進学したのですが、男子たちはインターハイ出場はあかんかったそうです。
しかし、女子で八幡商業に進学した2年生の村松怜奈さんが個人で準優勝してインターハイ出場を決めました。

彼女は道場には、お兄ちゃん2人と一緒に小学生の時に3人で道場に入門しました。
その時に基本の指導を私が担当してたのですが、末っ子の彼女がめっちゃ大変だったのですよ。
新しいことを教えると、納得がいかないと固まって全然動くかなくなっちゃうのですよ。
「どうしたの?」と聞いても泣いちゃうので教えるのがホンマに大変でした。
まあ、今ではそんな時もあったな~という笑い話ですが・・・

高校は、八段の熊瀬先生が指導する八幡商業に進学しました。
私も以前、出稽古に行ったことがあるのですが、熊瀬先生との稽古がめっちゃしんどいのですよ。
熊瀬先生が恐ろしく強く、どこも打てないどころか逆にどんどん打たれてしまいます。
最後は必ず息も絶え絶えでヘロヘロになります。
そういうしんどい指導を受けてきたのですよ。

高校に入ってから、久しぶりに村松さんと稽古したのですが、彼女が確実に力をつけているのを実感しました。
きびしい稽古を続けた努力は嘘をつかなかったのですね。

村松さん、インターハイ出場本当におめでとう。
大会での活躍を滋賀から応援しています。

by k2hair | 2016-06-04 08:02 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

かんさい熱視線「極めてなお磨く~剣道八段・最高峰の戦い~」   

2016年 06月 01日
d0231858_2154814.jpg

久々の剣道ネタです(^O^)
T先生に教えていただいた番組ですが、関西在住の剣道愛好家の方は、拡散お願いします。

関西限定なのですが、6月3日(金)午後7:30からNHK総合の番組「かんさい熱視線」で、剣道の聖地、京都武徳殿で今年のゴールデンウィークに行われた京都大会に出場する剣道八段の剣士の大会への取り組みが放送されます。

かんさい熱視線「極めてなお磨く~剣道八段・最高峰の戦い~」

年に1度、京都で開かれる全日本剣道演武大会
 人生をかけて技を磨いてきた達人たちが激突する。
 最初の 一撃で倒す。
 その一撃をかわし打ち負かす。
 最高峰の戦いに迫る。

京都・平安神宮のほど近くで毎年5月に開催される全日本剣道演武大会、通称「京都大会」。
参加するのは剣道の達人のみ。試合時間はたった2分。
年に一度の立会で、自分の「最高の勝ち方」を目指す。
中でも注目されるのが、剣道人口の中でもほんの一握りの者しかなれない、最高段位「八段」同士の戦いだ。
最高段位の彼らが「京都大会」にかける思いとは。
達人が追い求める、さらなる高みとは。
剣士たちの日々に密着する。

全国の剣士から見れば雲の上の存在の剣道八段の先生方の京都大会に向けての取り組みを取材した貴重な番組です。
関西在住の剣道愛好家は必見です。

by k2hair | 2016-06-01 21:06 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの剣道   

2016年 05月 07日
昨日は久しぶりの少年剣道でした。
先週の金曜日・今週の火曜日と稽古日が2回続けて祝日と重なって体育館が使えなかったのです。

自分自身の稽古も先週の市の稽古会以来で、1週間以上も空いちゃいました (・_・`)

昨日の稽古場所はこの4月から使えるようになった、新築の桐原小学校でした。
d0231858_942067.jpg

私のようなおっさんでも、新しい場所で稽古できるのはテンション上がります(゚∀゚ )

床がウレタンなのか何でできているのか分からないのですが、変わった床でした。
「ちょっと床が滑るかも?」と思ったのですが、稽古してたら案外気になりませんでした。
でも、乾燥する冬は滑るかもしれません。

実は、明日は滋賀県道場少年剣道大会の日なのです。
稽古が2回飛んで、昨日が久しぶりの稽古日でその2日後にいきなりの試合です。
明日は夏に日本武道館で行われる全国大会の予選会にもなっているのです。
ちょっと稽古不足の感は否めませんが、予選切符を勝ち取って是非とも全国大会に出てもらいたいものです。

ところで、昨日は病気で長期入院していた高校生のM先輩が退院して、全国大会の予選にでる選手を激励に来てくれました。
d0231858_9541257.jpg

選手1人ずつに手作りのお守りを渡してくれました。
病に打ち勝ったM先輩の「気」を選手諸君はいただきました。
さて、明日の結果は如何に・・・

by k2hair | 2016-05-07 10:14 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

卒業・進級お祝い会   

2016年 03月 14日
先週の土曜日に道場の卒業・進級お祝い会がありました。

育成会のお母さんたちがクイズなどを企画してくださって楽しいひと時を過ごしました。
中学生のお兄さんがかぶりものをかぶってお手伝いしてくれました。
d0231858_1529666.jpg


今年卒業するのは、小学生のあやな・中学生のゆづき・まつりの3人でした。
d0231858_1517401.jpg


写真左、入門した頃のあやなは恥ずかしそうに小さい声でしか剣道ができなかったのですが、昨年秋の県のスポ少の試合では個人3位に入賞するほどに成長しました。
このまま道場にいてくれたら楽しみな子だったのですが、お父さんの仕事の関係でマレーシアに3年ほど住むことになりました、残念・゜・(ノД`)・゜・
でも、マレーシアでも剣道は続けるそうです。

写真真ん中、ゆづきはまつりに誘われて中学から剣道を始めました。
有力選手のまつりに刺激されて、試合では県大会に進めるほどに大きく成長しました。
4月からは、京都の高校に通います。

写真右、まつりは県の中学のチャンピオンなのですが、先日の近畿スポ少でも見事に優勝しました。
夏の全国道場連盟の大会でも3位に入賞しました。
4月からは、静岡県の高校に進学します。

卒業生にはケーキのプレゼントがありました
d0231858_1534641.jpg


みんなから卒業生に歌のプレゼント、ちゃんと家で練習してきてくれました
d0231858_1545437.jpg


道場や出稽古に通うためには親の協力は欠かせません。
最後に卒業生からそれぞれのお母さんたちに感謝の花束贈呈
d0231858_15371646.jpg

d0231858_1538133.jpg

d0231858_15374517.jpg


3人とも別々の道に進むのですが、それぞれの場所で花を咲かせてほしいです。

by k2hair | 2016-03-14 15:50 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

出稽古   

2016年 03月 03日
一昨日は、久~しぶりに野洲市剣道連盟の稽古会に参加してきました。
ここの稽古会は道場の稽古日と重なるので普段は参加できないのですが、雪のため道場の稽古がなくなったので思いきって行ってきました。

雪が降って寒かったせいか、参加者は少なめでした。
寒さのせいで足の裏のフリクションがなくなりツルツルの床でした。
なかなか前に飛べない状況です。(ホンマには飛びませんが・・・)

意を決して私より背の高いKさんに稽古をお願いしたものの、返り討ちにあいました。
普段、自分よりも背の高い方と稽古することはあまりないので、実は背の大きい方との稽古は苦手なんです。
彼は目もいいので、こちらが竹刀をかいくぐってやっと当たるかという瞬間に首をヒョイと曲げてよけられちゃいます。
まあ、Kさんホンマに強いんでやられて当たり前なのですが、この稽古会ではKさんと稽古するのは楽しみの1つです。

最後に、八段のW先生にも稽古をお願いしました。
面を打ったあと、素早く抜けないと先生の一撃が後ろから襲ってきます。
たぶん、「もっと大きく早く抜けなさい」ということなのでしょうね。
打ったあと、できるだけ大きく早く抜けます。
でも若くもないのでスピードが出ませんから、やっぱり先生の後ろからの一撃をくらいます。
またさらに大きく抜ける・・・
これを繰り返すと、まるで掛り稽古状態になり、最後は息も絶え絶え状態になるのですよ。
私ぐらいの年齢になると、こういう稽古をする機会はあまりないので、これも修行かと・・・

そして昨日は、近江八幡市の稽古会。
昨日は参加者がめっちゃ少なかったです。(大人も子供も・・・)
しかし、珍しくおじいちゃんの先生方は勢ぞろいでした。
子供が少なかったので、おじいちゃん先生の全員に掛かることができました。

一昨日の自分自身の稽古の内容がイマイチでしたので、昨日は子供との稽古でも合気になることを意識して、声をめっちゃ張り上げて稽古することを心がけました。
おっさん、頑張りました(^O^)

寒い時期はどうしても稽古会の参加者が少ないですね。
もっと参加者が増えてくれるといいのですが・・・

by k2hair | 2016-03-03 06:40 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

東近江市剣道連盟 新春合同初稽古会   

2016年 01月 04日
K2ヘアーは今日まで、お正月休みをさせていただいております。
明日の5日(火)より通常通り営業いたします。

昨日は、東近江市剣道連盟の新春合同初稽古会に行ってきました。
元旦、2日とダラダラしておりましたが、体に鞭打って頑張ってきました。

この稽古会に参加する1番の目的は八段のI先生に稽古していただくことです。
I先生は、去年も参加されていて最後の方で並んだのですが、私の前で時間切れになり稽古をお願いできませんでした。

今年は、早めに並びました。
私の前にも5人並んでいたのですが、その間バッチリ見取り稽古をさせていただきました。

I先生の立ち会いは、ホントに凄いです。
I先生、60歳は超えられているはずなのですが、若者相手でも全然動き負けされません。
ご自身よりも20センチほど背の高いお相手にも、居着いた瞬間に面技を何度もきめておられました。

剣道八段審査の合格率は、今や0.5%以下なのですが、ホンマに八段の凄さを見せつけられました。
I先生に掛かっていく皆さんの剣道も素晴らしく、そちらも大変に勉強になりました。

さて、いよいよ私の番です。
とにかく無我夢中で掛かっていきました。
出ばな小手を押さえられるのは当然なので、それでもお構いなしに必死で打っていきました。
何太刀か剣を交えた時、何か言われました。
「よわなったんちゃうか」と言ってこられたように聞こえたので、
「よわくなりましたか?」と聞き返すと、
「いや、ようなった」と言って貰えました。
この年でも、褒めていただくのは嬉しいですね(^O^)
しか~~~し、I先生とのその後は、地獄の掛り稽古が待っていました。
お正月でアルコール漬けの毎日を過ごし、普段こういった追い込んだ稽古をしていないおっさんにはとても応えました。
普段からもっとちゃんと稽古せなあきまへんね(笑)

I先生のところで長く並んでいたので、今回は多くの先生方とは稽古できませんでした。
それでも、普段稽古しない方とも何人か稽古をお相手していただきました。
今回は、I先生に稽古していただけたので大満足です。

東近江市剣道連盟の皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

by k2hair | 2016-01-04 11:16 | 剣道 | Trackback | Comments(2)

あけましておめでとうございます   

2016年 01月 01日
新年あけましておめでとうございます
今年もK2ヘアーをよろしくお願いします m(_ _)m

大晦日の昨日、八幡工業高校剣道部の稽古納会に行ってきました。
何年か前までは夜11時からの年越し稽古だったのですが、現在は昼の3時からの稽古会となって参加しやすくなりました。
県内各地から老若男女を問わず大勢の剣士が集まり、けっこう大きな体育館なのですが満員の熱気に包まれました。

垂ネーム(ゼッケン)を拝見すると、全国各地の強豪高校や大学に進学していった多くの学生さんたちが、滋賀県に帰省しこの稽古会に参加してくれている事が分かり、とても嬉しく思います。

私も高校生をはじめ、多くの先生方と稽古できました。

数年前、出稽古先で稽古したことのある中学生が今は県外の高校生となり、ホントに久しぶりに稽古したのですが、背がめっちゃ大きくなって剣道もとても強くなっていたのは、驚きかつ頼もしかったです。

普段稽古をしない方と稽古できるのは、とても刺激になります。
毎年、素晴らしい稽古会を開催して下さる今井先生をはじめ八幡工業高校の生徒さん達、保護者の皆様には本当に感謝いたします。

by k2hair | 2016-01-01 08:58 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

部内大会   

2015年 12月 13日
昨日、道場の部内大会がありました。
今回の部内大会は、指導者のHさんの提案で初めての形式でされました。

道場の幼・小学生を次の3つのチームに分けます。
さらにチーム内で、まだ防具をつけていないグループ・防具を付けて間もないグループ・試合に出ている子達のグループに分けます。

チーム別に試合をするのですが、まだ防具をつけていないグループは、ジャンケンをして勝ったほうが、(す振り)(腕相撲)(声の大きさ)で好きな試合の方法を選びます。
判定は中学生の審判が判定します。

防具を付けて間もないグループは、(切り返しと面打ち3本)という七級の昇級審査と同じ内容での判定試合をしました。

普段試合をしている子達は、2分間の一本勝負をしました。

さらに、チームの応援が良かったチーム・試合の礼法がしっかりしていたチームには、審判をしている中学生達の協議でそれぞれポイントが与えられます。

この試合形式は、甲賀スポ少さん主催の試合でされていた方法を参考にしたそうです。

チームごとに集計して、勝者の多いチームが優勝するのですが、集計の結果、2つのチームが同点優勝でかなり盛り上がりました。

現在うちの道場には、入門したてのまだ防具をつけていないグループの子達がとてもたくさんいて、その試合が見ていてめっちゃ面白かったです。
剣道の試合では、礼をする時に左手に竹刀を持つのですが、何故か右手に竹刀を持った状態から器用に構える子もいたりして、思わず笑ってしまいました。
本人たちは、大真面目でやっているのですが・・・

最近、入門してきた小さい子達を指導するのは、こちらの声が練習が終わったあとガラガラになるほど大きな声が必要で、とてもエネルギーが要ります。
入門者が増えたのは、保護者のお母さんたちが頑張って勧誘していただいた結果です。
数年後、この子達がみんな育って今よりももっともっと活気ある道場になれるように、私も頑張って指導に励みたいと思います。

by k2hair | 2015-12-13 07:32 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

滋賀県スポーツ少年団剣道交流大会   

2015年 11月 24日
昨日は、彦根市民体育センターで、滋賀県スポーツ少年団剣道交流大会がありました。
d0231858_5242855.jpg

剣道の大会は、日曜日に行われることが多いのですが、珍しく祝日の月曜日の開催で応援に行くことができました。
わたしの店では、日曜日は第3日曜日にしか休めないので、大きな剣道の大会に行けるのは久しぶりです。

小学生の団体戦では1回戦で強豪の瀬田魂道場に完敗、しかしその瀬田魂道場が優勝しました。

個人では、5・6年女子の部で曽我彩菜さんが、3位に入賞!
中学生女子の部では、辻井茉里さんが見事に優勝しました!
d0231858_533496.jpg


決勝戦は、最後に行われるので全ての選手が見守る中でのて熱戦です。

中学生女子個人戦の決勝
辻井茉里選手、先に一本取れれるものの試合終了間際に二本目を取り返し延長戦へ・・・
一本勝負の延長戦を制して見事に勝利しました。
d0231858_5453444.jpg

中体連の個人戦・道場連盟の個人戦・スポ少の個人戦と3冠達成はお見事!
d0231858_5455446.jpg


朝早くから始まった試合ですが、会場を出たときにはすっかり暗くなっていて彦根城がライトアップされていました。
d0231858_5513512.jpg

審判の先生方、役員の皆様、本当にお疲れ様でした。

by k2hair | 2015-11-24 05:55 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

感動のデビュー戦   

2015年 11月 07日
3ヶ月ほど前のこと、外国の女性からと思われるたどたどしい日本語で電話が掛かってきた。
何を言っているのかよくわからなかったので「えっ?」と聞くと、「子供に代わります」と・・・
男の子が代わりに電話に出てたのだが、彼の日本語は普通だった。

話を聞くと、剣道を習いたいとのこと・・・
我が家が、うちの道場の窓口になっているので電話がかかってきたのだろう・・・

とりあえず見学においでと誘ったら、さっそく来た。
外国籍の女性とその男の子は来た。
小学校4年生だとのこと。

とりあえず、基本組の小さい子達に混じって3回ほど練習したようだ。
基本組は、女性の先生が教えている。

その後、たまたま私が基本組を担当する日があった。
その子はとても覚えが良く、こちらの言うことを理解しどんどん上手になっていく。
そろそろ上に上げてもいいのじゃないかと思い、防具を付けて間がない子供達4人のグループで練習することにした。
この組は、普段私が指導を担当している。

ただ、他の3人は防具を持っているが、その子は持っていない。
「お父さんは?」と聞くと、お父さんは日本人で、2年前にくも膜下出血で亡くなったとの事・・・
とても「新しい防具を買って!」とは言い出せず、3人のお子さんがいる他のお母さんにお願いして家にある使っていない防具を持ってきてもらった。
うちにもいくつかあったのだが、全部他の子にあげてしまった。

10月12日の体育の日に市のスポ少の試合があり、その子は基本の部で出場した。
充分優勝できる実力はあると思ったのだが、決勝の判定で破れ惜しくも準優勝だった。

次の稽古日からは、防具をつけての練習になった。
わずか3週間後の11月3日には市民大会があるのだ。
市民大会には基本の部はない。
無理を押してでも、私は市民大会に防具を付けさせてその子を3・4年生の部で出場させようと思った。
一緒に稽古をしている3人が防具を付けて出場するのに、1人だけ出られないのは可哀想だ。

市民大会の当日、私は仕事で見に行けなかった。
ただ、有り難い事に1人の保護者のお母さんが子供たちの試合のほとんどをビデオに撮って下さって、「指導に役立てて下さい」とDVDに焼いて持ってきてくださった。
休みが平日の私は、普段子供たちの試合を見られないのでこういう心遣いは本当にありがたい。

DVDで見たその子のデビュー戦には驚いた。
まだ、きちんと教えたわけでもないのに、経験者の子と対戦しても臆すること無く先に先に打ち込んでいる。
驚くことに、鍔迫り合いでは引き胴も放っていた。
まず、先に1本先取!
しかし、初めての試合で「止め!」がかかっても全然気がつかず・・・
でも、それ以外はちゃんと試合になっている。
どんどん打ってくる相手に対して、決して打ち負けていなかった。

2回戦は、試合巧者の子に負けちゃいました・・・
でもね、剣道の初めての試合ってけっこうめちゃくちゃになる子が普通なんですよ。
初めての試合でちゃんと試合になっていたので、センスの良さを感じました。

試合の次の稽古日に、「試合をビデオで見たよ!とっても良かったよ!」と伝えるととっても嬉しそうでした。
その子が剣道を好きになってくれているのが練習態度を見ていて良く分かります。
これからもずっと剣道を続けて欲しいし、もっともっと強くなったら天国のお父さんも喜んでくれることでしょう。

by k2hair | 2015-11-07 23:51 | 剣道 | Trackback | Comments(0)