カテゴリ:ドラマ( 179 )   

「朝ドラのヒロインと相手役は似ている」の法則   

2015年 07月 04日
朝ドラ「まれ」でヒロインの希(まれ)はついに幼なじみの圭太からプロポーズされました。
ところで、希と圭太って似ていると思いませんか?
d0231858_1721948.jpg

d0231858_16175831.jpg

さて、2人は無事に結婚と相成るのでしょうか?

もう一丁!
2年前の朝ドラ「あまちゃん」のヒロイン能年玲奈と種市先輩を演じた福士蒼汰君も似ているんですよ(^O^)
d0231858_16243123.jpg

d0231858_16245223.jpg


前作の朝ドラ「マッサン」のマッサンとエリーも国籍が違いますが、ちょっと似てると思います。
d0231858_16484322.png


朝ドラ「ごちそうさん」のヒロインの杏と東出昌大君も顔はそんなに似てませんが、189cmと174cmのカップルで背がチョ~高いところはそっくりです。

最近の朝ドラのヒロインと相手役は、なんとなく似ている2人を選んでいるのかもしれませんね。

by k2hair | 2015-07-04 06:49 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

料理の巨人   

2015年 06月 07日
昨日放送の朝ドラ「まれ」で、潰れかけた店の運転資金を捻出するために、希(まれ)の師匠の池畑大吾は「料理の巨人」に出演しました。
d0231858_85242.jpg

この対戦に勝つと賞金200万円を獲得することができて大吾は店をなんとか続けられます。

「料理の巨人」という番組、かつてフジテレビで放送されていた「料理の鉄人」の完全なパロディーですね。

美食アカデミー主宰を演じるのは山口馬木也
d0231858_864184.jpg


「料理の巨人」では鉄人に挑戦するのではなく、有名なシェフ2人が対決して勝敗を決する番組でした。

対戦するのは、希の師匠の(希はまだ入門を許されていませんが・・・)池畑大吾と
d0231858_81155100.jpg


スイーツの貴公子 西園寺一真
d0231858_8181188.jpg


審査員は、かつて「料理の鉄人」に解説者として出演していた服部幸應先生や、スイーツ親方、辻口シェフの面々
d0231858_818018.jpg


キッチンスタジアムも再現されていました
d0231858_819188.jpg


対戦中に、希は突然大吾に応援席からキッチンに降りてきてメレンゲを作るように命じられます。
d0231858_8211995.jpg


でも、大吾からダメだしの連発・・・
どんどん時間が迫ってきます。
この対戦では、時間内に料理を作り終わらないと負けになるのです。

終了1分前にようやくメレンゲができました。
d0231858_824577.jpg


大吾から「合格だ」との言葉が・・・
d0231858_8245429.jpg


なんと希は、大吾の店への入店をサプライズで許されたのでした。

対決では大吾がスイーツの貴公子を破り勝利!
大吾の店は、賞金200万円を得て今後もなんとか続けられそうですね(^O^)

by k2hair | 2015-06-07 08:28 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

朝ドラ「まれ」のモデル?   

2015年 05月 16日
朝ドラ「まれ」はドラマですからもちろんフィクションなのですが、モデルがいると思うんですよ。
ヒロインだから女性だと思いきや、世界的に有名なパティシエの辻口博啓さんがモデルなのではないかと・・・
d0231858_1750089.png


希(まれ)の父親の徹が事業に失敗して自己破産して、希が小学生の時に一家は逃げるように東京を引き上げ石川県の能登の輪島市に移ってきます。

辻口シェフも能登の七尾市出身で、実家の和菓子屋が高校生の時に倒産してしまいます。
高校卒業後、東京都内のフランス菓子店に住み込みで修行。

希は、高校卒業後に数ヶ月公務員として輪島市役所で働きますが、退職し横浜の洋菓子店に住込みで働きます。(たぶん・・・)

東京と横浜の違いはありますが、能登から首都圏の洋菓子店に住み込みで働きに行くということは一緒です。

辻口シェフはその後、猛練習を重ね、1990年「全国洋菓子技術コンクール」に史上最年少の23歳で優勝します。
その後も多くの国内大会で優勝し「コンクール荒らし」と呼ばれます。
フランスで修行の後、東京で自分の店「モンサンクレール」を開店。
その後は様々な事業展開をしてことごとく成功しています。

「まれ」のドラマでの製菓指導をしているのも辻口シェフなのです。
さらにドラマで撮影に使う洋菓子の制作や希が働く洋菓子店のセットのレイアウトや厨房の監修なども手がけているそうです。

さて、希(まれ)の今後の活躍はどうなるのでしょうか?
夢が実現して「世界一のパティシエ」になれるのかどうか?
乞うご期待!

by k2hair | 2015-05-16 05:36 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

「まれ」と「てっぱん」   

2015年 05月 15日
前作の朝ドラ「マッサン」は平均視聴率21.1%と高視聴率を叩き出しました。
戦前からの話なので年配のお客様にはおおむね好評でした。

d0231858_17232887.jpg

現作の「まれ」がようやく面白くなってきました。
主人公の土屋太鳳さんは、このドラマのために髪を40cmも切ったそうです。
髪を切って動きやすくなって、明るいキャラクターの希(まれ)に成りきれたそうです。

舞台は能登編から今週に横浜編に移りました。
能登編では、大泉洋演じるうだつの上がらない希(まれ)の父親や、希の親友一子の父親も髪結いの亭主と、働かないで仕事をサボっている父親たちが何人も出てきました。
能登の男たちはそんなに働かないのか???
そんな場面も多く、うちのお客様には「まれ」は不評でした。

パティシエになる夢をずっと封印していた希(まれ)でしたが、母の藍子にその夢を認められてからは、「世界一のパティシエ」目指してまっしぐらに突き進みます。

「まれ」は2年前の朝ドラ「あまちゃん」によく似ていると言われます。
私も最初はドタバタした感じが「あまちゃん」にも似ているなと思っていたのですが、主人公の希(まれ)が世界一のパティシエになるという自分の夢を見つけてから馬車馬のように突き進む様は、瀧本美織が演じる4年半前の朝ドラ「てっぱん」の主人公あかりに似ていると思いました。
2人の主人公は共に、男まさりの明るい性格でしたから・・・

この2人に共通点がもう1つあります。
瀧本美織さんは現在、通販型自動車保険のソニー損保のCMのイメージキャラクターなのは皆さんもご存知だと思います。
そしてもう1つの通販型自動車保険のイーデザイン損保のCMのキャラクターは「まれ」の主人公の土屋太鳳さんなんですよ。
偶然にしては出来すぎた話です。

きっと、元気で明るいというのが通販型自動車保険のキャラクターに2人共ピッタリなのでしょうね(*´∀`*)

by k2hair | 2015-05-15 06:00 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

朝ドラ「マッサン」のスピンオフドラマ   

2015年 04月 23日
3月に好評で終わった、朝ドラ「マッサン」のスピンオフドラマが今週と来週の土曜日にNHKのBSプレミアムで放送されます。

第1話は、『すみれの家出〜かわいい子には旅をさせよ〜』
d0231858_18101864.jpg

主役は、マッサンの広島の実家の妹すみれです。
すみれが広島を飛び出し、マッサンも大阪時代に働いていた食堂「こひのぼり」に住み込みで働き始めるというストーリーです。
すみれが家出する原因である山村信吾役に須賀貴匡、妙子役にマイコがゲスト出演するそうです。

第2話は、『たそがれ好子 ~女三人寄れば姦(かしま)しい~』
大阪でマッサンが住吉酒造で働いていた時の同僚の好子役の江口のりこが主役です。

第1話「すみれの家出 ~かわいい子には旅をさせよ~」は4月25日
第2話「たそがれ好子 ~女三人寄れば姦(かしま)しい~」は5月2日
共にBSプレミアムで土曜午後8時から


第1話の主役のすみれ役の早見あかりさんは、以前はももいろクローバーのメンバーだったそうです。
d0231858_18191891.jpg

昨年、『百瀬、こっちを向いて。』という映画で初主演を果たしています。
そして、今年3月『忘れないと誓ったぼくがいた』で2度目の主演。
今、まさに大女優への階段を駆け足で登っている予感がします。

現在放送中の朝ドラ「まれ」の主役の土田太鳳さんは前の前の朝ドラ「花子とアン」の主人公の妹役でした。
そして、早見あかりさんも前作の「マッサン」の妹役。
と言うことは、次の次の朝ドラの主役は、早見あかりさん・・・かな?

by k2hair | 2015-04-23 18:37 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

明日放送 「花子とアン」のスピンオフドラマ 「朝市の嫁さん」   

2014年 10月 17日
9月に終了したNHKの朝ドラ「花子とアン」のスピンオフドラマが明日放送されます。
今回のドラマの主役は花子ではなく朝市。
花子への思いを心にずっとしまったまま40歳になった朝市(窪田正孝)。
d0231858_1657647.jpg

「花子とアン」の本編で、40歳になった朝市が花子に結婚が決まったことを報告するために甲府から上京したシーンが描かれたのですが、スピンオフドラマでは、実はこの時、朝市の結婚相手・ちづ江も、朝市が思いを寄せた花子とはどんな女性かを知るために、東京に来ていた…というところから物語は始まるのです。

ところで、朝ドラが朝8:00~8:15までの放送でその直後に「あさイチ」という情報番組があるのですが、番組の冒頭に終わったばかりのその日の朝ドラの感想を司会の有働アナとV6の井ノ原くんがガッツリ語り合うのです。
実は朝市は、実在の村岡花子とは関係ないドラマ上の架空の人物なのですが、脚本の中園ミホさんが「朝市」という名前を情報番組の「あさイチ」から遊び心で引用したのじゃないかと私は思っていたのですが・・・

朝市の結婚相手のちづ江を演じるのは石橋杏奈さん。
べっぴんさんで、どこかで見たことがあると思ったら、「妖怪人間ベム」の実写版で、博士の孫で影のある高校生の役を演じていました。
d0231858_1710597.jpg


さらに今回、花子の作家仲間の宇田川の元夫役に武井壮が出ます。
髪は七三分けにしてはいますが、ランニング姿での登場です(笑)

「朝市の嫁さん」は、本編では描かれなかった、朝市とその嫁さんの物語が描かれます。

『朝市の嫁さん』
BSプレミアムで10月18日(土) PM7:30~8:59に放送されます


このドラマは、地上波ではなくBSでの放送になるのですね。
本編が地上波であれほど人気のあったドラマなのに、BSの契約してない人は見られないじゃないですか。
NHKさんのいけず~!

by k2hair | 2014-10-17 06:05 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

今夜BSで放送開始 「昨夜のカレー、明日のパン」   

2014年 10月 05日
NHKのBSプレミアムで今夜から「昨夜のカレー、明日のパン」というドラマが始まります。
d0231858_810452.jpg


第1回のあらすじ
寺山テツコ(仲 里依紗)は7年前に夫・一樹(星野 源)を病気で亡くし、ギフ(義父)の連太郎(鹿賀丈史)と二人暮らし。ある日、テツコは恋人の岩井さん(溝端淳平)からプロポーズされる。一方、ギフは、義理の妹の朝子(片桐はいり)から、テツコがプロポーズされたことを知り動揺する。そんな時、テツコとギフは、一樹が入院していた頃のことを思い出す。病院の帰り道、焼き立てのパンを買い抱いて帰った、あの夜のことを。

仲里依紗と溝畑淳平は2年前の『つるかめ助産院〜南の島から〜』というドラマで共演してました。
このドラマ、めっちゃ面白かったんです。
仲里依紗の飾らない自然体の演技がとっても良くて、凄い女優になる予感を感じさせられました。
彼女はこのドラマで共演した中尾明慶と結婚し、去年男の子を出産しています。

「昨夜のカレー、明日のパン」は、脚本家の木皿泉さんの小説処女作であり、第11回本屋大賞で2位になった作品です。
d0231858_851177.jpg

本屋大賞とは、全国の本屋さんの店員さんが「1番面白い」と感じた本を投票で決めた賞なのです。
つまり本を売るプロが「いちばん! 売りたい本」を選ぶ賞で、「昨夜のカレー、明日のパン」が面白くないはずがありません。

ヨメの仲里依紗とギフの鹿賀丈史が2人で暮らしているのですが、このコンビがなかなかいいです。
テツコが義理のお父さんを「ギフ」と呼ぶのも面白いです。

2人が共同で作る料理がどれも超美味しそうです。
料理の監修をしているのは料理研究家の高山なおみさん。
仲さんも鹿賀さんも、撮影のOKが出たあとも本気食いを続けるほど美味しかったそうです。
ドラマに出てくる料理も見ものですね。

私は、「昨夜のカレー、明日のパン」の本は読んでいませんが、超期待しています。

毎週日曜日 BSプレミアム 夜10時放送(連続7回)

by k2hair | 2014-10-05 08:51 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

笑って泣けるドラマ「ただいま母さん」地上波初登場!   

2014年 08月 13日
去年の2月にNHKのBSプレミアムで放送されて大反響だった「ただいま母さん」というドラマが、「明日」といっても今日の深夜に今度はNHK総合で再放送されることになりました。
今回の再放送は、地上波初登場です! 
d0231858_15425921.jpg

このドラマは去年の秋に文化庁芸術祭への参加が決定したことを受けてBSプレミアムで再放送されたのですが、BS契約をしていないと視る事ができませんでした。
数多くの要望があり、今回はNHK総合の地上波での放送となりました。

あらすじ
夫婦には秘密がある。その日、夫のタカオ(甲本雅裕)は、急に妻ヤスコ(南果歩)に仕事を休むと言い出す。
不可解な夫の様子に戸惑い詮索し、朝から夫婦喧嘩がはじまるが、そこにユウイチと名乗る謎の青年(永山絢斗)が現れ、夫の疑惑に妻は混乱!夫婦の日常に亀裂が入り、夫婦の平穏な日常が瓦解する!!
さらに妻の兄・源一郎(草刈正雄)が現れ、事態は混迷を極めていく・・・・


出演者は、南果歩・甲本雅裕・永山絢斗・草刈正雄のたったの4人だけなのですがそれぞれがうまく絡み合う絶妙のキャスティングなのです。
去年の話題のドラマは、「半沢直樹」と「あまちゃん」でしたが、私的には去年1番素晴らしかったドラマはこの「ただいま母さん」です。

このドラマ、コメディータッチで始まるのですが、最後は涙涙涙です・・・
心にしみいる素晴らしいドラマです、ハンカチを用意してぜひご覧下さい。

「ただいま母さん」
【NHK総合】2014年8月14日(木)午前0時10分放送!(※水曜深夜)
 
  

by k2hair | 2014-08-13 07:12 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

今日から放送! 期待のドラマ 「芙蓉の人」   

2014年 07月 26日
今日、7月26日(土)からNHK総合で新しいドラマが始まります。
新田次郎原作の「芙蓉の人」です。
d0231858_18223956.jpg

明治28年、正確な天気予報のためには恒久的な高層気象観測の実現が不可欠と、前人未踏、厳冬期の富士山頂気象観測を果たした民間人・野中到(いたる)と「一人では必ず死んでしまう」と、夫の命を守るため、その後を追って登頂、寄り添い続けた妻・千代子との、実在の夫婦の感動物語。

野中到(いたる)役には佐藤隆太。
到を支えた妻・千代子役を松下奈緒が演じます。

私は新田次郎の山岳小説が好きで何冊か持っていますが、この「芙蓉の人」はまだ読んでいません。
この物語のもう少し後年に富士山測候所の開設に尽力した佐藤順一郎の物語の「凍傷」は短編集に収められているので読んではいたのですが、さらにその前に冬季の富士山で観測するという暴挙とも思える挑戦をした夫婦がいたのなんて・・・

明治28年といえば今から120年も前の話です。
現在の登山装備で冬の富士山に登って命を落とす人も多数いるのに、当時のお粗末な装備で冬富士に挑むとは凄すぎます。

実は新田次郎自身は54歳まで気象庁の職員であり、冬の富士山測距所に勤務した経験もあるのです。
登山と気象のプロである新田のペンによるこの物語は、きっと凄い作品なのでしょうね。
ドラマ「芙蓉の人」期待しています!

土曜ドラマ『芙蓉の人 ~富士山頂の妻~』
2014年7月26日(土)スタート [連続6回]
総合テレビ 毎週土曜・午後9時00放送

by k2hair | 2014-07-26 06:41 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

花子はラジオのパーソナリティだった   

2014年 05月 10日
NHKの朝ドラ「花子とアン」視聴率は絶好調で、私も毎日楽しみに見ております。

「花子とアン」のヒロインはなは後に結婚して村岡花子と名乗ります。
うちの年輩のお客様に聞いた話なのですが、花子は戦前から子供向けのラジオ番組「子供の時間」の『コドモの新聞』というコーナーでラジオのおばさんとして子供向けのラジオのパーソナリティをやっていたそうです。
当時はテレビなんてもちろん無かったし、子供にとってはラジオが唯一の娯楽番組だったのでしょうね。

私は生まれてもいないし、どんな番組か判らないのですが、数年前に池上彰さんがNHKでやっていたテレビ番組の「週刊子供ニュース」みたいな番組だったのかもしれませんね。

若い時の村岡花子さん
d0231858_16475777.jpg

ラジオの時はもっと後の花子がおばさんになった時の話です。

「花子とアン」の終わりにナレーションの美輪明宏さんが、「ごきげんよう、さようなら」としめくくるのですが、このセリフは村岡花子さんが、ラジオの番組の最後に言っていたセリフなのだそうです。

村岡花子のイメージ的には、主演の吉高由里子さんよりも妹のかよ役の黒木華(はる)さんの方が近い感じがします。
d0231858_1713231.png

黒木さんはベルリン国際映画祭で最優秀女優賞の銀熊賞を獲ったぐらいの演技力のある女優さんですから、いまの妹役ではもったいない感じがします。
吉高由里子さんのファンの方には申し訳ないのですが、もし、黒木華さんが「はな」を演じていたらもっと文学的な感じの「はな」になっていたのかもしれませんね。

by k2hair | 2014-05-10 05:56 | ドラマ | Trackback | Comments(0)