カテゴリ:ドラマ( 173 )   

連続テレビドラマ「おひさま」   

2011年 04月 08日
連続テレビドラマ「おひさま」に、はまっている。
大将11年生まれの主人公陽子の回顧録という形式の物語である。

今日の放送で陽子のお母さんが、病のために亡くなってしまった。
亡くなる前に病院から自宅に帰り、3人の子供達に1人ずつこれからの生き方を伝えていく。
学業優秀な兄は、母の病気を治すために医者になることを誓ったが、母は兄に「自分を犠牲にして我慢をしなくてもいい」と言った。
次男は、兄ほど勉強ができないのだが、その優しさと芯の強さを褒め、「胸を張って生きろ」と伝えた。
陽子には、お母さんは、「あなたは太陽の陽子なのよ」と、明るく生きていく事を強く望んだ。
学校の集団登山で、常念岳の頂上で母の死の瞬間を覚った陽子は、太陽に向かって世界中の人を明るくする事を心に誓う。
きっとお母さんは、子供達の心の中に何時までも生き続けていくだろう。

うちにも3人の子供がいる。
どうか「おひさま」の3人の子供達のように真っすぐに育ってほしいと思う。

by k2hair | 2011-04-08 13:25 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

江(ごう)供養塔   

2011年 03月 25日
先週、お彼岸前のお墓参りに、母方のお墓のある京都の黒谷さんに行ってきました。
黒谷さんは、正式には金戒光明寺といい、幕末に新撰組の保護団体であった会津藩の駐屯地であったことから、徳川家とは、深いつながりがあります。
今までそのような物がある事に気がつかなかったのですが、墓地の入口にある立看板に導かれ、左を見ると大河ドラマの主人公の江の供養塔がありました。
大きな墓石に「江」の文字、さすが、将軍の奥方ですので、供養塔でもかなり立派です。
d0231858_22221610.jpg

by k2hair | 2011-03-25 22:22 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

チャレンジド   

2011年 03月 23日
学園ドラマが好きだ。
それも熱血教師の登場するドラマがいい。
おととしは、NHK の「フルスイング」、昨年は、同じくNHKの「チャレンジド」が良かった。
「フルスイング」は、実話をもとにした、元プロ野球のコーチから、高校教師に転職する先生の物語。
「チャレンジド」は、佐々木蔵之介主演で、病で突然視力を失ってリタイアした中学教師が、再び教壇に戻り奮闘していく話。
続編の「チャレンジド~卒業」が3月26日(土)に放送予定だったが、地震の影響で、延期になった。
BShiで3月25日(金)夕方6時から先行放送されるので、ハンカチを用意して見てみたい。
d0231858_10265129.jpg

by k2hair | 2011-03-23 23:56 | ドラマ | Trackback | Comments(0)