カテゴリ:ラーメン( 19 )   

京都 中國菜 大鵬   

2017年 03月 20日
お彼岸のお墓参りに京都へ行きました。
せっかく京都に行くついでにランチもしてきました。

私の母校、中京(なかぎょう)中学のすぐ近くの二条駅が高架の駅になり、昔とエライ変わってしまいました。
そのすぐ近くに、人気の中華料理店があったんです。

中國菜 大鵬 というお店です
d0231858_2192259.jpg


昼の1時前に着いたのですが、行列ができてました。
40分ほど待ちまして、中にようやく案内されました。

ランチメニュー
d0231858_21121835.jpg


ここのお店は四川料理のお店ということで、担々麺定食(担々麺・とり唐揚げ・ライス)と、坦々麺ハン(担々麺・小チャーハン)を嫁さんと2人でシェアしました。

担々麺定食 1050円
d0231858_21245190.jpg


担々麺ハン 1050円 の小チャーハン
d0231858_21265513.jpg

このチャーハンは細かいチャーシューがいっぱい入っていてかなり美味しいです。

担々麺は胡麻のペーストが効いていて、最初は甘みを感じるのですが、後から辛さが追いかけてきます。
麺は中太縮れ麺でした。
d0231858_21302075.jpg


店内の様子、カウンターはなく大小のテーブルが並んでいます。
厨房の中にはお店の規模のわりにはたくさんのスタッフが忙しそうに働いています。
d0231858_21343617.jpg


ランチに200円プラスでデザートが選べます。
「四川省特産青山椒を使ったアイスクリーム唐辛子のジャムと黒胡椒の香り」という長い名前のアイスをいただきました。
痺れる青山椒の風味が面白いアイスでした。
d0231858_21503040.jpg


デザートと一緒に提供された熱いウーロン茶が辛いアイスに良く合いました。
d0231858_21525077.jpg


この店の名物メニューの「てりどんきんし」(豚丼の具の下に卵がはさまったもの)や、四川ですので麻婆豆腐もいただいてみたいです。
それはまた、次回に・・・

中國菜 大鵬 には駐車場がありません。
私は、二条駅のそばの京都コープの駐車場に駐車して、帰りに500円以上の買い物をして90分無料になりました。
d0231858_21541751.jpg


中國菜 大鵬
京都市中京区西ノ京星池町38-27
TEL 075-822-5598
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:20)
       17:30~22:30
定休日 火曜

by k2hair | 2017-03-20 22:03 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

百饅馬力   

2017年 03月 10日
食べログの近江八幡・安土・能登川✕ラーメンランキングで1位のお店が近江八幡サウスモールの前にある「百饅馬力」です。
前々から行きたいと思っていたのですが、初めて訪問しました。
d0231858_15553420.jpg


外の見た目と違って店内は意外とオシャレで喫茶店のようですが、ちゃんとラーメン屋さんなのです。
d0231858_15571053.jpg

テーブル席が3卓にカウンターが7席ぐらいだったかな?

このお店の名物メニューの羽根付き餃子とラーメンライスのセット970円と、
d0231858_1605817.jpg


唐揚げのセット960円を注文して嫁さんとシェアしました。
d0231858_1621828.jpg


ラーメンは、背脂が少々乗ったやさしい味の豚骨醤油ラーメンです。
ラーメン単品だと620円ですが半熟卵もちゃんとあります。

麺は九州の博多豚骨ラーメンのように細めのストレート麺ではなくて、中太縮れ麺です。
d0231858_16103872.jpg

九州ラーメンのようにキクラゲが少し入っていますが、紅しょうがはありません。
九州出身の嫁さんは、とんこつラーメンに紅しょうががないのは淋しいと言っておりました。
さらに辛子高菜があれば最高なのですが、贅沢ですね。

餃子もやさしい味でした。
王将の餃子とは全然違う感じです。

唐揚げは、焼き塩をつけていただくタイプの唐揚げですが、ジューシーで美味しかったです。
個人的には、唐揚げのセットがオススメです。
チャーハンのセットもありましたが、食べていないのでわかりません。

営業時間が昼営業だけのお店なのです。
平日に行ったのですが、次から次とお客さんが入って結構人気のお店のようです。

百饅馬力
滋賀県近江八幡市上田町1253-20
TEL 0748-37-3710
営業時間 11:00~14:00
定休日 火曜日

by k2hair | 2017-03-10 16:24 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

ラーメンのシメはお茶漬けで   

2017年 02月 16日
先日訪問した三重県いなべ市のラーメン店の麺屋すみかで私は台湾混ぜそばをいただきました。

嫁さんは塩ラーメンをバージョンアップした「塩すみか」870円をいただきました。
d0231858_2136116.jpg

塩すみかは、塩ラーメン720円のチャーシューを2枚に増量して味玉をトッピングした豪華バージョンです。

スープは大阪の揚子江ラーメンのように澄きとおったスープではなく、魚介風味のやや白濁したタイプスープでした。
麺は、歯ごたえの良い細縮れ麺でした。
d0231858_21442292.jpg

チャーシューもめっちゃ柔らかかったです。
「塩すみか」のスープが美味しかったのですが、熱々ではなく、少しぬるかった(泣)

麺屋すみかのラーメンの麺の量は、並ではちょっと少ないかな?という量です。
そこで、50円プラスでお茶漬け風ご飯のセットを注文します。
と言ってもお茶碗にご飯が盛られた物が出て来るだけなのですが・・・

まず、ラーメンの麺とチャーシューをたいらげます。
スープは残しておきます。
セルフでカウンターに置いてあるお茶漬けの具をご飯に乗せます。
d0231858_21581941.jpg

海苔・わさび・ゴマ・ネギ・さんま節・刻みザーサイ・刻みタクワンなどがあります。

好みでそれらの具をご飯に盛ります
d0231858_2213544.jpg


それを麺を食べ終えたスープにダイブして混ぜ混ぜします。
刻んだザーサイのポリポリとした食感もなかなか面白いです。
d0231858_226469.jpg


これを食べてみると不思議なのですが、ラーメンのスープなのにちゃんとお茶漬けの風味なのです。
面白いですし、やや少ないと感じるラーメンだけでは満たされなかった満腹感も得ることが出来ます。

ラーメンのシメをお茶漬け風にするのも面白いし、私のいただいた台湾まぜ麺のシメをご飯を入れて混ぜ飯に」するのもかなり面白いと思いました。

麺屋すみかは、1杯の丼で2度楽しめるラーメン店でした。
店主のラーメンだけではなく、ご飯に対する研究熱心さも伝わってきました。

デザートの杏仁豆腐100円
d0231858_2225489.jpg

偶数月は牛乳ベースで、奇数月は豆乳ベースの杏仁豆腐です。
嫁さんは牛乳ベースをいただいたのですが、めっちゃ美味しかったそうです。

麺屋すみか
三重県いなべ市員弁町楚原868-6
営業時間11:15~14:00
      18:00~22:00
定休日:火曜日夜の部 水曜日

臨時休業される事もあるので、麺屋すみかのブログでチェック

by k2hair | 2017-02-16 22:27 | ラーメン | Trackback | Comments(2)

台湾混ぜそば初体験!   

2017年 02月 15日
d0231858_1855485.jpg


三重県いなべ市の麺屋すみかで「台湾混ぜそば」という汁なしラーメンを食してきました。
d0231858_1885261.jpg

麺屋すみかは、それほど人口が多くなさそうな三重県いなべ市にある小さいお店ですが、よく流行っています。
化学調味料は一切使用していないとのこと。
私たちは、昼の12時前に入店したのですが、すでに満席でした。
その後もお客さんが次々に来店しました。

今まで台湾ラーメンは食べたことがあるのですが、台湾混ぜそばは食べたことがありません。
麺屋すみかの台湾まぜそば、750円なり。
生卵・台湾ミンチ・白ネギ・ニラ・サイコロ状のチャーシュー・ニンニクと水菜がちらしてあります。
混ぜ混ぜしていただきます。
麺は太めのもっちりした麺です。
やや甘めのタレがそこに沈んでいます。
台湾混ぜそば、めっちゃ美味しいです。

まず、麺をたいらげます。
具とタレが残ります。
そこに追い飯を追加!
嬉しいことに追い飯は無料です。
さらに混ぜ混ぜします。

台湾混ぜ飯の出来上がり~!
d0231858_18305229.jpg

混ぜ混ぜすると、どうしても丼が汚れるので見た目がアレですが、これもまた旨し!

麺屋すみかはメニューも豊富で嫁さんは塩ラーメンを食べたのですが、続きは次回に・・・

麺屋すみか
三重県いなべ市員弁町楚原868-6
営業時間11:15~14:00
      18:00~22:00
定休日:火曜日夜の部 水曜日

臨時休業される事もあるので、麺屋すみかのブログでチェック

by k2hair | 2017-02-15 18:46 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

酉年の初ラーメンは「麺や結」の鶏そばで!   

2017年 01月 09日
今日は、鶏そばが人気の守山市のラーメン店 麺や結(むすび)で、味玉鶏そば¥850をいただきました
d0231858_17563117.jpg


今年は酉年ということで、「麺や結」さんでも鶏そばをアピールされてました
d0231858_189017.jpg


鶏そばの麺は、やや細めの麺ですが私好みのやや固めにゆでてあります。
d0231858_18141850.jpg

コラーゲンたっぷりの美肌に良さげなまったりとしたスープで、魚介の風味もバッチリ効いています。

こちらは、担々鶏そば 大盛り ¥950
d0231858_18202850.jpg


担々鶏そばは、唐辛子以外に、しびれる辛さの中国山椒も入っているパンチの効いたラーメンです。
麺はやや太めですが、まったりしたスープがよく麺にからみます。
d0231858_18233148.jpg


ジャンボなからあげ3個にご飯が付いたセットは¥300のバーゲンプライスです。
ジューシーな唐揚げも旨し!
d0231858_18274051.jpg



テーブルに置いてある高菜の漬物をご飯にかけてもまた良し!
d0231858_18335419.jpg


今日のきまぐれシャーベット¥100は白桃でした。
d0231858_183836.jpg


酉年の初ラーメンに鶏そばをいただいたので、今年はいいことがあるといいですね(笑)

麺や結はわかりにくい住宅街の中にある店ながら、かなりの人気店です。
和風モダンな一見ラーメン屋らしからぬお店です。
d0231858_1840553.jpg

d0231858_18411732.jpg


まず店内に入って受付票に名前と人数を書き込んで下さい。
店の前に5台分の駐車スペースがありますが、満車の場合は第2駐車場もあります。
近所迷惑になるので、店の前での駐車待ちは禁止です。
d0231858_18571786.jpg


麺や結では行列覚悟ですが、待ってでも食べる価値のあるラーメンです。
時々、期間限定のメニューもされるので、そちらも楽しみですね。

滋賀県守山市勝部3-8-24
営業時間  昼 11:00 - 14:00(L.O)
        夜 18:00 - 21:30(L.O) 
定休日:水曜日・火曜の夜

※ 臨時休業される時もありますので、行く前にフェイスブックでチェックして下さい。
   
        麺や結のフェイスブック


by k2hair | 2017-01-09 19:06 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

京都の屋台の味 山さんラーメン   

2016年 11月 16日
久~しぶりに守山市の山さんラーメンに行ってきました。
前回行ったのは10年ぐらい前だったと思います。
d0231858_19244143.jpg


山さんラーメンは、ここのお店を出す前には京都の岩倉で屋台のラーメン屋さんをやっていたそうです。
d0231858_2255254.jpg


メニュー
d0231858_2273454.jpg


注文したのは、ラーメンの(大) 1.5玉 750円と
d0231858_2264277.jpg


やきめし(小)350円
d0231858_228959.jpg


ラーメンとやきめしを1人で両方注文すると、平日のお昼の3時までは200円、それ以外は150円引いてくれます。

ラーメンには辛味噌(豆板醤)、チャーハンには紅生姜をトッピングしました。
d0231858_11301830.jpg


やきめしは(小)を注文したのですが、「えっ?」と思うぐらい量が少なかったです。
しか~し、このやきめしが絶品でした。
卵を黄身と白身を別々に炒めてあって食感が面白いです。
味も私好みの味で、もっとたくさん食べたかったです。

ラーメンは醤油ラーメンで、背脂が少量入っています。
やや細めの黄味がかったストレート麺でした。

私の学生時代に、京都の丸太町通りの京大熊野寮の前にあったラーメンの屋台に何回か行ったことがあります。
当時はお兄さんがやっていて、そのお兄さんの名前が屋台の呼び名だったのですが、名前は忘れました。
その時の屋台にも辛味噌(豆板醤)が置いてあってラーメンにそれを溶かして食べた想い出があります。
山さんラーメンは、その昔懐かしい屋台の味を思い出させてくれるラーメン屋さんでした。

お店の有線放送では、太田裕美とかの70年代にヒットした曲がかかっていました。
個人営業のラーメン屋さんでは珍しく、休憩時間なしの通しで営業されているのも私のような山ノボラーにはありがたいです。

山さんラーメン
滋賀県守山市古高町622-4
TEL 077-583-7073
営業時間 11:00~20:45
定休日 火曜

by k2hair | 2016-11-16 07:03 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

守山市 麺や結(むすび) 坦々鶏そば   

2016年 09月 26日
7月に訪問した、守山市の麺や結(むすび)に再訪しました。 
お店の外観は、ラーメン屋さんらしくないです。
d0231858_1752305.jpg


麺や結はかなりの人気店で、私達が訪問したのが平日お昼の受付終了の午後2時前の
1:45ぐらいだったのですが私達の前に5人並んでました。
その後、また5人並びました。

お店に入ったら、まず受付票に名前を書きます。
順番が近づいて来たら、券売機で食券を買います。
d0231858_1757723.jpg


メニュー
d0231858_1757372.jpg


今回の目当ては限定10食の「坦々鶏そば」です 850円+大盛り100円増し
d0231858_1792823.jpg


坦々鶏そばの麺はレギュラーメニューの鶏そばよりもかなり太い麺です
d0231858_1712999.jpg


中国山椒のパンチの効いたスープで、最初はそれほどでもないのですが、後からじわじわと辛味が現れてきます。
鶏そばの濃厚なスープに担々麺の辛味がマッチしています。
濃厚なのですが、天下◯品のようにしつこくはありません。
辛いもの好きの私にはめっちゃ美味しいラーメンです。

コチラは、レギュラーメニューの鶏そば 750円
d0231858_17581896.jpg


鶏そばの麺は細い麺です。
ほとんどの人は、鶏そばを注文していますが、さすが安定の旨さです。
d0231858_17592360.jpg


唐揚げ3個とライスが、ラーメンとセットできます 300円
唐揚げはかなり大きめでジューシーで、メチャウマです
d0231858_1822350.jpg


トッピングで高菜漬けと紅しょうがが置いてあります。
この組み合わせは、博多ラーメンでは定番ですね。
ご飯にのせても良し、ラーメンに入れても良し。
d0231858_1844465.jpg


食後に注文したデザートのゆずシャーベット 100円
ゆずの皮も入っていて美味しかったです。
写真を撮り忘れていて、3口ほど食べちゃってからの画像です
d0231858_17225380.jpg


麺や結は、ラーメン屋なのにカウンターもありません。
2人掛けのテーブルが3セットと、4人掛けのテーブルが2セットです。
ラーメン屋さんらしくない、落ち着いた雰囲気でラーメンがいただけます。
d0231858_188655.jpg


店の前には5台ほど置ける駐車場があるのですが、200mほど離れた場所にも第2駐車場もあります。
ご近所迷惑になりますので、店の駐車場がいっぱいでも、店の前で空き待ちをするのはやめましょう。
d0231858_17532251.jpg


麺や結(むすび)
滋賀県守山市勝部3-8-24
営業時間  昼 11:00 - 14:00(L.O)
        夜 18:00 - 21:30(L.O) 
定休日:水曜日・火曜の夜

※ 臨時休業される時もありますので、行く前にフェイスブックでチェックして下さい。
   
        麺や結のフェイスブック


by k2hair | 2016-09-26 18:31 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

チャーシュー麺専門店「くらお」で肉を食らう!   

2016年 09月 02日
野洲市在住の方からの耳寄り情報で、チャーシュー麺専門店「くらお」で毎月29日の「肉の日」にチャーシュー麺の肉が増量になる事を教えていただきました。

で、8月29日に行ってきました
d0231858_1851819.jpg

チャーシューのタワーが、ドド~ンとそびえ立っています。
チャーシュー麺 醤油味 (930円)

チャーシューはかなり薄切りタイプのチャーシューです。
もやしもけっこうたくさん入っています。
麺は、極細タイプの麺で、背脂が少々トッピングされています。

お店は、ラーメン屋さんらしくない可愛いログハウスのような建物です。
d0231858_18112559.jpg

d0231858_1811469.jpg


ラーメン1杯に付き、替え玉が無料ということで、やめときゃいいのに調子に乗ってやっちゃいました。
d0231858_18143378.jpg

もう、お腹パンパンです。
ごちそうさまでしたm(_ _)m

チャーシュー麺専門店 くらお
野洲市市三宅2341-1
TEL 077-586-2729 
営業時間 11:30~23:00
定休日 無休

by k2hair | 2016-09-02 18:23 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

守山市 麺や結(むすび)   

2016年 07月 31日
前から気になっていた守山市の人気ラーメン店の麺や結(むすび)に行ってきました。
d0231858_15163458.jpg

住宅街の中のちょっと分かりにくい場所にあります。
オシャレな和風モダンの外観で、見た目はラーメン屋さんには見えません。
2年前にこちらに移転オープンされたようです。

店の前に5台ほど置ける駐車場があるのですが、私が訪問した平日の午後1時にはかろうじて1台置けました。
200mほど離れた場所に第2駐車場もあります。
近所迷惑になりますので店の前で駐車場待ちをするのは禁止です。

入口に入ってすぐの券売機で食券を買います
d0231858_1144924.jpg


5分ほど待って席に案内されました。
ラーメン屋さんですが、テーブル席のみのカウンターのない珍しいお店です。
d0231858_1723243.jpg

他にお客さんがいたので写せませんでしたが、2人掛けのテーブルが3つ、4人掛けのテーブルが2つです。
空いたテーブルに順番に案内されますが、4人掛けテーブルにおひとり様が座ることもあります。
かなりの人気店ですのでそれなりに待ち時間は覚悟したほうがいいと思います。

メニュー
d0231858_11424059.jpg


お店の看板メニューの鶏そば(750円)をいただきました
ビジュアルが美しい
d0231858_11533997.jpg


麺は、博多ラーメンの麺に似たタイプの細めのストレート麺です。
茹で加減は、私の好みのやや固めに茹でてありました。
d0231858_11563765.jpg

スープは、見た目はこってりしてそうですが天〇一品のようにドロドロタイプのスープではないです。
鶏だけではなく、魚介の風味も合わさったまるで和風のポタージュスープのような優しい味わいのスープです。
こってりとあっさりの中間の「こっさり」という感じでしょうか、美味しいです(^O^)
チャーシューは、大きなバラ肉をぐるっと巻き込んだタイプで、1枚ですがそれでもなかなかボリューミーです。

300円プラスで、ご飯とから揚げのセットメニューも付けました。
d0231858_12494730.jpg

けっこう大ぶりのボリュームのあるから揚げはサックサクかつジューシーでめっちゃ美味しいです。

トッピングに高菜漬けと紅生姜が置いてありました
d0231858_12552095.jpg


意外なことに、私が行った時は女性のお客さんがけっこういたんですよ。
ラーメン屋さんでは珍しい女性2人組のお客さんもいました。
ラーメン屋さんらしくない和モダンな雰囲気と、コラーゲンたっぷりのお肌にめっちゃいいスープなので、女性客の比率が高いのでしょうか?

麺や結の鶏そばは、また食べたいと思える美味しいラーメンでした。
から揚げも絶品でした。
女性に人気のお店ということで、今度は嫁さんを連れて行こうかな~(゚∀゚ )

麺や結(むすび)
滋賀県守山市勝部3-8-24
営業時間  昼 11:00 - 14:00(L.O)
        夜 18:00 - 21:30(L.O) 
定休日:水曜日・火曜の夜

※ 臨時休業される時もありますので、行く前にフェイスブックでチェックして下さい。
   
        麺や結のフェイスブック


by k2hair | 2016-07-31 00:07 | ラーメン | Trackback | Comments(2)

塩元帥で醤油つけ麺   

2016年 07月 08日
先日、また塩元帥に行ってきました。
塩元帥は関西を中心に多店舗化を続けているラーメンチェーンです。

最近メディアに取り上げられることが多く、2月6日の関西テレビ「ウラマヨ!」・3月27日の読売テレビ「す・またん」・6月21日関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」と立て続けに紹介されています。

今回訪問したのは、初めての守山店です。
京都にお墓参りに行く時に、必ず渡る琵琶湖大橋に近いので利用しました。
d0231858_16291354.jpg


私が注文したのは醤油つけ麺(820円)
塩つけ麺は食べたことがあるのですが、醤油つけ麺は初めてです。
d0231858_16314995.jpg

この価格で味玉も付いていました(゚д゚)
つけ麺は温かいラーメンよりも麺が太いです。
夏にラーメンは暑いので、麺が冷たくてだんだんスープがぬるくなってくるつけ麺は夏にはいいですね。

つけ麺の麺をたいらげるとスープ割りしてもらいます。
ネギをさらに加えてくれました。
魚介が効いたタイプのスープで美味しいくて飲み干しちゃいました(^O^)
d0231858_16462837.jpg


平日のランチタイムで、ライスが無料で付けられました、ラッキー!
d0231858_16343870.jpg


キムチも食べ放題ですが、そんなにたくさんは食べられません。
d0231858_16362535.jpg



嫁さんは、塩元帥の定番メニューの天然塩ラーメン
d0231858_1638287.jpg

味見しましたが、さすが安定の美味さです。

天然塩ラーメンにから揚げ4個とライスがついてセットで910円です
d0231858_16405116.jpg

唐揚げは醤油の下味が付いたタイプではなく、塩を付けながらいただくタイプでした。
唐揚げはけっこうボリュームがあるので4個を2人で2個ずつシェアしました。

塩元帥の麺はストレートのやや太めの自家製麺で、私は好きです。
つけ麺の麺はさらに太いです。
これまでいろいろなメニューを食べてみましたが、どれもハズレがなく90点以上の味です。
たぶん、誰が食べても美味しくて満足する味だと思います。

来来亭の社長が以前テレビで言っていたと思うのですが、ある人に100点の味というのは、別の人には嫌いな味だということもあるそうです。
みんなが90点ぐらいに感じる味というのは、誰にでも受け入れられる安定の味なのだそうです。

塩元帥もこってり過ぎず、あっさり過ぎず、ちょうどいいあんばいを目指しているのでしょうね。

それともう1つ、塩元帥は接客が素晴らしいです。
お店の方の元気がいいのでもう少しだけ声を静かにしていただけるとありがたいのですが、私には許容範囲です。

お店を出る前に雷が鳴り、土砂降りになったのです。
あとから車で来たお客さんのところに従業員の方が走りより、傘を差してお店まで導かれました。
ラーメン屋さんでそこまでしてくれる店はあまりないかと・・・
そういう心遣いを徹底されているのでしょうね。

最近、「昔ながらの冷麺」も始めたようなので、今度またチャレンジしてみたいですね。

by k2hair | 2016-07-08 06:59 | ラーメン | Trackback | Comments(0)