ちゃんぽん亭の「冷やしおろしそば」   

2017年 08月 05日
ちゃんぽん亭の夏の新メニュー「冷やしおろしそば」を食べてきました。
並盛りだと702円ですが、大盛りで注文したので810円です。
d0231858_155477.jpg


食べたのは、ちゃんぽん亭高月店です
d0231858_1573764.jpg


かなりのどかな所にあるお店なのですが、ほぼ満席だったのですよ。
月曜日の昼時に訪問したのですが、私が帰る時には席待ちしている家族もいました。
夏休みなのでおじいちゃんおばあちゃんと小学生の孫のグループもいたみたいです。

比較的近いラーメン屋の「麺やジョニー」の本店が休みやったからこんなに混んでたのかな?

めっっっちゃ暑い日なので、みんな「冷やしおろしそば」食べてるのかと思ったら、私以外のほぼ全員、汗かきながら熱い近江ちゃんぽんを食べてました(驚)

冷やしおろしそばのキャッチコピー
『冷やしおろしそば』は、小麦の香りと力強いモチモチ食感が特徴の自家製麺を冷水で締め、6種類の魚節で旨味を引き出した「究極の黄金出汁」と絡めました。京都老舗から取り寄せた上品な旨味とコクのある香り高い花かつおを使用し、みずみずしい国産大根おろしを盛りつけました。“大根おろし”は免疫力を高めるビタミンCが豊富で食欲促進作用もあり、食欲が低下しがちな夏の時期にはピッタリ。

私の想像なのですが、このメニューは福井県の「越前おろしそば」にインスパイアされたのではないかと思います。
福井市の福井バイパスにも「ちゃんぽん亭」がありますし・・・

この写真は、福井市の「十阡萬」のおろしそば
d0231858_15294649.jpg


ちゃんぽん亭の「冷やしおろしそば」の中華麺はコシがあってモチっとした食感でした。
越前おろしそばとの違いは、具に梅干しが入っている事ぐらいですかね。
この出汁(スープではない)は、日本そばには合うと思いますが、中華麺ではちょっとパンチが足りないのでは?と私は感じました。

一味と酢を入れて勝手に味変しちゃいました。
「冷やしおろしそば」を食べたら、なぜか急に「冷やし中華」が食べたくなったのでした。

    「冷やしおろしそば」は8月31日までの限定メニューです

ところで「ちゃんぽん亭」って北海道の旭川にも出店して、九州以外は全国展開していてたんですね。
今もお店が増えてます(驚)
             全国のちゃんぽん亭の店舗

by k2hair | 2017-08-05 00:01 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/25184725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。