クレイ・エイケンに似ている?   

2017年 08月 03日
クレイ・エイケンは、アメリカの人気歌手です。
この人、とにかく歌がめっちゃ上手いんです。

2008年発売のアルバム『On My Way Here 』
d0231858_14511930.jpg

このアルバムのタイトル曲「On My Way Here」は、うちの店の有線でよく流れるバラードの名曲です。




クレイ・エイケンは、アメリカ版「スター誕生」の 「アメリカン・アイドル」をきっかけに2003年にデビューしました。

デビューシングル「This is the Night 」が、ビルボードHot100初登場第1位となりました。
当時、発売第1週間で39万枚以上を売り上げる記録を作りました。



実はここからが本題です

2006年のアルバム『A Thousand Different Ways』
d0231858_17164829.jpg

この中に、エア・サプライやマライア・キャリーがカバーしている事で有名な「Without You」も収録されています。
後半の熱唱が圧巻です(驚)
この映像を目に焼き付けておいて下さい!


この歌い方が、元ジャーニーのスティーブ・ペリーに似ているんですよね


それと、たぶん若い人は知らないと思いますけど、敏いとうとハッピー&ブルーのリード・ヴォーカルの森本英世さんの歌い方にも似ています。
前フリがあって、曲は1:07あたりから始まります。


もう1つ、柔道一直線の時の近藤正臣さんにも似てるんです。
これは有名な伝説の映像なんです(笑)

どこが似てるのかって、ヘアスタイルと、クレイ・エイケンが自信たっぷりのドヤ顔で歌う表情と、近藤さんが「ねこふんじゃった」を演奏したあとのドヤ顔がかぶって見えるんです(笑)

by k2hair | 2017-08-03 06:58 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/25163912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。