名張の湯   

2017年 07月 31日
先日、三重県名張市の赤目四十八滝に行った帰りに「名張の湯」という温泉で汗を流してきました。
びっくりするぐらい、かなり立派な建物です。
d0231858_1991279.jpg


お風呂では写真撮影禁止なので写真は撮ってません。
お風呂の写真は名張の湯のホームページを見て下さい→コチラ

浴槽はいろいろあるのですが、天然温泉を使っているのは露天スペースの岩風呂と壺湯と寝湯だけで、内風呂は白湯です。
泉質は37.6℃の含硫黄ナトリウム・カルシウム塩化物泉です。
含硫黄の温泉なので、ちょっとぐらい硫黄臭がするかと思ったのですが、私には感じられませんでした。

名張の湯の温泉には、スベスベやしっとり感は感じられませんでした。
前回に訪問した岐阜県関市の神明温泉湯元「すぎ嶋」の泉質が素晴らしすぎたので、どうしても比べちゃうんですよね。
名張の湯は、めっちゃ大きい施設なのに温泉の湧出量がたった52.5L/分と少ないので、あまり多くを期待してはいけませんね。

ここの1番人気の浴槽は、露天スペースにある人口炭酸風呂のようです。
名張の湯は施設が豪華で露天にある岩風呂と炭酸風呂にはテレビがありました。
女風呂には普通のサウナと別に、塩サウナもあったと嫁さんが申しておりました。

内風呂の白湯の浴槽の端には、私の好きな電気風呂もありました。
他に内風呂には濁り湯もありました。

施設の規模の割に、湯上がりに待ち合わせするスペースが狭かったです。
土日はきっと混みまくると思います。

温泉施設は2階にあるのですが、1階に岩盤浴もあります。
草津イオンモールにある「湯元草津水春」と似た造りで、もしかしたら経営者が同じ?

私達が行った時は夜ですでに営業が終わっていたのですが、建物の外に「とれたて名張交流館」という野菜や花などの産地直売所が併設されていて良さげでした。
   とれたて名張交流館のフェイスブックはコチラ

名張の湯は温泉と思わないで、豪華なスーパー銭湯と考えれば良い施設なのだと思います。

癒しの里 名張の湯
三重県名張市希央台2番町77-1  地図
TEL :0595-28-5526
料金:750円(岩盤浴は含まず)
営業時間 10:00~24:00(最終受付23:00)

by k2hair | 2017-07-31 07:32 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/25124643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。