さよならオートレストラン長島   

2017年 02月 21日
雨降りの月曜日、また山に行けないのでお隣の三重県の日帰り温泉に行きました。

有名な長島スパーランドの近くにあるオートレストラン長島というドライブインの中にある温泉です。
d0231858_11194250.jpg


食堂やゲームコーナーもあります
d0231858_11591655.jpg

d0231858_11593858.jpg


ていうか、食堂やゲームコーナーがメインで温泉が後からできたのかな?
でも、温泉通の間では隠れた人気スポットのようです。

温泉もドライブインのオマケと侮るなかれ、ちゃんとした天然温泉なのです。
源泉が51.7度とそのままでは熱すぎるので、42度まで冷ますために加水しているそうです。
三重県の温泉ってこんな海のそばなのに熱いお湯が湧いてるって不思議です。

オートレストラン長島には、ちゃんと、サウナ・内風呂・露天風呂があるんです。
幹線国道の23号線に面して、トラックも停めることができる大きな駐車場があるので、お客さんはトラック野郎も多いです。
圧倒的に男性客が多いので男湯が広くて女湯は狭いそうです。
でも、嫁さんに聞くと女湯はすいていたとか・・・

露天風呂
d0231858_1133330.jpg

d0231858_11332696.jpg


内風呂の写真は人が多くて撮れませんでした。
温泉は掛け流しなのですが、飲用ではないと書いてあったので、多少循環して塩素も投入されているのでしょうね。

長島温泉と言えば、長島スパーランドに併設された「湯あみの島」が日帰り2100円・なばなの里に併設された「里の湯」が1500円と日帰り温泉としてはお高いです。

私はセレブではございませんので、550円で入浴できるオートレストラン長島の温泉が結構好きで、今回が3回目の訪問でした。

ところが、昨日行ったらこんな張り紙が・・・
d0231858_1138246.jpg


来月いっぱいでオートレストラン長島は閉館するみたいです(泣)
オートレストラン長島の閉館後は、大型車をこの敷地から締め出すみたいですがどうしてでしょう?

オートレストラン長島、いい温泉だったのに閉館とはもったいないことです。
アルカリ性単純泉のスベスベした湯で、今もお肌の調子がいいです(^^)
私が訪問した日は、春一番で雨風がひどかった日なのですが、結構お客さんが多かったんです。
もしかして、ここの温泉を名残惜しむ人が集まって来ているのかな?

オートレストラン長島
三重県桑名市長島町福吉青鷺526-17
料金:550円
温泉の営業時間:AM10:00〜翌AM7:00(ドライブインは24時間営業)
定休日 : 2017年3月31日13時以降ず~っと・・・

国道23の上り車線から行くには、吉野家名四長島店のすぐ東を左折して国道23号線の下をくぐってアクセスします。

by k2hair | 2017-02-21 12:10 | 温泉 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23872813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。