「ほっ」と。キャンペーン

多度大社の上げ馬神事   

2017年 02月 17日
先日、岐阜県海津市の海津温泉に行く途中で偶然多度大社を見つけ、帰りにお参りしてきました。
多度大社は、天照大神の子の天津彦根を祀った神社です。
つまり、こういう事です。
d0231858_21261878.jpg


随分前にテレビで、多度大社の近くに住む少年が1ヶ月の乗馬特訓をして上げ馬神事に取り組むドキュメンタリーを見たことがあります。

この上げ馬神事というのが、人にも馬にも半端じゃなく危険な行事なのです。
多度大社に寄ったのは、ドキュメンタリーで見た、少年が馬に乗って駆け上がる急坂が実際にどんなものなのかを1度見てみたかったのです。

多度大社の上げ馬神事は、毎年5月4日・5日に周辺6地区(多度・小山・戸津・北猪飼・猪飼・力尾)から神占いによって選ばれた各地区の代表の少年騎手が武者姿にて馬にまたがり、急坂を駆け上がり最後は約2メートルの絶壁を駆け上がる勇壮な神事です。
この神事では、古くより人馬の上がり具合により、農耕の時期や豊凶が占われてきました。
d0231858_16524190.jpg


実際下から見上げると、ここを少年が馬に乗って駆け上がるなんて無茶やろ~と思うのですが、選ばれた少年たちは勇気を振り絞って駆け上がります。

ホンマに命がけですね。

多度大社は伊勢神宮や出雲大社のように大きな神社ではありませんが、背後にご神体でもある多度山をひかえて趣きのある所です。
d0231858_1720481.jpg

d0231858_17202044.jpg

d0231858_17211329.jpg

d0231858_17222893.jpg

d0231858_17224911.jpg

d0231858_17231023.jpg

d0231858_17232869.jpg


お馬さんの神様もいらしゃいます
d0231858_17244030.jpg


上げ馬神事の時は凄い人が集まるのですが、私達が訪問した時は平日の夕方でしたので、本当に静かでした。
こういう所を、パワースポットというのでしょうね。
心があらわれる思いのする神聖な場所でした。

多度大社
桑名市多度町多度1681番地

by k2hair | 2017-02-17 21:50 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23866250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。