まさかの雪山登山   

2016年 12月 12日
今日は、嫁さんと大津市葛川坊村の鎌倉山に登って来ました。

今日、京都と滋賀の県境にある鎌倉山に向かっている時に、琵琶湖の西側にある比良連峰を見ると、なんとしっかりと冠雪してるじゃないですか(驚)
d0231858_2039282.jpg

比良山は、2週間ほど前に今年初冠雪したとニュースで伝えていたのですが、その時の雪はたいして降っていなくてすぐに融けちゃいました。
でも、今回の冠雪はこのまま根雪になるのかも?

琵琶湖大橋を渡り、通称鯖街道の国道367号線を北上します。
高島市の旧朽木村の手前の大津市葛川坊村町が登山口です。
坊村から東側に行けば、人気コースの比良連峰最高峰の武奈ヶ岳御殿山コースに行けるのですが、今回は安曇川に掛かる曙橋を西に渡って葛川市民センターの前の駐車場に車を停めます。
駐車場からほんの少しだけ北に向かい、鎌倉山の登山口に着きました。
登山口は目立たないのですが、この看板が目印です。
d0231858_21325253.jpg




鎌倉山の登山道は、沢コースと尾根コースがあるのですが、一般的な尾根コースを行きます。
いきなり急な階段のあるルートです。
d0231858_21364295.jpg


城ノ鼻という尾根に乗るとすぐに痩せ尾根になります
d0231858_21375981.jpg


30分ほど急な登りをがんばると林道に出ます。
林道から東に比良山系の御殿山が冠雪しているのが見えます。
d0231858_21424778.jpg


林道を横切ります
d0231858_2141718.jpg


大きなモミの木が多く出てきました
d0231858_2143519.jpg


ぶな平という広い場所
d0231858_21444860.jpg


杉林に突入したのですが、昨晩降った雪が溶けて雨のように降りそそいできます(泣)
d0231858_21471983.jpg


ついに雪が出てきました
d0231858_21482397.jpg


登っていくとさらに雪が増えてきました
d0231858_2149996.jpg


振り返ると比良連峰の最高峰の武奈ヶ岳が冠雪しています
d0231858_21505869.jpg


木の枝の間から、北東方向に真っ白な山が見えたのですが、石川県の白山かな?
山が白くてちょっとわかりにくいのですが・・・
d0231858_21581983.jpg


鎌倉山山頂(950.5m)に着きました
山頂で8cmぐらいの積雪です
d0231858_21594939.jpg


本当はこの先の八丁平や京都で2番目に高い峰床山にも行きたかったのですが、雪道になれない嫁さんと一緒ですので、やめときました。
鎌倉山は途中までは歩きやすくて素敵な山でしたが、後半はまさかまさかの雪山登山になりました。
今度は新緑の頃に、また訪れてみたいです。

by k2hair | 2016-12-12 22:11 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23705963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケン太 at 2016-12-13 23:22 x
よく武奈ケ岳には登ってましたが鎌倉山とは気が付きませんでした。もう雪が積もっているのですね。今年はやっぱり異例な年なのですね。
Commented at 2016-12-14 21:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。