雨の収穫   

2016年 11月 14日
今日は、キノコを採りに山に行ってきました。
先週、枯れ枝に足を掛けたところ枝ごと落下し、足をしたたか打ち付けました。
まだ、少しは痛むのですがボチボチ歩いて行きました。

2年前に山でキノコ採りの名人に出会った時に、登山道ではキノコ採りは難しいと教わりました。
初めて行く場所で、全く人が来ないであろうかと思われる場所に行ってきました。
もちろん、道はありません。
国土地理院の地形図を拡大して一生懸命に地形を読みとって進んで行きます。

たまに、めっちゃ高い場所にいっぱいキノコがある場合もあるのですが、残念ながら全く届かないぐらい高い場所にあるので、これはあきらめるしかないです。
d0231858_21101268.jpg


途中で雨がけっこう降ってきて心が折れそうになりました。
私、けっこう晴れ男なのですが、昼前から雨が降ってきて、久しぶりにレインウェアの上下を途中で装着する事態になりました。
昼食も立ったままパンをがじって短時間で済ませました。

今年は、8月にほとんど雨が降らなかったので、キノコは不作のようです。
キノコを探して山をさまよって、もう帰ろうかと思った時にようやくナメコを少し見つけました。
わかりにくいですが、この木にナメコが付いています。
この1週間で雨が降ったので、先週採ったような乾燥した物ではなく、今回の物はヌメヌメの新鮮なナメコでした。
d0231858_21134468.jpg


山では紅葉がかなり進んできました。
今年は、8月の少雨で、9月後半に紅葉するような高い山では、葉がチリチリに乾燥して紅葉はイマイチだったそうです。
ところが、低山では色付きが例年よりいいようです。
d0231858_1263286.jpg

d0231858_21215627.jpg


収穫したナメコを、少量の水でさっと湯がいて、大根おろしとポン酢でいただきました。
ナメコの栽培物はスーパーで手に入りますが、天然モノの味は全然違います。
天然ナメコを採るのは大変ですが、プリップリの食感とヌメリの感じが栽培物の比ではありません。
自然の恵みに心から感謝です m(_ _)m

by k2hair | 2016-11-14 22:20 | 山菜 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23617359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。