大河ドラマ「真田丸」のキャスティング   

2016年 11月 09日
昨日のブログで、大河ドラマ「真田丸」の後藤又兵衛のキャストに異議あり!と書きました。
こんな事を書いたら怒られるかもしれないのですが、実はまだ他にもあるのです。

大河ドラマ「真田丸」の主人公の真田信繁のちの真田幸村は、今最も勢いのある俳優の堺雅人が演じています。
d0231858_2143249.jpg


堺雅人は、演技は抜群に上手いしドラマの主人公を演じるのには申し分ない俳優なのですが、戦国武将としてはどうなのかな~というのが私の印象なのです。
1番引っかかるのが43歳の年齢にしてはかなり童顔だということです。
それと声が高い。
天下の真田幸村があんなに高い声だとは・・・

私の思い描く真田幸村は、この人です。
d0231858_2151179.jpg

いい面構えでしょ、でも実はこの人は大河ドラマ「真田丸」で上杉家の家老の直江兼続を演じた村上新悟です。
声も低くて通る、武将らしい声質です。

村上新悟はあまり目立たない役を演じているのですが、大河ドラマに4作続けて出演していて、過去5作品に出演してきた実力派なのです。
視聴率の事を考えなければ、私は堺雅人の真田幸村と村上新悟の直江兼続の役を入れ替えたらバッチリだと思うのですが・・・

でも、今のNHKの籾井会長は視聴率をめっちゃ気にする人だそうですから、ドラマ「半沢直樹」で抜群の数字を獲った堺雅人ありきのキャスティングだったのかもしれません。

でも、堺雅人は素晴らしい役者であることには間違いないです。
これは、あくまでも私の勝手な私見ですので堺雅人のファンの方はご容赦下さいね。

by k2hair | 2016-11-09 22:19 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23607231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。