「ほっ」と。キャンペーン

九州学院高校剣道部 強さの秘密   

2016年 09月 09日
私は見逃していたのですが、先日の9月4日(日)にフジテレビ系列の「ミライモンスター」という番組で、熊本県の九州学院高校剣道部のキャプテンの梶谷彪雅(かじたにひょうが)君が取り上げられました。

九州学院高校剣道部は今年の夏、インターハイ男子団体4連覇を果たした全国屈指の強豪校なのです。
インターハイ男子個人戦も、九州学院高校の星子君と梶谷君のチームメイト同士で決勝戦で戦い、星子君が優勝しました。
つまり九州学院高校は、インターハイ剣道男子部門の完全優勝を果たしたのです。
しかも、熊本地震の被害で復旧までの間は休部せざるを得ない状況での優勝でした。

9月4日放送の「ミライモンスター」がYouTubeにアップされていました。

「ミライモンスター」ではその九州学院高校の強さの秘密に迫ります。


九州学院高校の練習方法が公開されましたが、こんなにしんどい稽古を真似しようと思ってもよほどの根性がない限り無理ですよね。

強くなるための近道なんて無いのですね。
これだけの稽古量は、他の学校には絶対に負けるはずがないという自負が勝利への自信につながっているのだと思います。
「努力は嘘をつかない」という言葉が昔から言われてきましたが、九州学院高校剣道部の活躍によって今年もそれが証明されました。

by k2hair | 2016-09-09 18:04 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23477469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。