塩元帥で醤油つけ麺   

2016年 07月 08日
先日、また塩元帥に行ってきました。
塩元帥は関西を中心に多店舗化を続けているラーメンチェーンです。

最近メディアに取り上げられることが多く、2月6日の関西テレビ「ウラマヨ!」・3月27日の読売テレビ「す・またん」・6月21日関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」と立て続けに紹介されています。

今回訪問したのは、初めての守山店です。
京都にお墓参りに行く時に、必ず渡る琵琶湖大橋に近いので利用しました。
d0231858_16291354.jpg


私が注文したのは醤油つけ麺(820円)
塩つけ麺は食べたことがあるのですが、醤油つけ麺は初めてです。
d0231858_16314995.jpg

この価格で味玉も付いていました(゚д゚)
つけ麺は温かいラーメンよりも麺が太いです。
夏にラーメンは暑いので、麺が冷たくてだんだんスープがぬるくなってくるつけ麺は夏にはいいですね。

つけ麺の麺をたいらげるとスープ割りしてもらいます。
ネギをさらに加えてくれました。
魚介が効いたタイプのスープで美味しいくて飲み干しちゃいました(^O^)
d0231858_16462837.jpg


平日のランチタイムで、ライスが無料で付けられました、ラッキー!
d0231858_16343870.jpg


キムチも食べ放題ですが、そんなにたくさんは食べられません。
d0231858_16362535.jpg



嫁さんは、塩元帥の定番メニューの天然塩ラーメン
d0231858_1638287.jpg

味見しましたが、さすが安定の美味さです。

天然塩ラーメンにから揚げ4個とライスがついてセットで910円です
d0231858_16405116.jpg

唐揚げは醤油の下味が付いたタイプではなく、塩を付けながらいただくタイプでした。
唐揚げはけっこうボリュームがあるので4個を2人で2個ずつシェアしました。

塩元帥の麺はストレートのやや太めの自家製麺で、私は好きです。
つけ麺の麺はさらに太いです。
これまでいろいろなメニューを食べてみましたが、どれもハズレがなく90点以上の味です。
たぶん、誰が食べても美味しくて満足する味だと思います。

来来亭の社長が以前テレビで言っていたと思うのですが、ある人に100点の味というのは、別の人には嫌いな味だということもあるそうです。
みんなが90点ぐらいに感じる味というのは、誰にでも受け入れられる安定の味なのだそうです。

塩元帥もこってり過ぎず、あっさり過ぎず、ちょうどいいあんばいを目指しているのでしょうね。

それともう1つ、塩元帥は接客が素晴らしいです。
お店の方の元気がいいのでもう少しだけ声を静かにしていただけるとありがたいのですが、私には許容範囲です。

お店を出る前に雷が鳴り、土砂降りになったのです。
あとから車で来たお客さんのところに従業員の方が走りより、傘を差してお店まで導かれました。
ラーメン屋さんでそこまでしてくれる店はあまりないかと・・・
そういう心遣いを徹底されているのでしょうね。

最近、「昔ながらの冷麺」も始めたようなので、今度またチャレンジしてみたいですね。

by k2hair | 2016-07-08 06:59 | ラーメン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23279397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。