ファブリーズな夫婦   

2016年 04月 27日
朝ドラ「ととねえちゃん」が始まってもうすぐ3週間。
東京編になってからかなり面白くなってきましたね。

さて、深川に行くことになった常子の小橋一家は、結局仕出し屋「森田屋」に住み込みで働くことになりました。

「森田屋」の主人 森田宗吉(ピエール瀧)
怖い顔してますね、しかも包丁持ってるし・・・
d0231858_11294984.jpg


宗吉の嫁 森田照代(平岩 紙)
旦那は怖いですが、嫁さんは小橋一家にめっちゃ優しいです。
d0231858_11423632.jpg


ところでこの夫婦どっかで見たぞ~、と思ったらファブリーズのCMでした
d0231858_1204226.jpg

d0231858_1211550.jpg


あれっ・・・お互いの相手がちゃいます(笑)
2009~2011年のCMでは、父親役がピエール瀧、母親役が西田尚美だったのですよ。
しかし、2012年から父親役が松岡修造、母親役が平岩紙に替わりました。

私の思うファブリーズのお父さんって加齢臭バリバリのお父さんのイメージなんですよね。
だったら、お父さん役は松岡修造よりもピール瀧のほうがイメージにピッタリだと思うのですが・・・(失礼)

もしかしたら来年あたりファブリーズのCMは「ととねえちゃん」がきっかけで、父にピエール瀧、母に平岩紙の新シリーズになっちゃったりして(笑)

by k2hair | 2016-04-27 12:58 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/23099195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。