「あさが来た」に新撰組が来た~!   

2015年 10月 15日
昨日の朝ドラ「あさが来た」に新撰組の土方歳三が登場しました。
d0231858_15573280.jpg

土方を演じるのは、スペシャルゲストの山本耕史さんです。
山本さんといえば、2004年の大河ドラマ「新撰組!」でも土方歳三を演じてました。

しか~し、「あさが来た」に登場したこの土方歳三、ちょっと変です。
相手を切る前にこのポーズを決めます。
d0231858_1681519.jpg

大河ドラマ「新撰組!」の時には、こんなポーズしてませんでした。
この後、刀の刃を裏返して峰の方に持ち替えて、峰打ちで相手をバッタバッタを倒していきます。

このポーズ、どこかで見たことあると思ったら、山本耕史さんがかつて演じていたNHK土曜時代劇の「陽炎の辻」で主人公の坂崎磐音が相手を倒す前にする時のお決まりのポーズです。
d0231858_16194999.jpg


でも、新撰組って手向かう者は、峰打ちじゃなくて手当たり次第に斬り殺していたはずなんですが???
坂崎磐音は基本は峰打ちでよほどの悪人以外は斬りません。

たぶんNHKのプロデューサーの遊び心で、スペシャルゲストの山本耕史さんがかつて演じた土方歳三と坂崎磐音の2人の剣豪を合体させてみたのだと思いますよ。

しかし、山本耕史さんの剣の立ち回りは見事ですね。
「龍馬伝」で福山雅治が坂本龍馬を演じていた時と違って安心して見ていられます。

「あさが来た」に山本耕史さん演じる土方歳三は、明日10月16日(金)にも登場するそうです。

by k2hair | 2015-10-15 05:55 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/22319846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。