「あさが来た」が近江八幡に来た!   

2015年 10月 01日
今週から始まった朝ドラ「あさが来た」の昨日の放送で、私の住んでいる近江八幡が映っていました。

京都生まれの主人公のあさが、将来嫁ぐ大阪の地を訪れます。
d0231858_17262833.jpg


幕末の大阪の土佐堀川という設定です。
もちろん今の土佐堀川で幕末のロケなどできるはずもなく、近江八幡市の八幡山城のふもとの八幡堀で撮影されています。

真ん中の小さい子が主人公のあさ、右がおねえちゃんのはつ、左が怖~いお父さん
d0231858_17355876.jpg


後におねえちゃんのはつが船に乗って八幡堀で船での嫁入りシーンが登場します。
その時のはつを演じるのは、元朝ドラヒロインの宮崎あおいさんです。

妹のあさは、おとなしいおねえちゃんとは正反対で、めちゃくちゃお転婆な女の子です。
あさが八幡堀を走りまくってます
d0231858_1745538.jpg


あさ役の波瑠さんは、朝ドラオーディションに3回落選して4回目にしてヒロインという大役を射止めました。
脇役陣も、おねえちゃんに宮崎あおい、お母さんに寺島しのぶ、おじいちゃんに林与一(懐かしい)、あさのいいなずけに玉木宏、そのお父さんに近藤正臣などめっちゃ豪華な脇役陣です。

前作の朝ドラ「まれ」は、物語の最後は私的にはちょっと平凡で、残念な終わり方でした。
横浜編は面白かったんですけどね・・・

「あさが来た」の時代設定が、幕末からスタートというのは朝ドラ史上初めての事で、今作にはNHKも相当に力が入っているようです。

    今度は期待しています! 

by k2hair | 2015-10-01 05:29 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/22249500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。