「まれ」と「てっぱん」   

2015年 05月 15日
前作の朝ドラ「マッサン」は平均視聴率21.1%と高視聴率を叩き出しました。
戦前からの話なので年配のお客様にはおおむね好評でした。

d0231858_17232887.jpg

現作の「まれ」がようやく面白くなってきました。
主人公の土屋太鳳さんは、このドラマのために髪を40cmも切ったそうです。
髪を切って動きやすくなって、明るいキャラクターの希(まれ)に成りきれたそうです。

舞台は能登編から今週に横浜編に移りました。
能登編では、大泉洋演じるうだつの上がらない希(まれ)の父親や、希の親友一子の父親も髪結いの亭主と、働かないで仕事をサボっている父親たちが何人も出てきました。
能登の男たちはそんなに働かないのか???
そんな場面も多く、うちのお客様には「まれ」は不評でした。

パティシエになる夢をずっと封印していた希(まれ)でしたが、母の藍子にその夢を認められてからは、「世界一のパティシエ」目指してまっしぐらに突き進みます。

「まれ」は2年前の朝ドラ「あまちゃん」によく似ていると言われます。
私も最初はドタバタした感じが「あまちゃん」にも似ているなと思っていたのですが、主人公の希(まれ)が世界一のパティシエになるという自分の夢を見つけてから馬車馬のように突き進む様は、瀧本美織が演じる4年半前の朝ドラ「てっぱん」の主人公あかりに似ていると思いました。
2人の主人公は共に、男まさりの明るい性格でしたから・・・

この2人に共通点がもう1つあります。
瀧本美織さんは現在、通販型自動車保険のソニー損保のCMのイメージキャラクターなのは皆さんもご存知だと思います。
そしてもう1つの通販型自動車保険のイーデザイン損保のCMのキャラクターは「まれ」の主人公の土屋太鳳さんなんですよ。
偶然にしては出来すぎた話です。

きっと、元気で明るいというのが通販型自動車保険のキャラクターに2人共ピッタリなのでしょうね(*´∀`*)

by k2hair | 2015-05-15 06:00 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/21789504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。