久々の月曜会   

2015年 03月 31日
昨晩、めっちゃ久しぶりに彦根工業高校で行われる月曜日の稽古会に行ってきました。

次男が中学生の頃、私は運転手として毎週この稽古会に連れていたのですが、自分自身にはなんとなく敷居が高く感じていたので、いつも見学ばかりでした。
でも、私が四段を受審する頃に1度だけ稽古をさせていただいたことがありました。
あれから6年半ほどになりますのでホンマに久しぶりの参加です。

近江八幡市の稽古会ではいつも同じ方と稽古するのが多いのですが、出稽古に行くと普段は稽古できない先生方と稽古できます。

東近江市の新年稽古会以来、F先生にも稽古をお願いできました。
正月の稽古会ではボコボコにされました。
今回も自分の攻めが不十分なのを痛感しました。
攻めきって出鼻をとらえるという会心の面が打てずに、偶然当たったような中途半端な面しか打てませんでした。

最後に、ラッキーなことに最後に県内でも数人しかおられない八段のY先生に稽古をお願いできました。
と、言っても稽古をしていただけたのは3分ぐらいで、あとは私のクセの指導をしていただきました。
私ぐらいの年齢になると、なかなかちゃんと教えてくださる先生は少ないのです。
教えていただいたとおりに打つと不思議に真っすぐの面が打てました。
あの面を忘れないように今後の稽古でも実践していきたいです。

稽古の前に、先生の稽古も見せていただきました。
八段の先生には多くの剣士が掛かっていくので長時間元に立たれます。
それでも息が上がらずに動き続けるのは凄いことです。
Y先生は、無駄な動きがまったくありません。
攻めの足さばきにも無駄がないし、最小限の動きで竹刀さばきをされますね。
本当に勉強になりました。

月曜日は山に行くことが多いのですが、ぜひまた参加させていただきたいと思いました。

by k2hair | 2015-03-31 07:27 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/21671970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。