「ほっ」と。キャンペーン

近江八幡市民剣道大会   

2014年 11月 04日
11月3日の文化の日の昨日、近江八幡市剣道市民大会がありました。
d0231858_5471232.jpg

月曜日が休みの私は例年は参加できないのですが、昨日はたまたま祝日が月曜日で審判をしてきました。

先月の体育の日に市のスポ少の大会があったのですが、うちの道場はそのときはイマイチの成績だったのですが、昨日はみんな頑張ってました。

小学校1・2年の部:優勝・準優勝・3位

小学校3・4年の部:優勝・3位

小学校5・6年の部:3位

中学校男子の部:準優勝

中学校女子の部:優勝・準優勝

うちの道場で、小学校5・6年の部に出場したのは5年生の背の小さい女の子1人しかいないのですが、大きな男の子に混じって女子でただ1人だけ3位に入賞したのは立派でした。

先月のスポ少の試合から比べると急にみんな良くなっていました(驚)
このところ県の内外の試合が続いていたので、その試合の反省を生かしての結果だったようです。
引退した中3生が小学生に付いてアドバイスしてくれたのも良かったです(・∀・)

高校生の試合もありました。
久しぶりに見る高校生の試合は迫力がありますね。
今年の夏、インターハイに出場した八幡工業生同士の決勝になりました。
d0231858_5503974.jpg

2人ともうちの道場の卒業生で、小学校1年生から見てきましたがずいぶん成長したんだな~と感じました。

夕方はテレビで剣道全日本選手権のテレビ中継がありました。
なんと筑波大学3年生の竹ノ内佑也選手が優勝しました。
大学生が優勝するのは43年ぶりなのだそうです。
さらに、竹ノ内選手は21歳5ヶ月で史上最年少での優勝です(*゜д゜*)
決勝の相手の國友選手も24歳と若く、世代交代を感じさせられた大会でした。

ところで、観客席にこんな方が
d0231858_643526.jpg

右端の方は、リーダー渡辺正行さんですね。
渡辺さんは最近は、コント赤信号のリーダーと言うよりも、炎の体育会TV剣道部のリーダーと言ったほうがいいのかもしれないですね(*´∀`*)

by k2hair | 2014-11-04 06:19 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/21270817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。