今日から放送! 期待のドラマ 「芙蓉の人」   

2014年 07月 26日
今日、7月26日(土)からNHK総合で新しいドラマが始まります。
新田次郎原作の「芙蓉の人」です。
d0231858_18223956.jpg

明治28年、正確な天気予報のためには恒久的な高層気象観測の実現が不可欠と、前人未踏、厳冬期の富士山頂気象観測を果たした民間人・野中到(いたる)と「一人では必ず死んでしまう」と、夫の命を守るため、その後を追って登頂、寄り添い続けた妻・千代子との、実在の夫婦の感動物語。

野中到(いたる)役には佐藤隆太。
到を支えた妻・千代子役を松下奈緒が演じます。

私は新田次郎の山岳小説が好きで何冊か持っていますが、この「芙蓉の人」はまだ読んでいません。
この物語のもう少し後年に富士山測候所の開設に尽力した佐藤順一郎の物語の「凍傷」は短編集に収められているので読んではいたのですが、さらにその前に冬季の富士山で観測するという暴挙とも思える挑戦をした夫婦がいたのなんて・・・

明治28年といえば今から120年も前の話です。
現在の登山装備で冬の富士山に登って命を落とす人も多数いるのに、当時のお粗末な装備で冬富士に挑むとは凄すぎます。

実は新田次郎自身は54歳まで気象庁の職員であり、冬の富士山測距所に勤務した経験もあるのです。
登山と気象のプロである新田のペンによるこの物語は、きっと凄い作品なのでしょうね。
ドラマ「芙蓉の人」期待しています!

土曜ドラマ『芙蓉の人 ~富士山頂の妻~』
2014年7月26日(土)スタート [連続6回]
総合テレビ 毎週土曜・午後9時00放送

by k2hair | 2014-07-26 06:41 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/20945491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。