秋スタートのNHK朝ドラのヒロインはアメリカ人!   

2014年 03月 08日
視聴率絶好調の朝ドラ「ごちそうさん」もあと3週間で終わってしまいますが、9月29日にスタートするNHK朝ドラ「マッサン」のヒロインが決まりました。
英国人役のヒロインには、28歳のアメリカの女優のシャーロット・ケイト・フォックスさん。
日本人の夫役は玉山鉄二さんです。
d0231858_1758311.jpg


物語はニッカウヰスキー創業者である竹鶴政孝と英国人のその妻リタの奮闘記です。
ヒロインはオーディションで決まりました。
英国人の役という事で、国内から232人、アメリカ、イギリス、フランスなど海外から289人の応募があったそうです。

私は日本の朝ドラという事で、おそらく日本で活躍しているハーフのタレントに決まるのだろうと思っていました。
ヒロインには歌唱力も求められるという事で、歌手デビューもしているベッキーが最有力だと思っておりました。
が!!!決定したヒロインは、日本語の話せないアメリカの女優さん。
なんと、オーディションの時が初来日だったそうです(驚)
ヒロインに決まったシャーロット・ケイト・フォックスさんは、舞台女優さんだそうで、オーディションの時の演技力に櫻井賢チーフプロデューサーは圧倒されたそうです。
実際に物語のモデルのリタ(ドラマでは亀山エリー)自身が、右も左もわからない状態で日本に来たそうです。
日本人と変わらない日本語力のハーフタレントよりも、日本語の話せないシャーロット・ケイト・フォックスさんが一生懸命日本語を憶えたほうが、主人公にリンクすると考えたのでしょうね。
NHKの英断には本当に驚きました。

朝ドラ史上初の外国人ヒロインのシャーロット・ケイト・フォックスさんの演技が見物ですね。

by k2hair | 2014-03-08 07:08 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/20437950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。