「炎の体育会TV」剣道部 復活!   

2014年 01月 19日
今日は第3日曜日でお休みさせていただいております

昨年6月、「炎の体育会TV」剣道部の存続をかけての勝負でリーダーの渡辺正行が敗退し、廃部になりました。

その後、リーダーは剣道を続けていて地域の試合で準優勝するほど、剣道に対するモチベーションを無くしてはいませんでした。
番組には「炎の体育会TV」剣道部の復活を希望する視聴者からの要望メールが300通以上寄せられたのでした。
d0231858_8442193.jpg

これを見て、リーダーは感激!
「炎の体育会TV」剣道部の再結成を決意したのでした。

「炎の体育会TV」剣道部のメンバー
d0231858_848113.jpg


対する相手は東日本実業団剣道選手権3位のJR東日本リテールネット剣道部の3名
d0231858_8501584.jpg

大将の里井茜さんは、中学・高校・大学と全国制覇を成し遂げた女子剣道界の猛者です。

試合は、先鋒の吉沢亮が引き分けでしたが、終了間際の門馬選手の面は旗1本しか上がらなかったのですが、ビデオで確認したところ、きれいに決められていました。

中堅はリーダー、身長180cmのリーダーに対して上野選手は152cmと身長差は28cmもありました。
しかし、合い面の勝負を決めたのは身長の低い上野選手の方でした。

「炎の体育会TV」剣道部の大将ははんにゃの金田、正月番組の「TEPPEN2014」で芸能人剣道チャンプになりました。
しかし、相手の里井選手のつばぜり合いからの引き胴で敗退。
全国制覇を達成している相手という事で、金田は構えた瞬間に負けを確信したそうです。

「炎の体育会TV」剣道部は、結果としては0-2でしたが内容としては完敗でした。
女子とはいえ、東日本東日本実業団剣道選手権3位の実業団剣道選手権3位の選手が相手ではちょっと強すぎました。
「炎の体育会TV」剣道部は今後も存続するようですね。
「TEPPEN2014」の剣道勝負よりも面白かったし、もっともっと続けてほしいです。

by k2hair | 2014-01-19 09:20 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/20249866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。