「ほっ」と。キャンペーン

滋賀県スポーツ少年団剣道交流大会   

2013年 11月 05日
昨日、彦根市で滋賀県スポーツ少年団剣道交流大会がありました。
私は普段月曜日か第3日曜日しか休みがないので、なかなかこの大会に参加できないのですが、昨日は小学生の付添兼監督で行きました。

この大会は、小学生の団体と3・4年の男・女、5・6年の男・女、中学生の男・女とそれぞれの個人戦がありました。

団体戦は、先鋒が4年生、次鋒と副将が5・6年の女子、中堅と大将が5・6年の男子と細かく規定されているのでうちの道場は、該当する学年がいないので、今年は団体戦を組めませんでした。

6年ぶりにこの大会に参加したのですが、子供の数が随分減ってきていると感じました。
参加者の名簿を見ても、個人戦の出場者も以前と比べてずいぶん空欄が多いですね。

4人の小学生の個人戦の試合に付き添ったのですが、そのうち2人が3回戦まで進みました。
5・6年の部で3回戦に判定で負けたのですが、判定負けというのはどうもスッキリしないですね。
延長は、2分間で一回だけなのですが、何回も延長を繰り返すと時間がかかりすぎるので仕方ありませんが・・・

うちの道場の入賞者は、中学生女子の部で戸川あやめさんが3位になり、近畿大会の出場を決めました。

私が時々出稽古に行っている、野洲市の悠紀剣良会の藤井健介君が中学生男子の部で優勝しました。
長い延長戦の末、放った捨て身の飛び込み面が見事に決まりました。
藤井君は、私が出稽古に行った時には必ず稽古の相手をしてくれる子です。
試合の相手には同じ剣道でもいろんなタイプの選手と当たります。
稽古会では、選り好みをせずにできるだけ多くの人と稽古するのはとても大事な事なのだと思います。
藤井君の日々の努力は嘘をつかなかったのですね。

うちの道場の子も来年は負けない様に頑張れ~!

by k2hair | 2013-11-05 07:58 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/19921824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。