熱帯稽古   

2013年 06月 15日
最低気温が25度以上の時に熱帯夜と言います。
昨日、少年剣道の後に一般稽古があったのですが、午後9時になっても気温は25度を下回りませんでした。
「ムゥー」とした空気の中の稽古でした。
実は、その前日からちょっとしんどかったです。
夏バテ状態なのでしょうね。
稽古は体にキレがなく、思うように動けませんでした。

ところで一昨日の13日、お隣の京都府の京田辺市では最高気温が37.5度を記録しました。
これは京田辺市の6月の観測史上最高の気温だったそうです。
近江八幡でも、道路の温度表示が34度だったとお客さんが言っておられました。
ところがその13日は、関東では涼しい日だったようです。
東京の最高気温は22.5度で当日の京田辺市の最低気温とほぼ同じ。
消えちゃった台風3号の影響だと思うのですが、関西は超暑くて関東は涼しい、どうしてこうなるのでしょうね?

例年なら埼玉県熊谷市などがめちゃくちゃ暑い地点として報道されるのですが、今年は違うようですね。
とにかく、まだ6月半ばだというのに、いきなり真夏の最盛期のような暑さ、体がついていきませ~ん。
普段は、涼しい部屋で仕事をしているので、暑いのは苦手です。
あと3ヶ月ほどは暑さが続くのですね・・・
先が思いやられます。

by k2hair | 2013-06-15 07:02 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/18974735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。