面白いぞ!「あまちゃん」   

2013年 04月 04日
朝ドラ「あまちゃん」が面白い。
d0231858_6453450.jpg

ドラマの冒頭のオープニングの映像や音楽だけでもこのドラマの面白さが伝わってくる。

ナレーションも説明の時に挿入さてるアニメーションは、本業がパラパラ漫画家になった鉄拳の作です。

主人公の能年玲奈ちゃんは、「高校生レストラン」や「サマーレスキュー」に出ていたらしいが、あまり印象になかった。
ただ、このドラマは脇役陣が凄い。
ざっと挙げただけでも、宮本信子・小泉今日子・杉本哲太・小池徹平と主役や準主役級の役者が脇を固めている。
さらに今後、薬師丸ひろ子・松田龍平・古田新太も登場するなど本当に凄いキャストですね。
朝ドラ始まって以来の高額の人件費がかかっているのではないでしょうか?
まあ、NHKのギャラは安いそうですが・・・

クドカンこと宮藤官九郎の脚本もいい。
役者としては知っていましたが、この人脚本を書いたり、監督もできるのですね。
主人公のおばあちゃんの職業は、海女(あま)さんなのですが、名前が天野夏(あまのなつ)、う~ん解りやすい名前だ。
おばあちゃんの名前が夏、母が春子、主人公がアキ、もしかして今後主人公が子供を産んだら冬子だったりして・・・

ドラマの舞台は岩手県の久慈市、宮藤官九郎は東北の宮城県栗原市の出身という事で、東北を元気にして復興に一役買おうとこのドラマに対する意気込みが脚本から伝わってきます。

この「あまちゃん」、視聴率もかなり好調だそうです。
初回の視聴率が朝ドラとしては7年ぶりに20%を超えたそうです。
こらからどういう展開になるのでしょうか、「あまちゃん」から目が離せませんね。

by k2hair | 2013-04-04 07:07 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/18475594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。