本当はお茶目な桐野富士子さん 朝ドラ「純と愛」   

2012年 12月 05日
NHKの朝ドラ「純と愛」でヒロイン純の怖~い上司の桐野富士子役の吉田羊さんが、月曜日の「スタジオパークからこんにちは」に出演していました。
d0231858_16152597.jpg

d0231858_16161553.jpg

高3の頃
d0231858_16243722.jpg


桐野富士子はヒロイン純が働くオオサキプラザホテルの上司。
ほとんど表情を変えず、純を厳しく指導します。
オオサキプラザホテルを最高のホテルにしようと悪戦苦闘する純の事を1番理解しているのは、本当は吉田羊さん演じる桐野富士子なのだと思います。
私は、桐野富士子が純を一流のホテルマン(女性ですが)に育てようと思い、純に厳しいことを言っているのだと思います。

しかし、実際の吉田羊さんはとってもお茶目な方でした。

すましているとクールビューティー
d0231858_160272.jpg


しかし、こんな顔や
d0231858_1612714.jpg


こんな顔や
d0231858_1621443.jpg


こんな顔もしちゃいます
d0231858_1625885.jpg


吉田さんは、年齢非公開で、おそらく30代の後半に差し掛かってきているぐらいだと思うのですが、テレビに初出場したのは意外と最近で、2007年の昼メロ「愛の迷宮」が最初で、男に捨てられる不幸な女のを迫真の演技で演じていました。
d0231858_168409.jpg

吉田さん、テレビでは何故か不幸な女の役ばかり続いたそうです、あんなに明るいのに・・・

吉田さんは、テレビに出る前は舞台の女優さんでした。
それだけでは食べられないので、葬儀場の接待係や、引越し屋さんの梱包係りや、ホテルの給仕係りのバイトで生計を立てていたそうです。
実際のホテルで働いた経験が、今の役作りに役立っているそうです。

三谷幸喜さんの大ファンだったのですが、三谷さん演出の舞台に出演のオファーが本当にあって、その時に泣いたと言ってました。
その舞台
d0231858_16271993.jpg

放送の時に三谷さんからファックスが届きました。
d0231858_16225288.jpg

吉田さん感激!
d0231858_16284971.jpg

先日、お亡くなりになった大女優の森光子さんは、40歳を過ぎてから活躍しました。
吉田さんは、30歳を過ぎるまでほとんど無名でしたが、私には吉田さんが今後大女優になっていく予感がします。

今週、「純と愛」でオオサキプラザホテルが凄いことになってしまいそうです。
普段、髪をきちんとまとめて無表情の桐野富士子が、髪を振り乱してこんな表情になってしまいます。
d0231858_16304980.jpg


今後の「純と愛」の展開から目が離せませんね。

by k2hair | 2012-12-05 06:40 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/17359186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。