二人稽古   

2012年 09月 15日
昨日の少年剣道は、小学校1年生2人と、就学前の年中の子2人の4人の入門したばかりの子供たちの指導を担当した。
いや~、小さい子を指導するのは大変だった。
まず、話をちゃんと聞かすことから教えなければいけない。
一生懸命教えようと思うと、こちらの声も思いっきり大きくしないとちゃんと聞いてくれない・・・
おかげで今日は声がガラガラです。
来月早々に、「切り返しと面打ち3本」の基本の試合があるのだが、昨日の様子では間に合うかどうか・・・
自分の稽古の前に子供の指導だけでぐったり疲れました。
ただ、1年生の子でもしっかりしている子もいてちゃんとやってくれて頼もしかった。

今日は、近江八幡市の中学校の運動会の日。
昨日の道場は、次の日が運動会ということで、少年剣道のあとの一般稽古はなかったが、私自身が審査前ということで、T先生に剣道型の立会いをお願いした。
ビデオではチェックしていたのだが、何しろ4年ぶりなもので、思うようにいかない。
見るのとするのとでは大違い。
もっとちゃんと練習しないといけません。

最後にO先生と久々の二人稽古をすることにした。
審査をイメージしての稽古だったが、イメージ通りにはなかなかいかなかった。
水曜日の市の稽古会は仕事が終わるのが遅くなったので行けなかった。
やっぱり最低でも週に2回は稽古しないと、稽古が足りないと実感した。
来週は頑張ろう。

by k2hair | 2012-09-15 08:07 | 剣道 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/16814663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by snow at 2012-09-15 22:07 x
昨日はありがとうございました!
ほんとですね、最低週二回、できるのならば三回と
いつも思うのですが…
またよろしくお願いします(^ ^)
Commented by k2hair at 2012-09-15 23:54
snowさん、こちらこそ有難うございました。
やっぱり、継続することが大事なんですよね。