幻のドラマ三浦友和の「剣道一本!」   

2012年 08月 27日
私は知らなかったのですが、1972年に三浦友和主演で「剣道一本!」というドラマがあったそうです。
三浦友和は、このドラマが初主演でした。
1974年に山口百恵と共演した映画「伊豆の踊子」で一躍有名になるのですが、それよりも1年以上前のドラマでした。

実は、別のトピックスのコメントにて、このドラマに私の知り合いのいわうちさんが小学生の時、エキストラで出ていたことが判明。
いろいろ調べてみたのですが、このドラマあまり人気が出なかったらしくこのドラマの画像も見つかりませんでした。

・相手役の女優は中田喜子で、三浦といちゃついている時に少年剣士にメーンと一喝される場面もあったらしい。
・主人公は、亡き父の遺志を継ぎ剣道日本一を目指した。
・三浦と日本一を争ったのは女性剣士。
・悪役をよく演じていた南原宏治が、主人公の成長を温かく見守る頑固な防具職人という善人役をやっていた。
・主題歌「剣道 一本」を歌うのは、ムサシ合唱団。ムサシとはなんか出来過ぎのようだが・・・
・2005年にスカパーのホムドラchで放送したらしい。

まあ、このぐらいしか判りません。
このドラマの始まる1年前に終わった桜木健一主演の「柔道一直線」という大ヒットしたドラマがありましたが、ドラマの題名がそっくりだと思うのは、私だけでしょうか?

同じ年、現在千葉県知事の森田健作主演の「俺は男だ!」という高校剣道のドラマも大ヒットしましたが、こちらは「柔道一直線」とは違い、スポ根ドラマではありませんでした。
当時「ウーマン・リブ」という言葉が流行っていたのですが、男対女の主導権争いを面白おかしく描いた学園ドラマでした。
d0231858_1840065.jpg

私が中学生の頃、「俺は男だ!」が再放送されており、砂浜を裸足で走る森田健作の真似をして、我々剣道部員も胴着袴姿で裸足で校庭をランニングしておりました。
そして、私も「吉川くーん」と甲高い声で森田健作を真似したりしておりました。

サッカーブームや少子化の影響で、少年剣士の数も激減しております。
少年剣士を増やすには、実写版で剣道物のドラマを放映するのが1番だと考えております。
全剣連の方がもしこのブログを御覧になっていたのであれば、ぜひジャニーズ事務所に掛け合って嵐のメンバー主演でドラマを制作して頂いてもらいたいものです。
私は、主演は大野君がいいと思うのですが・・・(メンバーで1番剣道が似合いそう)
ママさんのハートをがっちり掴んで少年剣士をもっともっと増やすのです。
どんな勧誘活動よりも効果絶大だと思うのですが・・・

三浦友和の「剣道一本!」についてご存知の方コメントよろしくお願いします。
剣道ヒャックマンは削除されたけど、誰かYouTube に「剣道一本!」アップしてくれないかな~・・・

「千葉周作 剣道まっしぐら」というドラマもあったらしい(全然知らなかった)が、こちらの情報もよろしく。

by k2hair | 2012-08-27 06:46 | ドラマ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/16699550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いわうち at 2012-08-27 13:30 x
思い出した!電車中刷り大のチラシのよつなものが確かありました。賞状なんかと一緒にとって置いた気がします。帰省の際見つけたらアップしますね(^^)
Commented by k2hair at 2012-08-27 15:58
結構大きいチラシですね。
[剣道一本!」の画像が全く見つからないので、見つかるといいのですが・・・
しかし何故か、ドラマの台本がオークションに1500円で出ておりました。