子供が親に剣道を教えるの巻   

2012年 07月 01日
昨晩は、少年剣道の親子体験会の日でした。
残念ながら、新しく体験入部の方は来られませんでした。
せっかくなので、道場の生徒のお母さん達に剣道を体験して、お母さん同士で基本の試合をしていただきました。

試合は礼法から始まり、正面素振り・連続素振り・面打ち一本をやって、判定で決めます。
まずは40分ほど子供達がj自分のお母さんに、それらのやり方を教えます。
d0231858_7222692.jpg

d0231858_7232166.jpg

1人を除いてほとんどのお母さんは剣道の経験がありません。
練習の時、大汗を流しながら真剣に取り組むお母さんの姿も何人かありました。
ほとんどの子供達が、お母さんに試合での批評を受けていると言ってました。
この日は、そのリベンジです。

お母さん達が、赤組・白組に分かれて7人制の基本の団体戦をしました。
副将戦を終わった時点で、3対3の大接戦で大将戦で決まりましたが、もの凄く盛り上がりました。
残念ながら、私は審判をしていたので試合の写真はありません。

試合が終わってから、お母さん達から教えてくれた子供達にお礼の挨拶をしました。
d0231858_91615.jpg


お母さん達も子供の大変さが身にしみたようです。
いや~、楽しかった。

by k2hair | 2012-07-01 09:13 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/16206535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。