あっこはグランドの空に行ってしまった 土曜ドラマスペシャル「あっこと僕らが生きた夏」   

2012年 04月 22日
NHK土曜ドラマスペシャルの「あっこと僕らが生きた夏」、昨日後編が終わってしまいました。

あっこが2年生の時に、一時退院が許されて野球部のマネージャーに復帰してしばらくしてから、あっこの背中に激痛がはしります。
あっこの背骨にがんが転移していたのです。
あっこが生きた最期の年、主治医の先生は両親にあっこが、お正月を迎えることはできないだろうと伝えます。
先生は、2つの選択肢があることをあっこに伝えます。
1つは、このまま入院をつづけて治療を続けること。
もう1つは、治療をやめて学校に行く事。
それは、あっこにとって、もう長く生きられないという宣告でした。
あっこは、野球部のマネージャーに戻る事を選びました。
そして、夏の甲子園の大分県予選会の1回戦。
昨年の夏、甲子園ベスト8進出の原動力になったエースの良幸は、みんなには隠していたが肩に故障を抱えていた。
思うようにピッチングのできない良幸はどんどん点を取られていく。
メンバーは焦るあまり凡打を繰り返していく。
そして、まさかの1回戦負け。
由志館高校の野球部は、あっこに約束していた あっこを甲子園に連れて行くという事ができませんでした。
あっこたち3年生の夏は終わった。
でも、あっこは後悔しなかった。
あのまま病院に居続けているより、こうやってみんなと喜び、そして涙する事こそが青春なのだから・・・

あっこは言いました。
死んだら・・・・きっと、
グランドの空にいるから。


あっこは卒業式まで生きることはできなかった・・・
d0231858_740558.jpg


NHK土曜ドラマスペシャル「あっこと僕らが生きた夏」の後編の再放送があります。
 NHK総合 4月28日(土) 午前1時30分 ~ 午前2時43分 〔27日(金)の深夜〕

by k2hair | 2012-04-22 07:50 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/15758306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。